鎌倉を後にして

0

    八幡宮に参拝。

    昨日お目に掛かった星野椿先生はまもなく88歳になられるらしい。

    実に明るくてお元気。一緒に酒を飲んだが、実に愉快。ありがとうございました♪

     

    東京まで戻って、取材一件&打ち合わせ一件。

    県外ロードもあと少しぢゃ。


    コメント
    お疲れ様です!!
    今日は、プレバトの収録?ですか笑

    今日は、機嫌がよいとよいですね!
    • 人見直樹
    • 2017/11/28 6:42 AM
     秋晴着ゆく大甍や八幡宮

    左隅の女の子は七五三詣りの三歳でせうか、五歳でせうか、三歳でせうな。中央の妙齢の美女ははたちそこそこかとも。しかし、あらゆる女性の歳は例外これなく皆目判り申さず候こと。
    組長ようやくロード終わりほっとされていることと思います。
    組長と兼光さんにお会い出来たこと、組長の講演、さとう菓子さんの大賞、鎌倉の思い出にまだまだ浸っています。
    星野椿先生も、夏井いつきさんに、ずっと鎌倉にいて頂きたい、松山に帰したくないほど、と閉会のご挨拶で仰っていましたね。
    本当に大勢の方から尊敬され、好かれる組長だなぁと改めて納得しました。
    大会のあと、直会殿を出たところで同行のみんなで夕ご飯の算段などしていたら、椿先生が現れたのでご挨拶したら優しそうな変わらぬ笑顔で、また来年もいらして下さいね、と仰って下さいました。
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM