高知まほろば句会〜すでに水張る田となりて

0

    夕方から車を走らせての「まほろば句会」

    南国市に到着する頃には、すっかり日は暮れています。

    インターを降りてから句会場までの道沿いには、すでに田水が張られているらしい陰影。

    田植えが始まっている田もあるのかもしれません。

    さすがは高知です。

     

    いつも句会場に飾られた花々の写真を撮って帰るのに、

    今日は、遅れがちの到着となって慌てたこともあり、

    写真を撮ってくるのを忘れました。

    幹事まっことマンデー君の心尽くしの花々。

    とくに、たんぽぽの絮を飾ったヤツは、格好の句材でしたのにね。

     

    あ、これは八幡浜の椿。

     

    明日は・・・

    大阪にて帝塚山学院大学、今年度の初講義です。

    新しい受講生の皆さんとの初対面♪


    遅刻桜の誘い 句会の誘い

    0

      福岡の理酔兄ちゃんから写真とメール。

       

       

      組長様
      おはようございます。近所の公園(歩いて三十秒)の桜の老木が花散らしの雨にも負けず頑張っているので、呑みながら愛でております。この人は他の桜が蘂を降らす頃に満開になるので、勝手に「遅刻桜」と呼んでいます。今日中は大丈夫ですので、暇なら愛でに来んですか?    理酔拝
      ふふふ、今年は一緒に花見できんかったから、
      エエですなあ、酒と遅刻桜。
      来週14日が、博多の「おらぶ俳人の会」という名の句会。
      理酔兄ちゃん、14日まではもってくれんかねえ、遅刻ついでに(笑)。
      ちなみに14日はNHK文化センターにて句会ライブやります!
      夜が、居酒屋「いろり」にて飲み会句会。
      15日は大分の中津というところで句会ライブと続きます。
      たくさんの皆さんにお会い出来たら嬉しいよ♪

      春雨の道後から花冷の西堀端

      0

        道後での子どもたちとの吟行句会という取材を終えて、南海放送へ。

        ラジオ番組のカンファレンス。

        久しぶりに桜子ちゃんに会いました。

        新しく「トライシグナル」を結成して頑張っている谷尾桜子&岡本真依、

        そしてウェンズデー正人こと家藤正人のフォーショット♪

         

        それぞれ新しい出発の四月ですね!


        福井 「農園たや」訪問〜「第二まる安」メンバーと初対面♪

        0

          「一筆啓上賞」今年のテーマ発表記者会見を終えた翌日。

          俳句仲間であるテツコの農園を訪問しました。なかなか場所が分からなくてウロウロしましたが、

          たくさんのハウスが並んでいるあたりを目指して、目的地に到達。

           

          テツコとの再会を喜びつつ、

          インドネシアに農業指導に行ってるタチコの寝起きを襲う電話をしたり。

          そして、豪雪の被害のあったハウスにも。

          壊れた十三棟の復旧はまだまだこれから。

          大変な道程です。

          が、被害をまぬがれたハウスでは、若者たちが生き生きと働いております。

          インドネシアからの研修生たちもいて、和気あいあいの明るい職場。

           

          昼ご飯には、みんなでバーベキューを!

          とれたてのチンゲン菜、セロリ、芥子菜などなど美味い美味い♪

           

          この会社では、

          社長テツコの発案で、季節おりおりに俳句を募集し、それを貼りだして互選。

          社長から金一封が贈られるというイベントをしているそうです。

          こんな張り紙を見つけました。

          今のところの賞金王はテツコの母ちゃん。俳号「一番しぼり」さんだそうな。

          ダブル入賞で一万ウン千円を手にしたとか。

          テツコ曰く「俳句知らない面々が投票するんで、今回は季重なりの句が優勝しました(笑)」

          いやいや、それもまたご愛敬。

          なによりも有り難いのは、その俳句の種蒔き効果ですよ。

           

          そして、第二まる安句会の連中との記念写真。

          これからも飲み会句会続けてくれるそうです。

          いつかきっと、元祖まる安の連中とここに来て、彼らとバーベキューするぞ!

          と改めて心に誓いました。ハイ。


          一筆啓上賞〜日本で一番短い手紙〜 今年度のテーマ「先生」

          0

            福井に来ております。

            このコンテストの審査員として参加させていただくことになりました。

            今日は、新年度のテーマ発表&記者会見♪

            今年のテーマは「先生」

            四十字の手紙を送って下さい。詳しくはネットで調べてね(笑)

            なんと賞金が十万円!おお〜!

             

            http://maruoka-fumi.jp/ippitsu.html#bosyuu


            花に疲れている夜ぞ

            0

              東京は桜が散り果てていますが、

              収録スタジオのすぐ前の大きな桜は、まだ少し花を残してしました。

              こんなに「花百句」達成する前に桜が散っていく年も珍しい。

               

              これは小市さんが送ってくれた桜。

              明日、福井に移動します♪


              2018 百年俳句賞表彰式 おめでとう!

              0

                松山から表彰式が終わったとの報告が届きました。

                最優秀賞矢野リンド〜やつほー!

                優秀賞の皆さんもおめでとう!

                ウェンズデー正人に託したお祝いと講評、聞いていただけましたでしょうか。

                この後は桜のしたでの酒宴ですね。大いに語って下さい。

                 

                私たちは今、イースター礼拝が終わったところです。

                これから墓地に移動します。

                皆さんにとって、佳き一日でありますように♪


                花の命は短くて 

                0

                  凄まじい勢いで桜が咲いています。

                  それぞれの花の種類の遅速を優雅に楽しむ暇もなく一気に咲いてきている印象です。

                  東京のこまさんは、京都を吟行したらしい。

                  東寺の桜は、これから一気に!のようです。

                  松山の桜はすでに満開。

                  花の命は短くて、原稿〆切すぐに来る。嗚呼。


                  黙々と書く 黙々と春

                  0

                    桜がどんどん咲いていく。

                    選句もどんどんくる。原稿も〆切がどんどんくる。

                    慌ただしいこと限りない春。

                     

                    これは大宝寺の乳母桜。

                    写真送ってもらって「あ、今年も見れなかった・・・」と思う。

                    さて、残りは明日にするかと思う春宵でありますなあ。


                    第21回日本ミステリー文学賞

                    0

                      ほんとうは松山に戻る予定でしたが、

                      夢枕獏さんが大賞を受賞した!とのことで、もう一泊して表彰式に♪

                      あ、この写真のマイクの前に立ってるのが獏さんです。

                       

                      わたしゃ、
                      ほら、なんせ想像力があまりにも豊かなので怪奇小説っぽいのは苦手で、

                      読んだ場面が怖ろしい勢いで目の前に迫ってくるワ、忘れられないワ、延々とリピートされるワで、

                      寝られなくなるんですワ〜(@いや、これマジ)

                      だからずーーーっと夢枕獏作品は敬遠してたんですが、

                      羽田空港で読む本がなくなってて、

                      本屋の前に立って、何買おうかな〜と眺めてみたら

                      「映画化!」って文字が踊ってるもんだから、

                      ついうっかり夢枕獏著『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』というおどろおどろしい書名の本をついつい買ってしまったのですよ。んで、飛行機の中で読み始めたら、これが怖ろしいのに面白い!面白いのに怖ろしい! あっという間に第一巻を読み終わり、旅先なのに続いて第四巻まで仕入れて、読みに読んでしまいました。いや〜夢枕獏さん、おもろい! 面白い本はやめられなくなるので、仕事の敵なのですが、今のところは旅の友として読み続けておりますよ。いや〜メイワクやわ〜(笑)


                      << | 2/310PAGES | >>

                      ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

                      俳句新聞いつき組
                      ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

                      【夏井いつき最新刊】

                      季語と名句を毎日鑑賞!
                      待望の2018年版登場!

                      2018年版
                      夏井いつきの
                      365日季語手帖


                      【夏井いつき近著】

                      「プレバト!!」俳句コーナー
                      番組公式本 第2弾!

                      2択で学ぶ赤ペン俳句教室
                      (発行:ヨシモトブックス)

                      1日の終わりに
                      愉快な俳句と小さな気づきを。

                      寝る前に読む一句、二句。
                      (発行:ワニブックス)

                      一冊丸ごと雪づくし!
                      ビジュアルで発想を鍛えて
                      季語に強くなる

                      夏井いつきの
                      「雪」の歳時記

                      (発行:世界文化社)

                      季語と名句を毎日鑑賞!
                      夏井いつきによる
                      俳句上達のポイント満載!

                      2017年版
                      夏井いつきの
                      365日季語手帖


                      だれでもカンタンに
                      「才能アリ!」な俳句が作れる!

                      夏井いつきの
                      超カンタン!俳句塾

                      (発行:世界文化社)

                      「才能アリ!」な季節の挨拶
                      季語を使ったお便り実用書

                      夏井いつきの
                      美しき、季節と日本語

                      (発行:ワニブックス)

                      夏井いつき第一句集復刊!
                      新装版となって登場

                      句集 伊月集 龍
                      夏井いつき
                      (発行:朝日出版社)


                      超辛口先生の赤ペン俳句教室
                      夏井いつき
                      (発行:朝日出版社)


                      俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
                      付句のある往復Eメール書簡集



                      句集シングル 龍尾



                      句集シングル 蝶語

                      links

                      日本俳句教育研究会
                      俳句甲子園
                      俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
                      四国 おひるのクローバー
                      朧庵

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM