初桜 花冷 落花そして桜蘂降るまで

0

    今日は帝塚山学院大学での2回目の講義。

    毎週木曜日3時過ぎからです。一般の聴講生もOKです。大学に問い合わせて下さいね。

     

    先週行った時は、見事な落花でした。大学への坂道、守衛さんがいるあたりの落花は圧巻でした。

    今週は蘂のみが残っている光景でしょうか。近々、「桜蘂降る」という美しい季語を体験できますね。

    それも楽しみ。

    皆さん、今年の「花百句」の進み具合はいかがですか。

     

    この一枚は、先週高松の句会ライブ会場近くで撮ったもの。

    私のガラケーで写したんですが、逆光で何写ってんだかわかんねーと思いつつシャッター押したのですが、今、見たらそれっぽく写ってるじゃないか!吃驚。写真も俳句も、出会いがしらのラッキーな一枚一句ってあるんだよな〜(笑)

     

    あ、今日は木曜日。『プレバト!!』ですね♪


    コメント
    先生の写真は春の季語が一杯だよね。それに、先生、写真を写すのもバッチリだよ。風流な出来ばいだよ。そして、先生の写真は毎日iPhoneのデータに保存しているよ。だから、写真のデータが一杯になっているよ。コメントにも写真が貼り付けが出来たら良いなぁって思っているよ。新居浜太鼓祭りの写真とか良く撮るから動画とか写真を一杯貼り付けて先生に見てもらいたいよ。先生、今日は身体の調子はどう?今からは熱中症に気を付けないといけない季節だよね。お互いに熱中症に気を付けながら頑張ろうね。今日も、一日、エイエイオー。
    • ( いつき組 ) 太鼓祭り好きの祭り娘 ( 山内洋子 )
    • 2017/04/20 9:26 AM
    組長、おはようございます。

    過労から、ドクターストップがかかり、今日の帝塚山学院大学の公開講座に伺うことができません。無念ですが、自業自得。

    その分、俳句の参考書をたくさん買い込んで、自習しています。俳句も、たくさん作りました。

    講座に復帰する日を楽しみに、療養に専念します。組長も、御身お大切に。

    かかる時間ではなく、移動の距離で疲労の深さが決まるという説も、あるようです。


    君の眼に住むひとのありさくらさくら

    仏前で声放ち詫ぶ桜舞い

    キミノメハアガコノムイロハルノツキ

    桜散る友らを捨ててやりました

    東北大学
    ミチノクノユキフカシ君サクラチル

    合格やイセエビトレタ三重大学

    金沢大学
    ケンロクエンノサクラサク母弾む声

    子2ヶ月花の下にて春生きよ

    エイプリルフール
    わたくしは議員妻よ花香る

    カーテンやあだな視線を遮断すろ

    湧き出ずる雲すがやかに夏来たる

    ゆっくりと春を咀嚼すラクダ殿

    夏雲やあの人の児になりたいな

    木枯らしや泣く子はいねが夜廻り猫

    ちらし寿司小林死してレシピあり

    秋の空「長いお別れ」父母よ

    春のせいクロネコヤマト多忙なり

    五月雨や叔母の忌明けの掛け時計

    雨の日の楽しみは傘音が好き

    「ひぐらしが降るように鳴く」父の声

    では、また





    • すそのあきこ
    • 2017/04/20 1:13 PM
    プレバトで思ったんですが、
    俳句部にあいテレビの取材収録があって、麒麟の田村さんが来校。句合わせをしましたが、ガチで短時間で作った句がいいんですよぉぉ〜〜!ぜひ、プレバトに呼んでください!!
    • ありこ
    • 2017/04/20 4:29 PM
    この文章の、雰囲気から、察するに、少しは、元気になられましたか???もし、そうなら、良かったです^^ 後、プレバト、今夜も、勉強の合間を縫って、絶対に見ますね♪
    • 大津美
    • 2017/04/20 4:59 PM
    私、写真を撮っておいて
    一句考えます。

    自分から言うのは良くないですが
    俳句も絵を描くのも写真も
    そこそこイケてると思います。

    そこそこっていうのを翻訳すると
    「凡人」。

    「才能なし」
    ではないです。
    • りんりん。
    • 2017/04/20 5:38 PM
    帝塚山ありがとうございました
    ほどよい教室で良かったです。
    別会場の句会ライブは席取りに1時間並んだので、始まる前に体力がw
    楽しみに過ごします
    • 有瀬こうこ
    • 2017/04/20 8:43 PM
    先生の写真なかなか味があると思います。光と影。
    ちなみに未だ私もガラケーです。

    青芝やコンクリートの味気無さ
    こっちのほうがよかったかなあ・・
    • 2017/04/20 11:43 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM