嬉々として書く 秋の夜更ける

0

    朝は、兼光さんと散歩。

    戻ってから、ローゼンさんと手分けして新刊原稿の仕上げにかかる。

    あそこはこうしよう、ここはちょっと着地がつまんないね、なんて相談するのも楽しい。

    充実した「書く日々」。

    嗚呼、ずっと書いていたい。


    コメント
    先生!

    先生!私も書くこと、書く日々です。

    今日も良いことがありまた、
    その良いことが良いことを連れて
    くるだろうと予感して、

    ワクワク、ワクワクしてるのです。

    有難いことに職場の上司が
    私の意を酌んでくれて動いてくれます。

    感謝です。
    • りんりん。
    • 2017/09/02 10:46 PM
    先日の兼光さんとのツーショット、素敵でした。
    今日は兼光さん、ローゼンさんとの<優しい時間>に心が癒されております。
    行間から溢れる組長の<書く意欲>に背中を押され、今から、裏山の烏瓜を見に行ってきま〜す。
    • 柝の音
    • 2017/09/03 2:08 PM
    私は、もう、関係ないけど、書かせてね。
    兼光さんと、朝、散歩したんだね。先生は、手つなぎで散歩?。私は、もう、本当に関係ないから出しても出さなくても良いから。でも、関係ないけど9月30日の句会ライブには行くから。宜しくね。それに、先生は、私が嫌いなんだよね。でも、嫌いとか好きとかを言うのはおかしいけど、でも、そう思うしかないし〜。何か、何もかもするのが嫌気さしてるし〜だから、御免ね。私を忘れて欲しい。
    • ( いつき組 ) 太鼓祭り好きの祭り娘 ( 山内洋子 )
    • 2017/09/04 6:11 AM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM