「花の歳時記」〜例句募集〆切は20日!

0

    編集部に続々と投句ハガキが届いているようですが、「花の歳時記」例句募集〆切はいよいよ明日です。

    消印有効です。

     

    桜の句を募集しています。

    時々「チューリップ」とか「菜の花」とか「春の花」みたいな句が混じってますが、

    それは違います。

    俳句で「花」といえば「桜」です。

    投句ハガキには、前回の「雪の歳時記」の感想も書いて下さってる方もいらっしゃいます。

    一枚一枚読んで、嬉しくなります。

     

    ◆装丁も美しいですが、パラパラとめくった時、写真の美しさにますます惹かれました。俳句とのバランスも◎ 見やすいです。本全体の「手触り感(紙質)」も好きです。大人のための写真集。ひとつの季語に特化しているというのも面白いです。

     

    ◆本屋さんでぱっと目に入り、ほしかった本です。すぐに買いました。とても分かり易くて素晴らしいです。

     

    ◆ちょうどクリスマスや年末年始の贈り物の時期でしたので、俳句の種蒔きも兼ねて多くの人らに差し上げました。ローゼン千津さんのpart3まで一気に読め、美しい写真が多い割には手ごろな価格のステキな一冊だと思います。

     

    ◆季語や俳句を味わうとともに、科学の側からのアプローチにも十分紙幅がとられており、現代における歳時記のカタチのひとつを見たように思います。次巻を楽しみにしております。

     

    ◆写真が大変美しく、とっても心癒される一冊でした。小林一茶などと並び現代の俳人の作品が紹介されている新しいタイプの本で、とても勉強になりました。

     

    ◆美しい写真の数々に加え、専門的な知識に触れることで「雪」という季語の持つ様々な表情を楽しむことができました。まだまだ興味本位の素人ですが、創作意欲を刺激されています。続刊も楽しみにしております。

     

    「花の歳時記」の例句募集の〆切は明日!

    たくさんのご投句、お待ちしています♪


    俳壇賞最終選考に仲間たちの名が!

    0

      「ふじみん」こと岡田一実さんからメールが届き、おおー! 

      『俳壇』二月号が届くのを待ちかねる。第三十二回俳壇賞決定発表という特集号。

       

      岡田一実は、審査員富士真奈美さんの◎3点

      強烈に推して下さってる。

      お、もうひとり、亜桜みかりさんの名もある。こちらは審査員鳥居真理子さんの△1点

      みんな頑張ってるなあ、嬉しいなあ!

       

      今は、ちと、時間との勝負をしてる最中なのが、

      夜にでもゆっくりと読もうと思う。ひとまず、健闘を讃えたい!

       

      これも小市さんの写真。冬空が奇麗。


      第十一回 夏休み句集を作ろうコンテスト 表彰式

      0

        今年も佳い句に出会えました。

        この大会もまた、私にとっての重要な俳句の種蒔き♪

        「教育と文化は百年単位で考えねばならない。」

        これは、私が教員をしていた頃に、尊敬する先輩マツダモリタカ先生に教えていただいた言葉です。己の目先のあれこれで、判断をウロウロさせている人間は「教育と文化を語る資格はない」と言われて全身が慄然としたことを覚えております。

         

        続けるということの使命。

        それもまたワタクシの百年俳句計画です。


        2018年版 夏井いつきの『365日季語手帖』 発売!

        0

          すでに全国の本屋さんには並び始めていると思います。

           

          私は、一日一句入賞の人たちへ贈るために、黙々とサインしてます。


          腱鞘炎になりそうなぐらい書いてる、ははは!

           

          2017年版の反省も踏まえて、バージョンアップしてます。

          新しい一年の句作の友として、机上に置いて下さいね♪


          ウェンズデー正人 こつこつ健闘

          0

            松山に戻り、溜まっていた郵便物に目を通していたら、これを発見。

            あ、俳句集団『いつき組』ってあるぞ!

            ウェンズデー正人は、これで二度目の佳作。

            どんな賞でも最終選考に残るまでが大変。正賞を射止めるのは、さらに大変。

            でも、だからこそ、挑みがいがあるというものです。

             

            今年は、ミルさんこと「あかばねめぐみ」さんが現俳協新人賞をとったし、北海道の鈴木牛後さん&「朗善」ことローゼン千津さんが角川俳句賞最終選考残ってたなあ。私たちの切磋琢磨は、年々の実りとなってきております。皆の自信になります。嬉しいことです。年の瀬の、ホッとニュース♪

             

            あ、人見直樹くん。

            火曜日の記事に、もう書き込んでくれてるんだね。

            今日は『プレバト!!』はなくて、1月4日木曜日に2時間スペシャルとのこと。お楽しみに♪


            しまなみ海道俳句まつり 作品募集

            0

              ●俳句のテーマ     しまなみ海道「橋のある風景」


              ●応募期間
              平成29年12月1日(金)〜平成30年1月31日(水)

              ●入賞者及び賞金
              優秀作品7句を選考し、その入賞者7名に表彰状及び副賞として各5万円(中高校生は半額の図書カード)を贈呈します。

              ※詳しい内容についてはこちら
              http://www.jb-honshi.co.jp/corp_index/corp_press/corp_press_2017/171128press-1-3147/?ref=single7

              ●応募および問合先
              〒794-0072 愛媛県今治市山路751番地2
              本州四国連絡高速道路株式会社
              しまなみ今治管理センター「しまなみ海道俳句まつり」係
              TEL:0898-23-7250(代表)
               


              次回『花の歳時記』〆切は1月20日〜取材も進んで

              0

                全国の書店には『夏井いつきの「雪」の歳時記』が並んでいることと思いますが、

                すでに次回、春刊行予定『夏井いつきの「花」の歳時記』の準備も着々と進んでいます。

                前回に引き続きローゼン千津を派遣。今回は「日本花の会」にて、桜の話をたっぷり聞いてきてもらいました。

                http://blog.goo.ne.jp/msgecko/e/0bda2865c0ee8542579a041e6dbdbc74

                 

                美しい写真の選定も進んでいます。

                それらの写真や古今の名句とともに、ご投句いただいた貴方の俳句が載る!かも〜という企画。小林一茶の隣のページに「酒井おかわり」なんてヘンな俳号の秀句が載る!というのが、この企画の目玉です。

                 

                詳しくは、『夏井いつきの「雪」の歳時記』95頁を参照して下さい。

                さまざまな桜の句、お待ちしています。

                「花」ってのは、桜のことだから間違えないようにしてね!

                 

                この写真は桜とは関係ありません、念のため(笑)

                 

                今日は、我がふるさと愛南町内海地区三校合同句会ライブ&ひよこ句会でした。

                子どもたちの赤裸々な告白が幾つも飛び出て、先生たちも苦笑い&大笑いの句会ライブでした。

                 

                そして、ひよこ句会は年に一度の忘年句会でした。この若きお父さんが「モッチァレラえのくし」です。子どもたちと一緒に小さな俳句連を作って、楽しんでくれてます。この色紙は、連衆たちとのアジトに飾るのだとか(笑)

                小さな俳句の種蒔きの輪が広がることが嬉しくて♪

                ありがとう、モッチァレラえのくし君!

                 

                あ、ところで明日は『プレバト!!』あるのかね、人見直樹よ。


                夏井&カンパニー 「一句鑑賞」 ご案内

                0

                  夏井&カンパニーHPに「一句鑑賞」という頁があります。

                  これは、

                   _動罎い弔の句を皆さんが鑑賞して下さるページ

                  ◆_動罎い弔の目に触れた句を、夏井いつきが鑑賞するページ

                   

                  二通りあります。

                  http://www.natsui-company.com/

                   

                  今、そこを開きまして・・・

                  ワタクシの「鶴食うてよりことのはのおぼつかな」という句について、

                  中町とおとさんが鑑賞をよせてくれているのに気づきました。

                  大好きな句なので、尚更うれしく有り難く。

                   

                  ワタクシも今後さらに、

                  皆さんの句を心から鑑賞していきたいと思います。

                   

                  夏井&カンパニーHP「一句鑑賞」

                  今後ともご愛読いただければと思います。

                  あ、小春ちゃんがもう書き込んでくれてるけど、

                  どなたでも「一句鑑賞」に挑戦できる募集フォームもあります。採用基準は結構ハイレベルですが、採用されると些少ながら原稿料という名の図書券が進呈されるようです。実作力と鑑賞力は車の両輪。修行のつもりで挑んでみて下さい♪


                  NHK俳句 第三週オンエア 兼題は「鹿」

                  0

                    今回は、江戸屋小猫さんが「鹿」という季語の本質を、鳴き声の違いで表現してくれました。

                    すごく勉強になる回!

                     

                    11月第三週は19日。

                    是非ご覧下さい♪

                     

                     

                     


                    現在募集中 「花の歳時記」〜傍題についてのお問合せ

                    0

                      『夏井いつきの「雪」の歳時記』にて予告しましたが、来春刊行予定『「花」の歳時記』の投句募集が始まっています。

                      巻末ハガキを参考に、官製ハガキで何句でも投句できます。

                       

                      傍題について、出版社に問い合わせがきているようです。

                      今のところ誌面にて取り上げる予定の傍題は、以下です。

                       

                      ◆花の傍題

                      花房
                      花の姿
                      花の香
                      花の輪
                      花の庭
                      花の門
                      花盛り
                      花の露
                      花の名残
                      花を惜しむ
                      花の錦
                      花の色
                      花の粧
                      残る花

                      花軍
                       

                      ◆桜の傍題

                      染井吉野
                      深山桜
                      大島桜
                      大山桜
                      里桜
                      茶碗桜
                      金剛桜
                      目白桜
                      庭桜
                      富士桜
                      嶺桜
                      家桜
                      桜の園
                      若桜 
                      姥桜 

                       

                      各歳時記によって採録している傍題は変わります。

                      上記以外でも佳句があれば、いただきますのでご安心下さい。

                      とはいえ、「花」の歳時記です。「花」や「桜」に真っ向勝負してみるのが一番の目標。

                      投句の詳しい情報は、『夏井いつきの「雪」の歳時記』巻末95頁をご参照下さい。

                       

                      桜の句のご案内にては、こんな京都の紅葉はいかが?

                      北川由紀さんからの特派員レポートです。

                       

                      組長
                      いつもありがとうございます。
                      貴船神社は、紅葉のトンネルも、本殿周辺も、色付き八分。

                      東福寺の通天橋は、まだ色付き始め。

                      今年は、ゆっくり進んでいるようです。
                      貴船神社は、水の神様。
                      水の性質、いつも、沁み入ります。組長のようだと思いました。
                      通天橋、ピーク時は、真っ赤になります。         北川由紀
                      ありがとう!
                      今朝から松山も急に寒くなってきました。全国の紅葉だより。いよいよ本番ですね♪

                      << | 2/58PAGES | >>

                      ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

                      俳句新聞いつき組
                      ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

                      【夏井いつき最新刊】

                      季語と名句を毎日鑑賞!
                      待望の2018年版登場!

                      2018年版
                      夏井いつきの
                      365日季語手帖


                      【夏井いつき近著】

                      「プレバト!!」俳句コーナー
                      番組公式本 第2弾!

                      2択で学ぶ赤ペン俳句教室
                      (発行:ヨシモトブックス)

                      1日の終わりに
                      愉快な俳句と小さな気づきを。

                      寝る前に読む一句、二句。
                      (発行:ワニブックス)

                      一冊丸ごと雪づくし!
                      ビジュアルで発想を鍛えて
                      季語に強くなる

                      夏井いつきの
                      「雪」の歳時記

                      (発行:世界文化社)

                      季語と名句を毎日鑑賞!
                      夏井いつきによる
                      俳句上達のポイント満載!

                      2017年版
                      夏井いつきの
                      365日季語手帖


                      だれでもカンタンに
                      「才能アリ!」な俳句が作れる!

                      夏井いつきの
                      超カンタン!俳句塾

                      (発行:世界文化社)

                      「才能アリ!」な季節の挨拶
                      季語を使ったお便り実用書

                      夏井いつきの
                      美しき、季節と日本語

                      (発行:ワニブックス)

                      夏井いつき第一句集復刊!
                      新装版となって登場

                      句集 伊月集 龍
                      夏井いつき
                      (発行:朝日出版社)


                      超辛口先生の赤ペン俳句教室
                      夏井いつき
                      (発行:朝日出版社)


                      俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
                      付句のある往復Eメール書簡集



                      句集シングル 龍尾



                      句集シングル 蝶語

                      links

                      日本俳句教育研究会
                      俳句甲子園
                      俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
                      四国 おひるのクローバー
                      朧庵

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM