百年を旅して黄落の一本

0

    先だってのNHK「ごごナマ」で紹介していただいたこの句について、播磨陽子さんが書き込みをしてくれてました。番組で「夏井さんの人生を象徴するような一句を解説して」と言われたのですが、自句を解説する、しかも非常に短い時間で解説すると、句がチンケになりますし・・・一句あげることはできるけど、解説は断りました。番組内で、船越英一郎さんがこの句の感想を誠実に語って下さったのが嬉しかったのですが、播磨陽子はさすが俳人です。書き込みの中に埋もれてしまうのは勿体ないので、改めてご紹介します。たくさんの皆さんに鑑賞していただいてこそ、作品が豊かに育ってくるのです。俳句とはそういうものです。有り難いことです。♪

     

     

    百年を旅して黄落の一本 夏井いつき

    紅葉の季節となった。古刹の木々も色鮮やか。中に一本すっくりとたたずむ黄落を見る。樹齢は百年という。木としては若い。いたずらに両手を回して目を閉じると、木の記憶がなだれ込んできたように錯覚した。

    一年目の秋、人の膝にも届かぬ苗木であった。十年、なんとか抜かれずに生き延びた。三十年、鳥も住まうような枝葉がつき、根はしっかりと大地をつかむ。百年という年月を一所ですごし、多くの葉と、多くの実をふりまいてきた。

    今、この黄落の幹に身をゆだねる一人の私。黄落の見た景色を見る。この木が見てきた百年と、私の時間を重ねる。時を経てなお生命力旺盛なこの黄落に、自らの志を重ねる。

    上五の百年から黄落へとポイントが絞られ、一本という言葉に収れんしていく過程に旅を感じ、木と詠み手の交信を感じました。
    私のようなものが先生の句を勝手に鑑賞するなんて、不躾かとも思いましたが、ごごナマで紹介されていたこの句が頭から離れず、寝床を抜け出して書き始めました。秋の夜のせいです。

    • 播磨陽子
    • 2018/09/20 12:22 AM

     

    この書き込みの一つ前に、播磨陽子はこんなことも書いてくれてます。

    先生の夢、心から応援したいです。私も私ができることをします。

    子どもたちに、学校のテストの点以外での人間の見方を、人間の立ち方を、示してあげたいです。

     

    俳句集団『いつき組』を名乗ってくれる組員たちは、俳句の種蒔きを手伝ってくれる同志たち。

    全国各地、いや世界各地にもいる組員たちに会う旅もまた、「百年を旅する」過程の小さな喜びです。

     

    さあ、これから大阪に移動♪ 俳句の種蒔きの旅を続けます。


    コメント
    組長
    お疲れ様です(としか言い様がなくてごめんなさい)
    先日の紀伊国屋ではたくさんの句友から最高に楽しかった!と連絡をいただきました。

    播磨陽子さんのコメント見過ごしていました。
    しみじみ読ませていただきました。
    鑑賞を言葉にするのが苦手なので、このように素晴らしい鑑賞、そしていつも組長の句評の豊かさにひたすら頭が下がります。
    風雪の日、豪雨の日、心地よい薫風、新涼、それが百年の旅、心の旅なのですね。
    気持ちは溢れそうなのですがまとまらなくてすみません。
    人見直樹くん情報のプレバト、今夜は楽しみです。
    • かま猫
    • 2018/09/20 8:15 AM
    あっ!繋がった!o(^-^)o


    数日前の組長の記事が
    イマイチ釈然とせず?(?_?)

    何を指してるのか?何となく読み流してましたが(^_^;)

    なんとなく!
    胸の中の澱が崩れて来ました(^_^)v


    漠然と感動する環境や状況とは
    そぅいぅ事ですね!

    他人に上手に説明し理解して貰えるほど
    判ってないですが(^_^;)

    これから先の指針に成りました!m(_ _)m
    組長!
    本日(9/20)夜23:55〜25:02
    NHK総合(全国)の「NET BUZZ」という番組で、先日の俳句甲子園の特番が取り上げられるようです!
    この番組は「ネット上で大きな反響のあった(バズった)」番組をアンコール放送するものです。
    どのようにバズったのか気になるところです。
    • くり
    • 2018/09/20 6:15 PM
    組長〜
    いますよいますよ はい!はい!はい!
    ドイツから手を振っていまーす♪
    • 月の道
    • 2018/09/20 10:08 PM
    いつもプレバトの俳句を楽しみに観てます。
    高校生との俳句勝負は面白かったです。
    シロウトの感想ですが、
    プレバトメンバーの俳句は、映像が浮かびやすかった感じがします。これも先生の教え方がよいのだと思いました。
    これからも番組を盛り上げていって下さい。
    • 初めまして
    • 2018/09/21 7:32 AM
    組長、私のつたない鑑賞を独立した記事にまでしていただいてありがとうございました。
    心酔する師を体現する名句であればこそ、書くのに苦労はありませんでした。書かないように我慢するほうが拷問です。

    かま猫さん、拙い鑑賞にお褒めの言葉をありがとうございます。
    • 播磨陽子
    • 2018/09/21 6:26 PM
    昨日のプレバトは良かったなあ〜
    最近の俳句ポストといい、プレバトといい、一句一遊といい、あんな佳句を見せられたら、昔の高名な落語家みたいに「勉強をしなおしてまいります・・・」と言う心境。
    • 3396
    • 2018/09/21 6:56 PM
    18日のごごナマ、一時間ゆったりお話しされていて、
    俳句の楽しさと組長の魅力がたっぷり味わえました♪
    保存版です♡

    船越さんも美帆さんもセンスがあって、面白かったです。
    ええと確か、鴨川に飛び込まれたこともあったとどこかで読みましたが(^∀^)
    (『それミー』?)

    黄落の御句、私も船越さんに近い印象を受け、
    「この黄落に出会うために、自分は旅をしてきたのだ」
    という感慨なのかなと解釈しました。
    あるいは、そう言い切れるものに出会いたいという願いでしょうか。

    播磨陽子さんの鑑賞、細やかで深い。
    いつかそんな鑑賞ができるようになりたいです。
    • 山内彩月
    • 2018/09/21 11:01 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    第3弾の夏は
    「時鳥(ほととぎす)」!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「時鳥」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    第2弾の春は、まるごと桜!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「花」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    季語と名句を毎日鑑賞!
    待望の2018年版登場!

    2018年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    だれでもカンタンに
    「才能アリ!」な俳句が作れる!

    夏井いつきの
    超カンタン!俳句塾

    (発行:世界文化社)

    「才能アリ!」な季節の挨拶
    季語を使ったお便り実用書

    夏井いつきの
    美しき、季節と日本語

    (発行:ワニブックス)

    夏井いつき第一句集復刊!
    新装版となって登場

    句集 伊月集 龍
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    超辛口先生の赤ペン俳句教室
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
    付句のある往復Eメール書簡集



    句集シングル 龍尾



    句集シングル 蝶語

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
      りんりん。 (12/09)
    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
      ヨミビトシラズ (12/01)
    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
      麗久 (12/01)
    • NHK学園主催 松山市俳句大会 投句〆切は12月1日!
      なを (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      月の道 (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      月の道 (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      月の道 (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      純音 (11/29)
    • 「鰭酒」についての私的考察
      播磨陽子 (11/29)
    • NHK学園主催 松山市俳句大会 投句〆切は12月1日!
      葉音 (11/29)

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM