昆虫界のジュゴン

0
    なんちゅーか、「昆虫界のジュゴン」というキャッチコピーに惹かれているのですが、どっちがそれなん?(笑)

    以下、昆虫博士・白道和尚からのレポートです。

    松山市平井町産のオニヤンマのヤゴと久万高原町産のガムシです。


    どちらも、昨日、水生昆虫のプロの方が採取して、頂いたものです。ガムシは結構レアもので幼虫は肉食ですが、成虫は水草を主食としていて、昆虫界のジュゴンです。昨日は百匹以上の水生昆虫を堪能しました。


    すごいな、白道和尚。
    「百匹以上の水生昆虫を堪能」ってのに吃驚!
    そして「昆虫界のジュゴン」ってのは、この黒くて円いほう?黒いカナブンみたいやけど・・・。上の写真の方がヤゴっぽいもんな?んで「ガムシ」って季語?(笑)

    これが川トンボ!

    0
      虫博士の白道和尚からのリポートです。ほんとに綺麗〜!

       
      吟行に行った時、偶然カメラで撮った奇麗な蜻蛉です。
       
      愛媛県 絶滅危惧砧
      松山市 絶滅危惧粁燹,任靴拭
      美しい蜻蛉に出会えたことに感謝しています。ちなみに、「愛媛県のトンボ」へ写真を送ると種類を教えてくれますよ。

      春のふくろう

      0
        「いつき組野鳥倶楽部」鯛飯くんからのレポートが届きました。こんな場面にも遭遇できるとは、スゲー!この写真みながら、何句かは作れそう〜♪ありがとう、鯛飯さん!

        西山興隆寺の楠の樹洞にフクロウのヒナを発見しました。(写真1)

        木の上の方に巣があるようですが、歩いて下りたのか滑り落ちたのか、
        地面から1メートル程の高さにちんまりと座っていました。
        生まれたては真っ白ですが、もう羽の色が褐色を帯びて来ています。
        親が近くに居るはずだと探したけど見つかりません。

        ヒナまで1メートルぐらいに近づいた時、楠の真下の渓筋から親フクロウがいきなり飛び立ちました。
        下にいたとは。10メートルほど離れた立木に止ったフクロウは、「グワッオ」という感じの低い声をあげ威嚇を始めました。(写真2)

        翻訳すれば「その子に近づくな!」でしょうか。羽毛が逆立ってます。「悪さはせんよ」と答えながら、シャッター切りまくりました。こんな場面にはなかなか遭遇できませんから。
        それでも、親の気を静めるためにその場を離れ、15分ほどで戻ってくると、もう冷静な哲学者に戻っていました。(写真3) 

        この鳥の名は?

        0
          「いつき組」スポレク部長・きとうじん君から、鳥の情報。いやいや焼き鳥屋ぢゃあ、ござんせんよ。

          お疲れ様です。相変わらず写真は組長並に下手くそではございますが、庭に観たことのない鳥が一羽舞い降りてたので撮ってみました。

          身体の色は綺麗な黄土色で黒の縞模様があり、見事な鳥冠で僕を威嚇するように去って行きました。
          一見、生意気さうな鳥でしたが…。

          ああ、これは○○○ですよ、と名前を言えたらカッコエエのだが、全く分からん。こんな不鮮明な写真ですが、鳥の名前が分かる人がおったら、教えて下され〜。

          ヒサカキの花?

          0
            ねこ会長からのメール。この匂いに、ワタクシも覚えがあります!へえー、プロパンガスの臭いじゃなかったんか〜びっくり。。。

            ヒサカキの花
            春になると、特に夕暮れ時になるとプロパンガスのような匂いが漂ってきます。何の匂いか分からないまま、ワタシはこれを「春の匂い」と勝手に名付けてきました。この匂いの正体が、ヒサカキ(木偏に令の字)の香りだと知ったのはつい最近です。

            実は、この木の灰はアルミニウムを多くふくんでいて、昔から染色の媒染剤に使われていたそうです。

            ちなみに植物を燃やして出来た灰は、植物が地中から蓄えた金属を含んでいて、染色や焼き物に使われています。特に稲科の植物は金属の含有率が高く、稲藁を燃やして作った「藁灰」は釉薬として使用されています。

            へえー、臭いには覚えがあるが、次はコイツの本体を見たいなあ!

            春は黄色!〜その5 土佐水木はこれだった!

            0
              ねこ会長から、訂正情報!

              先日送った土佐水木の写真は、本当は日向水木(ひゅうがみずき)だと判明!こっちの写真が土佐水木です。

              日向水木と土佐水木の違いは、花弁が丸くて花の数が二三個なのが日向水木で、土佐水木は花弁がややとんがって花が五から十個付くのだそうです。日向水木は別名、伊予水木と言うそうです。土佐があれば伊予もある。 

              えええー、区別がつかんがな、わたしゃ〜
              「伊予水木」ってあるんかい?と、ラジオでもしゃべったけど、ほんとにあったんや!

              春は黄色!〜その4 大黄花酢漿草?

              0
                sigeriさん、みかりさん、情報をありがとう。黄色は「春の喜び色」かと思えば、「虫にとっての無難色」ってのが可笑しい。そして、「オキザリスに形状の似た花」ってのは、これですかね?

                「大黄花酢漿草(おおきばなかたばみ)」 って名前なんでしょうか、コイツは。先だっての吟行会で、松山大学グランド付近にて見つけたものです。

                春は黄色!〜その3 山吹・連翹そして

                0
                  なぜ春には黄色の花が多いのか? 季語のおじさん、ナイスな書き込みありがとう!

                  ねこ会長からは、さらなるリストアップが届いております。こうやって見ると、ほんとに春は黄色!でありますなあ〜♪

                  こちらは山吹。


                  これは連翹。読めるけど、書けない字だよな(笑)。 

                  そして、どうもコイツも黄色い花を咲かせそうな気配です。南国市まっことマンデーからもらった辛味大根の花、とうとうこんなになってます。

                  今朝現在は、さらに茎がたくましく太くなって開花寸前です。凄いなあ、大根の底力。

                  春は黄色!〜その2 黄梅・土佐水木・花ミモザ

                  0
                    ねこ会長から、さらに黄色い花の写真シリーズ。皆さん、花の名前わかりますかね?勉強になりまっせ!

                    これは、黄梅。


                    こちらが土佐水木。


                    これが花ミモザ。

                    こうやって並べてみると、春って黄色い花が多いんだなあ!と改めて思います。さらに、「黄色い花シリーズ」続きます〜♪

                    春は黄色!〜その1 山茱萸の花

                    0
                      ねこ会長から、通勤路に咲いている黄色い花の写真が届きました!まずは、道後公園で撮ったという山茱萸(さんしゅゆ)の花から〜♪

                      そういえば、ねこちゃん職場まで小一時間歩いてるって言ってたなあ。通勤吟行やってるんだなあ。俳句の目で歩くと、徒歩通勤は吟行になる。そういうワタクシも、自宅から松山市駅近くの事務所まで行きは歩いてます。五十分弱ぐらいかな。吟行だと思うと、大した距離じゃないもんね。

                      こっちは一週間前ぐらいに、うちの近所でワタシが撮ったヤツ。

                      春は黄色!の花々シリーズ。明日に続きます。

                      << | 2/5PAGES | >>

                      ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

                      俳句新聞いつき組
                      ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

                      【夏井いつき最新刊】

                      季語と名句を毎日鑑賞!
                      待望の2018年版登場!

                      2018年版
                      夏井いつきの
                      365日季語手帖


                      【夏井いつき近著】

                      「プレバト!!」俳句コーナー
                      番組公式本 第2弾!

                      2択で学ぶ赤ペン俳句教室
                      (発行:ヨシモトブックス)

                      1日の終わりに
                      愉快な俳句と小さな気づきを。

                      寝る前に読む一句、二句。
                      (発行:ワニブックス)

                      一冊丸ごと雪づくし!
                      ビジュアルで発想を鍛えて
                      季語に強くなる

                      夏井いつきの
                      「雪」の歳時記

                      (発行:世界文化社)

                      季語と名句を毎日鑑賞!
                      夏井いつきによる
                      俳句上達のポイント満載!

                      2017年版
                      夏井いつきの
                      365日季語手帖


                      だれでもカンタンに
                      「才能アリ!」な俳句が作れる!

                      夏井いつきの
                      超カンタン!俳句塾

                      (発行:世界文化社)

                      「才能アリ!」な季節の挨拶
                      季語を使ったお便り実用書

                      夏井いつきの
                      美しき、季節と日本語

                      (発行:ワニブックス)

                      夏井いつき第一句集復刊!
                      新装版となって登場

                      句集 伊月集 龍
                      夏井いつき
                      (発行:朝日出版社)


                      超辛口先生の赤ペン俳句教室
                      夏井いつき
                      (発行:朝日出版社)


                      俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
                      付句のある往復Eメール書簡集



                      句集シングル 龍尾



                      句集シングル 蝶語

                      links

                      日本俳句教育研究会
                      俳句甲子園
                      俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
                      四国 おひるのクローバー
                      朧庵

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ラジオ番組「俳都まつやま四庵めぐり〜百年先につながる無限の五七五」  明日26日オンエア!
                        うだじつ (05/27)
                      • 俳句を愛するということ
                        天野姫城 (05/27)
                      • ラジオ番組「俳都まつやま四庵めぐり〜百年先につながる無限の五七五」  明日26日オンエア!
                        小市 (05/27)
                      • 2018 城川町かまぼこ板の絵 コンテスト審査会場
                        めぐる (05/27)
                      • 帝塚山学院大学同窓会総会の花束
                        ライム (05/26)
                      • ラジオ番組「俳都まつやま四庵めぐり〜百年先につながる無限の五七五」  明日26日オンエア!
                        らん (05/26)
                      • 帝塚山学院大学 若葉青葉の丘めざし
                        野中泰風 (05/25)
                      • ラジオ番組「俳都まつやま四庵めぐり〜百年先につながる無限の五七五」  明日26日オンエア!
                        彼方ひらく (05/25)
                      • ラジオ番組「俳都まつやま四庵めぐり〜百年先につながる無限の五七五」  明日26日オンエア!
                        りんりん。 (05/25)
                      • ラジオ番組「俳都まつやま四庵めぐり〜百年先につながる無限の五七五」  明日26日オンエア!
                        おんちゃん。 (05/25)

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM