立冬の今日も生きるぞ!

0

    二ヶ月ぐらい先を撮るロケは、

    咲いてない椿を咲かせてしまう・・・しかない。

    どんなお仕事も楽なものはないなあと、苦笑いしつつ。

     

    立冬の夜は、八幡浜のさえずり句会。

    先だっての豪雨で崩れた山もあまた。

    蜜柑の被害も膨大ながら、みなで集うことで元気をもらう。

    それが句会の仲間たちの有り難さ。

    今日も生きるぞ!

    山羊も生きてる♪

     


    コメント
    「立冬の今日も生きるぞ」……一見単純そうな五七の言葉だけど、俳句になるかも。

    【立冬の今日も生きるぞ大花野】

    「(大)花野」は三秋の季語であって「立冬」とはミスマッチですが、立冬を迎えた大花野はどうなっているでしょうか。普通は素直に「枯野」を思い浮かべる人が大半だと思いますが、そんな「枯野」の中に見え隠れしている蒲公英のロゼット葉などを思い浮かべて下さると幸いです。

    しかし冷静に読むと、「立冬」と「大花野」の併用にはやはり難があり……時期は「立冬」の方でまず確定するが、「大花野」の方は「冬の(元)大花野」という実景ではなく、単なる「個人の心象光景」として読まれる可能性が高い。読みのパターンが複雑で読みにくく、句意通りに読まれる事を考えるのは難しい(*_*)……ならば…………

    【立冬の今日も生きるぞ鍋は空】

    深く考えて示唆的要素をあれこれ盛り込むより、シンプルに「生きる」と「食べる」を直結させてこの程度で十分かも(^o^;)
    「立冬の今日も生きるぞ」というのはシンプルで力強い言葉だが、その後に一語付け加えて句を作るとなると、語がシンプル過ぎる故にけっこう難しい(-_-;)
    • ヨミビトシラズ
    • 2018/11/08 8:38 PM
    夏で向日葵でなくてよございました…
    • 理酔
    • 2018/11/08 8:54 PM
    この山羊は、なんと言うか、達観した哲学者のような風貌ですね、
    • 平本魚水
    • 2018/11/08 9:30 PM
    組長、こんにちは!

    この山羊もそうですが、紐で繋がれた犬とか、ぐるぐる回って、紐が短くなっちゃって、自由がなくなってるヤツよく見ます。

    なんとかしてあげたいのですが、中々ままならない。仕事と重ね合わせて見えてしまう、その紐の短さに思いふける……あ、これが秋思なのか?
    • 天野姫城
    • 2018/11/09 5:27 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    第3弾の夏は
    「時鳥(ほととぎす)」!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「時鳥」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    第2弾の春は、まるごと桜!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「花」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    季語と名句を毎日鑑賞!
    待望の2018年版登場!

    2018年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    だれでもカンタンに
    「才能アリ!」な俳句が作れる!

    夏井いつきの
    超カンタン!俳句塾

    (発行:世界文化社)

    「才能アリ!」な季節の挨拶
    季語を使ったお便り実用書

    夏井いつきの
    美しき、季節と日本語

    (発行:ワニブックス)

    夏井いつき第一句集復刊!
    新装版となって登場

    句集 伊月集 龍
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    超辛口先生の赤ペン俳句教室
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
    付句のある往復Eメール書簡集



    句集シングル 龍尾



    句集シングル 蝶語

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM