竜の髭に花

0

    終日黙々と原稿を書き続けております。そんな土曜日。

    八幡浜「さえずり句会」瑞木さんから、こんな写真!

     

    組長、竜の髭に花が咲きました。地味です。

    こんな地味な白い花が、冬にあんな綺麗な青い実になるとは。

    花言葉は「変わらぬ思い」「不変の心」「深い思いやり」だそうです。

     

    おおーそうか、これが竜の髭の花でしたか!

    ときどき目にしてたけど、ショボい花やな〜ぐらいで通り過ぎてた。

    今からはたぶん、この花にも気づけると思う。これも「変容」やね。

     

    あ、句会の時にもらった竜の髭、うちのベランダで生きてます。

    残念ながら花は咲いてない。花が咲いてくれる日を待ちます♪


    コメント
    先生!

    私は自他共に認める竜好き。
    「深い思いやり」
    ってやはり母かな。

    花火大会なのに花火を見ておりません!
    • りんりん。
    • 2017/07/29 9:20 PM
    「揚げ花火猫驚きて飛び跳ねぬ」
    7月29日、30日は東京隅田川の花火大会
    29日は東京で用事があり、浅草在住の友人と会う。
    その折に聞いた話。
    花火の揚がるドドーン々という音にふだんのんびり
    している猫達が、驚き、怖がり飛び跳ね
    その辺のドアにぶつかったりするそうだ。
    嘘のような本当のこの話を聞いて猫ちゃん達には誠に申し訳ないが、その映像を想像すると、笑ってしまった。つまらないお笑いを一席でした。
    [猫たちは花火が揚がる事も知らされていないのだから、突然の揚げ花火の音に恐怖を感じるのも無理はないのだが・・・・)
    • 田中洋子
    • 2017/07/30 5:46 AM
    夏井先生

    今日もNiceメッセージありがとうございます。

    冷房で冷えた身体に、ジンワリ温かで、
    心地良い。

    昨日の袋回しは、貴重な体験でした。
    ますます刺激的な、今年の俳句
    My life!

    俳句始めて、良かったの日々♪

    水間澱凡(みずまおりぼん)
    • 水間澱凡
    • 2017/07/30 2:14 PM
    ほとんど植物の世話をしないワタクシですが、先日職場から鷺草を一鉢もって帰りました。
    暑さのため、弱りかけてたので、見るに見かねてもって帰ったのですが、なにぶんワタクシのことなので水やりもすぐに忘れてしまい……
    鷺草にとってどちらが幸せだったのだろう。
    • kyoto
    • 2017/07/30 2:33 PM
    先生。お疲れ様です!

    竜の髭の花・・・初めて聞きました。

    写真を見て、歳時記を調べて、読みながら勉強になりました!

    鳳梨食む二十二のプロポーズ(かりん)
    • 蒼馬かりん
    • 2017/07/31 3:16 AM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    季語と名句を毎日鑑賞!
    夏井いつきによる
    俳句上達のポイント満載!

    2017年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    【夏井いつき近著】

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    えひめ おひるのたまご
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM