旅いつも雲に抜かれて大花野

0

    結果を一言で述べれば、

    開成高校の横綱相撲であった、ということになってしまいますが、

    そんな単純な言葉でカンタンには括れない、味わい深い第二十回大会でした。

     

      旅いつも雲に抜かれて大花野  開成高校三年 岩田奎

     

    俳句を作ることは、旅なのかもしれません。

    二十回記念大会にふさわしい悠々たる時空をもった秀句との出会い。

    体中の血がキレイになりました。

     

    これは、二日目決勝リーグかな。

     

    全ての試合が終わってからのフェアウェルパーティ。立食です。

    ここからは敵も味方もなく、健闘を讃え合います。

    そして、憧れの俳人と近くで話ができる、ナマな時間。これもまた俳句甲子園の楽しみ♪

     

    私たちが生徒たちと交流している時間も、NPO法人俳句甲子園実行委員会スタッフの仕事は、なおも続いております。後片付け&撤収、生徒たちの帰りのタクシーの手配、ホテルでの確認。そして明日は、ホテルからの送り出し&見送り。明日以降は、諸々の残務処理。それらが一段落したとたん、来年に向けての準備がすぐさま始まります。新しい一年が始まります。


    コメント
    先生!

    俳句を作ることは私には
    人生です。

    学生の時の担任に会って来ました!
    仕事を頑張りなさい。
    短歌を頑張りなさい。

    激励されてました。

    あんたは大人しい子やったね。
    先生が真剣に叱ってくれて、
    誉めてくれたから
    今の私があるんです。
    • りんりん。
    • 2017/08/21 1:21 PM
    組長お疲れ様でした!
    そして、実行委員の皆さんボランティアの皆さん、関わった全ての皆さんお疲れ様でした!
    高校生の戦い振り、素晴らしい俳句に感動しました。
    • 小野むつみ
    • 2017/08/21 1:35 PM
    ー あなたにとって俳句とは?

    旅。

    って、キラっキラでした!
    開成の彼らのディベートは、魅せるディベートですね。もちろん、俳句も。
    前向きでハツラツとした発言が、観ていてとっても気持ちがよかった!
    自分たちの俳句愛の深さに、観客を巻き込んでいたのは彼らが一番巧かったと思います。
    高校卒業後も俳句続けるのかな?もうすっかり彼らのファンになった私のようなひとのためにも、もっともっと俳句に取り憑かれて活躍ほしいです(笑)
    今回の俳句甲子園、体感できて本当によかった。本当に本当によかった。
    • 小倉じゅんまき
    • 2017/08/21 2:04 PM
    昨日フェアウェルパーティーが行われている時間に、エアコンの切れた下のロビーでは業者の方に混じって、お若いOBOG大学生?の方々が黙々と設営を撤去されている姿に頭が下がる思いでした。こういった営利を求めない、ボランティアの方々のお力で俳句甲子園は支えられているんだなあと。20回も継続出来た根底には、純粋に高校生の為の大会を成功させたいと言うみんなの気持ちであったことを再認識させられました。ボランティアの方々本当にお疲れ様でした。
    • しゃげ
    • 2017/08/21 3:46 PM
    先生、兼光さん、何事もなく無事に俳句甲子園も終わり良かったね。お疲れ様。私、来年も、ボランティアするからね。来年こそは、私も先生と同じ所になるといいなぁって思いながら来年の俳句甲子園を心待ちにして待っているからね。先生!
    それに、今日、〇〇の妻たちの番組を録画しながら見るからね。先生!。
    • ( いつき組 ) 太鼓祭り好きの祭り娘 ( 山内洋子 )
    • 2017/08/21 3:46 PM
    今年もボランティアに参加しました。高校生の表の表情だけでなく裏舞台での素の表情に触れることのできるのがボランティア。17音に託す思いを一緒に感じたい。また来年もボランティアします。
    • 桃子ママ
    • 2017/08/21 5:30 PM
    俳句甲子園、YouTubeのストリーミング生中継で二日間堪能させていただきました。
    今年の3月に改訂された新学習指導要領では、目指すべき学びを「主体的、対話的で深い学び」としているのですが、俳句甲子園の戦いはまさにこの「主体的、対話的で深い学び」ですね!!文部科学省の偉いさんに見て欲しいですね。
    野球の甲子園は、外国人は技能の劣る高校生の野球見てどこが面白いか、というそうです。俳句甲子園は、技能は逆にすごく高いですよね。プロの俳人でも意見がこれだけ割れるんだから。そして野球のようなドラマもあるから、本当に面白い。
    私は中学の教員ですが30歳代の10年間は部活に人生捧げました。最高成績は中国大会3位であと一勝というところで全国逃しました。
    そんな中で分かったことは、勝者や順位を決める大会やコンクール、コンテストがある以上、部活動の「目標」は「勝利」。運動部でも、吹奏楽や俳句、短歌、演劇、美術のような文化部でも。しかし「目的」は「勝利を求める家庭の中での人間的な成長」。部活動の理想と現実、本音と建前、結果と過程、やはり両方を追い求めたい。努力すれば必ず成功するわけじゃないけど、努力すれば必ず成長できるということを信じること。そういうことをレベルを問わず両方とも追求するのが「学校教育の一貫」だし、それを高度なレベルで成し遂げたチームだけに勝利の女神は微笑むのだと思う。
    すいません、また教師の語りぐせが出てしまいました。長文申し訳ありません。いつかは生の俳句甲子園を見に行きたいです。
    • クラウド坂上
    • 2017/08/21 7:08 PM
    組長!
    出場の皆さま、俳句甲子園に関わって下さった全ての皆さま、お疲れさまでした。

    感激し、圧倒され、気付かされ、刺激を受け、そして感動して何度も泣かされた2日間でした。

    体や心の、いろんなところが震えたり、揺さぶられたりしました・・・
    あの場所で体感できて本当にうれしかったです♪♪♪
    ヾ(^▽^)ノ

    本当にありがとうございました!!!
    • 一斤染乃(いっこんそめの)
    • 2017/08/21 7:25 PM
    お疲れ様でした!
    昨年、開成Bチームのお手伝いをさせていただきましたので、優勝したことはもちろんのこと、最優秀句に岩田君の句が選ばれたこととっても嬉しく思います。
    ディベート中の岩田君はとにかく早口で怖い(笑)
    発言後に着席しても闘志が剥き出しで怖い(笑)
    と思いながら見ていましたが、
    この句のゆったり感、広がりはどうでしょう。
    芭蕉が旅先で被っている笠に手をやり空を見上げている、少しの風に花野は寂しく揺れている。
    1枚の浮世絵のようでもあります。
    開成高校の皆さん、おめでとうございます。
    私もまた1年頑張ります。
    • まゆ熊
    • 2017/08/21 8:06 PM
    大会二日目のキャメリアホール、数年前から準決勝が始まるころには満員になるようになりました。
    今年は開演直後の8時半くらいにはもう満員。
    立ち見、通路に座る人続出でした。
    一日目の大街道も本当に多かった。
    スタッフの皆さん、本当にごくろうさまでした。
    • kyoto
    • 2017/08/21 9:21 PM
    クラウド坂上様
    来年の俳句甲子園、是非とも御越しください、俺が案内いたします。
    難しいなら予選の山口大会(多分、防府市)へどうぞ、俺が案内いたします。

    理酔拝
    • 理酔
    • 2017/08/21 10:03 PM
    明日から、一年の始り‼
    ならば、今日は大晦日なのですね∞

    みなさんのスタミナに、脱帽です。
    明日からの、夏井カンパニーに幸あれ☆

    少しでも、休養して下さい。
    人体は、機械じゃないですよ✨🍀🎶

    澱凡m(__)m

    • 水間澱凡
    • 2017/08/21 10:31 PM
    理酔さま、ありがとうございます。実は恥ずかしながら山口県で予選があったことを知らなかったのです。スケジュールさえ合えば来年は見に行きたいです。見に行くだけでなく、椅子並べるだけでもいいので何かお手伝したいです。よろしくお願いします。
    • クラウド坂上
    • 2017/08/22 8:59 PM
    訂正です 勝利を求める家庭 → 過程 です。

    勝利を求める家庭だと星飛雄馬一家になってしまいますね。ちょっと古いか。昔のアニメ、漫画などたくさんリメイクされるのに巨人の星はされませんね。ちょっと前に花形満を主人公にした漫画リメイクはあったのですが・・・
    • クラウド坂上
    • 2017/08/22 9:14 PM
    ボランティア出来て本当にありがとうございます。高校生と遊んだり(ん?)先生方とお話できただけでなく「ものすごく大きな仲間」を感じました。
    • dolce(ドルチェ)@地味ーず
    • 2017/08/29 12:23 PM
    ボランティア出来て本当にありがとうございます。高校生と遊んだり(ん?)先生方とお話できただけでなく「ものすごく大きな仲間」を感じました。
    • dolce(ドルチェ)@地味ーず
    • 2017/08/29 12:24 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    第3弾の夏は
    「時鳥(ほととぎす)」!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「時鳥」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    第2弾の春は、まるごと桜!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「花」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    季語と名句を毎日鑑賞!
    待望の2018年版登場!

    2018年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    だれでもカンタンに
    「才能アリ!」な俳句が作れる!

    夏井いつきの
    超カンタン!俳句塾

    (発行:世界文化社)

    「才能アリ!」な季節の挨拶
    季語を使ったお便り実用書

    夏井いつきの
    美しき、季節と日本語

    (発行:ワニブックス)

    夏井いつき第一句集復刊!
    新装版となって登場

    句集 伊月集 龍
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    超辛口先生の赤ペン俳句教室
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
    付句のある往復Eメール書簡集



    句集シングル 龍尾



    句集シングル 蝶語

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM