新刊企画『おウチDE俳句』 例句募集 第一回「リビング」で一句♪

0

    新しい本のための例句を募集します。

     

    俳句の実作は、季語の現場に立つことが基本だけれど、

    「歩けない自分は、外に出てゆくことが出来ない」

    「病人をかかえていて思うように外出できない」など、

    さまざまな事情を抱えている人たちもいます。

     

    が、だからといって「俳句ができない」というわけではありません。

    家の中にだって俳句の種はたくさんある!ということを実証する俳句入門書を作ろうと思います。

     

    第一回から第六回まで、折々テーマを発表し、投句を呼びかけます。

     

    第一回のテーマは「リビング」

    自分の家のリビング、故郷の実家の居間、リビングで過ごす人物、リビングにある物等を詠んだ俳句を募集します。

    投句に際しては、以下6点ご留意下さい。

     

     ‥蟠腓蓮△海竜事のコメント欄に書き込んで下さい。

    ◆―奸Σ董秋・冬・新年、いつの季語を使ってもOKです。

     投句の際には、俳号・都道府県・性別・年齢を明記して下さい。句にまつわるコメントを添えていただいても結構です。

    ぁ‥蟠膺瑤棒限はありませんが、同一人物による別俳号での投句はご遠慮下さい。

    ➄ 第二回のテーマが発表された段階で、第一回の募集は〆切ります。

    Α(臀犬蝋膩從参鵝およそ二週間に一度の目安で募集します。

     

    ご投句いただいた中から、秋刊行予定の新刊にて「秀句」「佳作」「添削」などを掲載します。

    掲載を前提としての投句であること(作品の権利は出版社が有すること)、

    全句が掲載されるとは限らないことをご了解の上、ご投句下さい。

     

    沢山の人たちに、実作の種をお分けできるような、佳い本にしたいと思います。

    ご投句お待ちしています♪

    ※コメント欄に住所や電話番号などの個人情報は書かないで下さい。うっかり書いてしまってる投句は、非公開にしてますが、投句としては受け付けてますので、ご安心下さい。


    コメント
    〈リビングのカーテン開けてすぐ枯野〉松尾清隆・神奈川県・男性・39歳
    • 松尾清隆
    • 2017/03/01 12:46 AM
    梅まつり遠くの友と歩く夢

    茨城県 kt 66歳(女性)
    偕楽園の横を毎日通りながら花の好きな遠くに住んでいる友人(今はメル友)との願望を句にしました。
    • k・t
    • 2017/03/01 1:39 AM
    酒井おかわり 男性 51歳 北海道札幌市

    春近し居間へ内緒を持ち始め

    家計簿にへのへのもへじ春の午後

    春の音を静かに歌う花瓶かな

    リビングは日時計となる桜餅

    切りすぎた前髪たぶん居間は春

    金魚鉢定年退職今日初日

    死後のこと話す卓袱台ラフランス

    エプロンを脱ぎ捨て居間は秋たわわ

    秋の暮しずかな居間へアロマ満つ

    秋風は居間へ受胎の予感くる

    リビングの黒手袋は撃つ私の眼

    居間の絵へ牛あるかせる小六月

    湯たんぽへ居間のしがらみ少し詰め

    北風や質素は居間を捨てたのか

    気づかないふりリビングの今川焼




    • 酒井おかわり
    • 2017/03/01 2:42 AM
    田中ようちゃん 千葉県 女 69歳
    ・春炬燵遠きあの日々綴りをり 
    ・春炬燵ここから子等の巣立ちけり
    ・アネモネや小さき家庭コンサート
    (夫の実家での法事の後、夫の尺八と姪の篠笛や独唱を皆で歌いながら楽しんだ。ご先祖様達も喜んでおられることだろう。
    • 田中洋子
    • 2017/03/01 6:44 AM
    いなべの句会ライブで前列に座っていて声をかけていただいた敏子です。感謝!あれから毎日俳句作っています。リビングからの俳句送ります。
    敏子 三重県いなべ市 63歳 女

    炬燵から父の指示する鯉料理
    • いなべの敏子
    • 2017/03/01 7:11 AM
    小市・埼玉県・男・66歳

    勉強はいつもリビング麦茶飲む

    リビングを支配している甲子園

    リビングにリモコンいくつりんごむく

    溜息の満ちたる居間や長火鉢

    リビングのカーテンの染み春愁

    川の字で寝る六畳間蚊遣豚


    • 小市
    • 2017/03/01 9:26 AM
    三面相・高知県・男・74歳

    百歳も顔を気にして日向ぼこ
    百歳の額に並びし桜草

    母は100歳になりましたが元気です
    総理大臣からの表彰状と銀杯を飾っています
    高槻市、39さい、女

    なっちゃん先生、はじめて書き込みます!俳句は初めてですが、なっちゃん先生のファンでプレバト欠かさずみてます!プレバトは、リアルで見て、翌日録画でゆっくりひとりでみてます。ブログもたのしませてもらってます!(^0_0^)本も2冊もってます。かなりのファンです。初めてですが、俳句書き込みます!

    こたつある 子の友達が うれしがる

    子供の友達があそびにきたときに、わあ、こたつある!いいなあ。とすごくテンション高く歓喜したのが印象的だったので俳句にしてみました。

    こたつが、冬の季語であってましたっけ?プレバトでそんなこといってたかなあ。とおもいだしたので。

    初めてなのでへたくそだとおもいたすが、
    ぜひ、なっちゃん先生に添削していただきたいです!!
    • こじょりんこ
    • 2017/03/01 11:04 AM
    ★寝てしまう居間の居心地夏隣★

    内に来たら寝てしまう友人達。みんな「なんでやろ?ここ来たら寝てまう。落ち着くんかいな?」と不思議がってます。一服は盛ってません。こう言われて嬉しい私です。

    俳号 禧祐
    大阪府 60歳 女
    • 松本禎子
    • 2017/03/01 11:13 AM
    ぐずみ 播磨國 不詳 不詳

    足の踏み場なきワンルーム受験生
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/01 11:50 AM
    なっちゃん先生、再び俳句作りましたので見てください。

    〈ズボンない 子が大騒ぎ こたつなか〉

    朝早く小学生の子供がズボンがないと大騒ぎ、ものほしにもないし、どこいったと思ってたら、こたつの中からでてきたよ。そうだった、半がわきだから、こたつでかわかしてたんだった。

    高槻市 こじょりんこ 39さい、女

    なっちゃん先生にみていただけることが嬉しい。初めてだからへたくそですみません、なっちゃん先生。なんか、楽しみが増えたかんじです。(^0_0^)うきうき。
    • こじょりんこ
    • 2017/03/01 12:01 PM
    ぐずみ 播磨國 不詳 不詳

    春館リヴィングにはボッテイチェリ
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/01 12:05 PM
    テレビ聴く瞼のおもさ去年今年

    佐東亜阿介 青森県 男 57歳
    ぐずみ 播磨國 不詳 不詳

    リビングを飾る妣の雛ひとり酒
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/01 12:33 PM
    秋の雲考の碁盤に眠る猫

    父は囲碁の好きな人でした。秋の雲は父の戒名から。

    はまのはの 京都府 女 40代
    • はまのはの
    • 2017/03/01 2:07 PM
    ときこ・大阪府・女性・55歳

    七人の集ひし居間や母子草

    リビングに球児戻り砂塵嵐
    • ときこ
    • 2017/03/01 2:26 PM
    ぐずみ 播磨國 不詳 不詳

    春館居室の額にボッテイチェリ

    *同種の句を↑に投句しましたが、情報を増やしてみました。 m(__)m

    ***********************************
    リビングに春ささやくや uisce beatha

    朧夜や夫帰る日を指に折る

    ここが居間と女将笑ふや春の酒肆
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/01 2:35 PM
    春のどかリビングで聴くクラシック
    • 俳柳
    • 2017/03/01 3:08 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/01 3:11 PM
    白石 美月 福岡県 55歳
    母と二人こたつに入りテレビ見る

    母が要介護となって二年が過ぎました。今は毎週実家通いです。こたつに入って二人でテレビをぼーっと見て話す日常にホッとします。
    • 白石 美月
    • 2017/03/01 3:19 PM
    三ノ宮ねこ・兵庫県・女・48歳

    『白黒の怪奇ドラマや雪しまく』
    私が子供の頃の話です。
    それは吹雪の夜でした。悪天候の所為かテレビ映りが悪く、カラーテレビの画面が白黒でした。
    物凄く怖くて血みどろなドラマを放送していて、家族揃って見ていたのですが、画面が白黒なおかげで恐怖が半減する分、吹きつける強風で家がガタガタと揺れるのが丁度良い恐怖のスパイスとなって、子供心に怖がっていた記憶があります。

    『幾年も一家の揃う牡丹餅や』
    ご近所のおばあちゃんの作る牡丹餅がそれはそれは美味しく、甘さも適度で、餡子の固さも丁度良く、これぞ粒あんという逸品でした。
    毎年春にはこの牡丹餅を食べて大きくなったので、家族で春を楽しみにしていて、頂いたその夜には居間に全員集合でした。

    『夏休み兄貴をダシに見るアニメ』
    東京に下宿していた兄が夏休みに帰って来ると、楽しみに見てたアニメがあって、お兄ちゃんが見てるからあたしも〜って、一緒に見てました笑
    • 三ノ宮ねこ
    • 2017/03/01 4:10 PM
    「キュウカンバー ぎゅっと搾って アフタヌンティー」

    うすーいパンに挟んだきゅうり、色味も綺麗、匂いも味も…
    • 鶴(海外在)
    • 2017/03/01 4:16 PM
    糖尿猫、神奈川県、男性、55さい児

    治聾酒を居間の上座に干せる祖父
    リビングの玻璃一面の霾
    リビングのガラスケースの貝合
    箱鳥の居間に迷ひて騒ぎしか
    リビングは百物語始まれり
    商談やモデルハウスの居間の夏
    甘酒屋の呼び声近き茶の間かな
    冷房の効かぬ茶の間の我の席
    薫風やひびの入った居間の窓
    卓袱台をひっくり返せ流れ星
    絵燈籠並びし居間の異界かな
    茶箪笥の妻の秘密や猫じゃらし
    鳳仙花居間かたすみの子の位牌
    夜学子の居間にそのまま眠りたり
    リビングのどこかで鳴くや轡虫
    亡き祖母の香満つる居間の根深汁
    リビングに漏れる涙の時雨かな
    リビングの先祖代々火事羽織
    猫長くソファに伸びるや去年今年
    リビングのカーテン開ける淑気かな
    蓬莱は居間の八割占むるなり

    今、絶滅寸前シリーズを読み直しているので、季語がマニアックな方面に偏ってしまいました。マニアックな季語は、楽しいです。
    • 糖尿猫
    • 2017/03/01 4:35 PM
    紅の子
    埼玉県
    女性
    52歳

    「もう嫌」とソファへ抛る夏帽子

    原爆忌父のこぼす仁丹弾む

    リビングや居間の光景が浮かぶのかな?と不安を抱えつつ書き込んでおります。季語が自由、というのも難しいです>_<
    組長、兼光さん、ご多忙の毎日、くれぐれもご自愛くださいませ。
    • 紅の子
    • 2017/03/01 5:23 PM
    新緑やランチョンマットもみどり色
    曾祖母の笑顔と皺や遠い夏
    テーブルに三つの湯呑み秋夜長
    秋の夜二人で飲んだカプチーノ
    子がくれた花束かざる聖夜かな
    リビングのカーテン黄色春うらら
    春の日や咲かない夢も知りし居間
    歳時記を置くテーブルに春陽かな
    リビングが広く感じる四月かな
    十五分早めた時計戻す春
    女性 53歳 北海道
    • ジュミー
    • 2017/03/01 7:21 PM
    高槻市、山田祐輝、おとこ、11さい

    〈いいばしょだ こたつがあれば あたたかし〉

    プレバト好きで見てます。
    • 山田祐輝
    • 2017/03/01 7:26 PM
    ぼたんのむら 広島市 女 59歳
    春の月終のすみかの2LDk
    お正月茶の間に揃ふ富士額
    リビングが教室となる夏の果て
    • ぼたんのむら
    • 2017/03/01 7:46 PM
    リビングは我が小宇宙黄水仙
    リビングの窓辺に餌台春の鳥
    冷蔵庫動き初めて春たける
    黄水仙食卓にあちこっち向き
    • 2017/03/01 7:49 PM
    黄水仙食卓にあちこっちむき
    リビングは我が小宇宙黄水仙
    リビングの窓辺に餌台春の鳥
    冷蔵庫の動き始めや春たける
    • 2017/03/01 7:56 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/01 8:25 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/01 8:58 PM
    顔はテレビに湿布はりあう寒夜かな
    • こでまり
    • 2017/03/01 9:12 PM
    藤原ゆみ 宮崎県 50歳 女

    『朝ドラで 泣き笑い顔 匂う春』



    俳句は初心者ですが 夏井先生の解説を TVで観て、興味を持ちました。
    • 藤原 ゆみ
    • 2017/03/01 9:28 PM
    小川めぐる(50歳)大阪市

    朧夜のリビング猫が増えてゐる

    • 小川めぐる
    • 2017/03/01 10:30 PM

     

     一斤染乃 ・ 滋賀県 ・ 女性 ・ 53歳


     正座してテレビ二時間青蜜柑

    • 一斤染乃
    • 2017/03/01 10:41 PM
    耳目 神奈川県 33歳

    太陽をLEDに換へて冬

    心だけ箱根路を駆く二日かな

    双子座が一位初春の目玉焼き

    カレンダーの裏に桜が待つてゐる

    鷹鳩と化すクッションに沈み込む


    掛時計悔いぞなき夏刻みけり
    網戸から気怠るき梅雨の匂ひけり
    液晶に余花溢れたる陸奥路かな
    春炬燵酔ひし人待ち夜なべせり
    焼酎や夫は黙してブログ睨む
    宵嵐・愛媛県・男・46歳
    • 宵嵐
    • 2017/03/01 10:47 PM
    先程午後9時12分に投稿したこでまりです。
    初めての投稿で、「神奈川県、69歳、女性」と
    記入し忘れました。宜しくお願いします。
    • こでまり
    • 2017/03/01 10:56 PM
    耳目 神奈川県 33歳 二度目! 
    この家の心臓に置く蜜柑かな
    亀鳴くを聞いて三時の鳩時計
    永き日を動かしてゐるテレビかな
    幾度も同じニュースを見て日永
    炬燵塞ぎ窮屈な足二本
    俳号 松尾千波矢
    県名 山口
    性別 女
    年齢 52歳

    うたた寝の母の福耳去年今年
    夏井先生はじめまして!いつも夏井先生の出演されるテレビやラジオを楽しみに拝見させていただいてます(*^_^*)
    いつか先生の句会に参加させて頂きたいと思ってますが今は年老いた両親がいる為家をあけられません。いつかお会い出来る日を夢見て俳句の勉強頑張っていきたいと思います!


    庭に見ゆ連翹手折る母の笑み


    よろしくお願いします。

    女性 44歳 愛知県 寿々
    • 寿々
    • 2017/03/01 11:29 PM
    内藤羊皐 東京都 男 52歳

    リビングに白地図展げ夏に入る
    秋扇の淫らに居間の使ひをり
    夕映の居間を見下す枯蟷螂
    リビングに冬の蜘蛛這ふ朝かな
    リビングに子規の文庫や冬日向
    葬の家の居間に遺りぬ冬帽子
    • 内藤羊皐
    • 2017/03/01 11:35 PM
    凡鑽 京都府 男 52歳

    リビングに本読む灯し筆津虫
    万緑や籠鳥のごと居間を出ず
    合格も失恋も聞く居間や春
    • 凡鑽
    • 2017/03/02 12:01 AM
    糖尿猫、神奈川県、男、55さい

    帰省子の膝にたちまち猫乗れり
    猫どものだらける電気カーペット
    薄青の夫婦焼酎グラスかな
    卓袱台のした猫二匹夏座敷
    孫の手の行方不明の師走かな
    テレビ裏に十円見っけ夏休み
    スリッパの片っぽ失せる目借時
    ハードディスクの共鳴したる炬燵板


    座椅子にどっかと座って、ぐるりと辺りを見回したら、リビングに思いのほか句材が転がっているのに、気づきました。
    この「座ったまま吟行」、もうちょっと楽しんでみたいです。


    • 糖尿猫
    • 2017/03/02 1:30 AM
    さるぼぼ 神奈川県 47歳女性

    元日のテレビが喋る明朝体
    秋灯や父の座椅子の背の真直ぐ
    冴え冴えと明朝体の暦かな
    • さるぼぼ
    • 2017/03/02 1:54 AM
    蒼馬かりん 広島 41 女性

    結露にて落書き初む孫五歳

    窓越しに見えし夜明けの雪だるま


    リビングが。ピンと来なくて。
    近所のニトリに足を運びました。 
    • 蒼馬かりん
    • 2017/03/02 3:16 AM
    姫山りんご 女性 39歳 兵庫県

    テレビ消し囀り消えし墨を磨(す)る

    母の刈る居間が床屋に春の風
    • 姫山りんご
    • 2017/03/02 8:57 AM
    ソファー知る涙も笑いも古希の春
    神奈川県69歳女性
    • こでまり
    • 2017/03/02 9:07 AM
    食卓にあちこっち向く黄水仙
    冷蔵庫の動く音立て春たける
    リビングの窓辺に餌台春の鳥
    リビングは我が小宇宙黄水仙
    • 2017/03/02 9:33 AM
    リビングの小さきガラスの雛かな
    リビングの出窓ピンクのスイトピー
    夕焼す居間には山のカレンダー
    朝光や子猫背中を駆け上る
    氷柱折る卓にトリスのウヰスキー
    鴨居には破魔矢差しある祖母の居間
    リビングに広げる写真お正月
    • 彩楓(さいふう)
    • 2017/03/02 10:00 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/02 10:03 AM
    星もりりん・北海道・女・51歳

    塩むすび頂揃え山笑ふ

    食卓でもあるリビングテーブルにど〜んと持って行くと「さすがおむすびマシーン!」と夫と子供たち。ささやかな幸せを感じます。
    • 星もりりん
    • 2017/03/02 10:06 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/02 10:16 AM
    何事も無きが如くに蜆汁
    鶯餅ぽってり鉢に巣籠れり
    朝刊に寝そべる猫や春の雨
    制服のアイロン卒業する夜かな
    立春やリモコン枕の猫の息




    • うしうし 東京都 女 55歳
    • 2017/03/02 10:19 AM
    長火鉢囲む夕食板の居間
     (戦後すぐの事、火鉢の縁が食卓で、冬は寒いけど  夏は涼しい板の間でした)
    リビングの炬燵にメモの左様なら
    リビングの窓の風花ひまつぶし
    リビングに新入りの鷽すましがお
    リビングに暴れ込む叔父ひいなの夜
    リビングの額も架け替え更衣かな
    リビングに香水満たし左様なら(娘の出勤)

      桜姫5 西三河 女性 73歳


    • 桜姫5
    • 2017/03/02 12:25 PM
    ゴムの木の新芽開くや目も開く
    神奈川69歳女性
    • こでまり
    • 2017/03/02 1:32 PM
    アロハ着てCコードからFコード

    神奈川県69歳女性
    • こでまり
    • 2017/03/02 1:36 PM


    一斤染乃 ・ 滋賀県 ・ 女性 ・ 53歳

     採点の丸サクサクと窓の花
    • 一斤染乃
    • 2017/03/02 1:38 PM
    さとう菓子・東京都・女・54歳

    ひたひたとリビング来る留守の神

    リビングの猫ふくふくと春の昼

    リビングの木目辿りて夏の月
    • さとう菓子
    • 2017/03/02 2:06 PM
    せり坊 埼玉県 51 女性

    生理休暇請ふ窓越しの八重桜

    よろしくお願いしますm(_ _)m
    • せり坊
    • 2017/03/02 2:40 PM
    葉月けゐ・徳島県・女・60歳

     歳時記の棲みつく居間にクロッカス

     最近、リビングにどんどん俳句関係の物が増えてきました。 占領する日も近いかも?です。
    • 葉月けゐ
    • 2017/03/02 2:50 PM
    リビングのぼんぼり灯り雛の間

    四月馬鹿自動掃除機居間跋扈


    ささのはのささ 茨城県・男・64歳
    • ささのはのささ
    • 2017/03/02 2:56 PM
    葦たかし 兵庫県 65歳 男

    桜湯や子のつけし和箪笥の傷
    • 葦たかし
    • 2017/03/02 3:16 PM
    岡山県 女性 54歳
    ちゃぶ台で宿題終えて柏餅
    チューリップ一同居間の窓に礼
    フリージア甘き香りや居間に満つ
    居間にあるメガネの横のスイトピー
    お水取ニュース見ている居間のたま
    花粉症早朝居間の窓を開け
    • ミセウ愛
    • 2017/03/02 3:25 PM
    さとう菓子・東京都・女・54歳

    壁紙の日焼けあと撫で春日かな
    • さとう菓子
    • 2017/03/02 3:29 PM
    片付けもせずにこたつで根をはやし
    • 小林ぽぽんた
    • 2017/03/02 4:22 PM
    俳号 おぼろ月
    県  高知
    性別 女
    年齢 65

    春の宵しゃべる家電と酒と夫

    春の宵しゃべる家電とぼやく夫

    この2句は新しく買った電子レンジが色々喋って指示を出すので 夫が文句を言ったので 出来ました

    父の日や聞こえぬふりのうたたねか

    私の機嫌が悪いときは 耳が遠くなったふりをして
    やり過ごしています  
    • 明神曉美
    • 2017/03/02 4:51 PM
    春大安初めて義父へ御挨拶

    夏の居間まるで小津映画のやうな

    殺害は居間被害者の掌の林檎

    見学者いつしか囲炉裏かこみけり

    行儀良くはべり待ちゐるお年玉

    永井潤一郎 山梨県 男性 52歳
    • 永井潤一郎
    • 2017/03/02 4:56 PM
    南亭 骨太 愛媛県 男 66歳

    春宵に味噌漬けの豚焼ひてをり
    春キャベツ切ればソファーの犬騒ぐ
    春陰に窓開け放ちカレー喰ふ
    • 南亭 骨太
    • 2017/03/02 5:17 PM
    彩楓(さいふう) 埼玉県 女 64

    小春日の居間に戦争見ておりぬ
    子の背よりソファーにひらと青蜥蜴
    • 彩楓(さいふう)
    • 2017/03/02 5:45 PM
    杉本とらを
    東京・男・56
    ■リビングに集むる家族花の冷え
    ■正座してラジオ聞く母敗戦日
    • 杉本とらを
    • 2017/03/02 6:13 PM
    ことまと 愛媛県 女性 65歳
    スイトピー居間の雑音吸ゐ上ぐる
    • ことまと
    • 2017/03/02 6:48 PM
    せり坊 埼玉県 51 女

    生理休暇請ふ大窓の桜満ち

    年末賞与へそくりは居間の額

    仙人掌も枯れていよいよ居間広し

    1句目ですが、前出のものがリビング感が薄いと思い手直ししましたが、段々どつぼにはまっているような(汗
    へっぽこですいません。
    2句目はフィクションです。
    • せり坊
    • 2017/03/02 6:53 PM
    小倉じゅんまき 愛知県 女 30代

    さんまちゃん見て笑いつつ蜆汁
    五分置き蜜柑追加と手洗いと
    茶箪笥と襖奏でる不穏の気
    母の日を息潜めたる碗五客
    卓袱台に潜むの子猫や饐えた足
    ストーブより賜う薬缶のビートかな
    炬燵布団よりあらはる米粒ぽん
    ほっけの身ほじくって早三膳目
    • 小倉じゅんまき
    • 2017/03/02 8:51 PM
    すみません。3/2 20:51投句分で訂正があります。入力ミスです。

    (正)
    卓袱台に潜む子猫や饐えた足
    • 小倉じゅんまき
    • 2017/03/02 8:59 PM
    タナカカナタ・埼玉県・男・43

    沈黙の統べる年夜の震度3

    年の夜に沈黙鳴らす震度3
    • タナカカナタ
    • 2017/03/02 9:14 PM
    卓袱台に蜜柑並べて母待つ子

    カリン 神奈川県 女 27歳
    • カリン
    • 2017/03/02 9:52 PM
    地球なる居間につどひて天の川

    永井潤一郎 山梨県 男性 52歳
    • 永井潤一郎
    • 2017/03/02 11:05 PM
    居間ととのえて獺魚を祭る夜
    クッションを洗い翌なき春の椅子
    亀鳴くやチャンネル権は母にあり
    貝寄せや居間三人の姦しく
    貌鳥や食卓統ばる同じ眉





    • うしうし 東京都 女 55歳
    • 2017/03/02 11:23 PM
    久我恒子 栃木県 女性 57歳

    一行の事件の見出し蝉時雨
    茶箪笥に覗く裸足を鬼に告ぐ

    組長、我が家にはリビングと呼べる部屋がありません。掘りごたつのある畳の六畳間が居間兼、食堂兼、客間そして私の書斎となっています。あ、お化粧もここでします♪昔の家みたいだねと言われたことがあります。
    ちなみに、浴室の湯船は古代檜です。木の肌は滑らかでぬくぬくとして、ほんのりとよい香りがします。私は小柄なので、で〜んと横たわれます。これもやっぱり、昔の家みたいでしょうか?
    • 久我恒子
    • 2017/03/02 11:25 PM
    ストーブの薬罐湯気立つ午後三時
    毛糸玉小さくなるなるいと嬉し

    柊 月子・北海道・女性・46歳  
    • 柊 月子
    • 2017/03/02 11:37 PM
    リビングに妣の内裏雛ひとり酒

    室の花並ぶリビング植物園

    這ひ這ひの子や鞦韆とランドセル
    掃き出しのカーテン越しや朧月
    ハイサッシ自慢の海に光る風


    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/02 11:51 PM
    2017/03/02 11:51 PM 付けコメント俳号など入れ忘れましたので、再送付させて頂きます。m(__)m

    ぐずみ 播磨國 不詳 不詳

    リビングに妣の内裏雛ひとり酒

    室の花の並ぶリビング植物園

    這ひ這ひの子や鞦韆とランドセル
    掃き出しのカーテン越しや朧月
    ハイサッシ自慢の海に光る風

    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/03 12:25 AM
    堀アンナ 愛媛県 女 50代

    春風や楽譜ぴらぴらセレナーデ
    レリーフはフィリピン土産山笑ふ
    天使魚小宇宙などラウラウと
    去年より痩せたようだね竹婦人
    種多し薄し胡瓜の薄甘し
    長き夜の栞のかほり涙跡
    粕汁を温めるほど白し息

    • 堀アンナ
    • 2017/03/03 12:29 AM
    サワコの部屋、面白く拝見致しました。

    ごろ寝三昧 床暖房の リビングに
    • 春水
    • 2017/03/03 2:06 AM
    俳号:山崎点眼 (新潟県)
    性別:男性
    年齢:65歳

    帰る子へ居間の蠅帳わらび漬
    湯気立てて影膳すえる居間上座
    居間で搗く草餅まろぐ声を出せ
    リビングにただいまの声蕪汁
    リビングでみる夢嬉し春の服
    • 山崎点眼
    • 2017/03/03 2:08 AM
    小川めぐる(大阪)50歳

    「坂の上の雲」閉じ難し明け易し


    古本屋さんで1冊200円だったので買ってしまいました(^^;;;
    • 小川めぐる
    • 2017/03/03 2:23 AM
    小川めぐる(大阪市)50歳 女


    裏向きに通知置かれて春炬燵
    • 小川めぐる
    • 2017/03/03 2:49 AM
    みにくいあひるの子 横浜 54歳

    母のため椅子引く父や雛の夜
    椅子ひとつ猫に譲りし春の昼
    春夕分電盤へ手よ届け
    窓ガラス越しの太陽春炬燵
    出奔の手紙置くには春炬燵
    母死にてテレビ消さるる夏日かな
    • あひる
    • 2017/03/03 5:48 AM
    はじめまして!

    東京都のえむも♪ギリギリ30代主婦二児の母です。

    キスマイ北山くんのファンです!

    昨日のひな祭りを題材としたプレバト拝見しまして、わたしも考えてみました。

    子の丈を 見上げる祝いの 雛あられ

    毎年お雛様に飾るお菓子を実家の母が用意してくれるので、雛あられ=祖母として、毎年の孫の成長に目を細める様子を描きたかったのですが…

    これからも楽しみにしています!
    • えむも♪
    • 2017/03/03 9:44 AM
    うたた寝の夢はモノクロ風邪心地
    秋の夜の一人あや取りきりもなや
    新婚の小窓灯して聖夜かな
    直木賞作品積んで夜の秋
    リビングに考の忘れし冬帽子

    • みさを
    • 2017/03/03 9:48 AM
    姫山りんご 39歳 女性 兵庫県

    炬燵に手温めし後にオムツ替え
    いつ終わる妻に肩もみ外は雪
    飾り棚の鳴らしてみたきビードロ
    春休みジュウジュウ何ぞ昼ごはん
    菜の花やぐんと減りたる花器の水
    桃の花ひな祭りまでもつやろか
    クリスマスツリーの臭いなつかしき
    幼子や昼寝の横で毬遊び
    • 姫山りんご
    • 2017/03/03 10:02 AM
    瓦すずめ 大阪府 男 37歳

    春炬燵プリンをゆるくついてみる
    じやんけんの下を伊予柑鎮座せり
    春炬燵せうゆのしみの輪は未完

    • 瓦すずめ
    • 2017/03/03 11:53 AM
    居間を我が出撃基地として真夏

    秋うらら私の居間はトイレです

    (無季二句)
    洞窟の遺跡のここが居間だらう

    リビングに座敷童子が泣いてゐる

    永井潤一郎 山梨県 男性 52歳
    • 永井潤一郎
    • 2017/03/03 12:28 PM
    都乃あざみ・京都府・女・55歳

     春浅しクッションカバー冬のまま

     杓文字持ちひとりカラオケ春の昼

     子守歌はテレビと決めて夫昼寝
    (ララバイ)


    • 都乃あざみ
    • 2017/03/03 1:52 PM
    西川由野・埼玉県・女・48歳

    リビングに消せぬさつきの鏡文字

    余談ですが、愛媛新聞社『郷土の俳人シリーズ\飢子規』を読んでいます。平成13年の組長と坪内氏、村上氏の座談会を拝読して、この企画の根っこに触れたような気がしています。微力ながらお手伝いしたいです。
    • 西川由野
    • 2017/03/03 2:10 PM
    庖丁を手にづかづかとなまはげ来

    永井潤一郎 山梨県 男性 52歳
    • 永井潤一郎
    • 2017/03/03 4:56 PM
    さや/神奈川県/女/32歳

    灰皿を片付け祖父の余白かな

    窓越しに目が合う君の雪だるま

    • さや
    • 2017/03/03 5:10 PM
    子は巣立ち居間で肩寄す老いた雛

    昨年四月ついに長女も独り立ちしガランとした家に幾つも部屋は空いているのに何故か狭い居間の炬燵で夫と雛並び・・テレビの前の老雛も何処か懐かしく和んでいる様
    • お気楽主婦 滋賀県 62  女
    • 2017/03/03 5:23 PM
    実峰 51歳 愛媛県

    バウンサー弾む春の日子は太る

    蛍来て閉まったままのピアノかな

    母さんと呼ぶ声いずこ後の月

    着ぶくれし母の迷いも後悔も
    • 実峰
    • 2017/03/03 6:04 PM

    ブロックを踏んで咆哮春の居間

    カリメロ 女性 神奈川県

    • カリメロ
    • 2017/03/03 6:35 PM
    夏ちゃん胸きゅんと富美男雛の家
    お盆過ぎて息子の寝具圧縮す
    サイクロン面舵いっぱいに子猫
    俳号としなり、大阪府、男、60才代。非表示がありがたく
    • としなり
    • 2017/03/03 6:37 PM
    障子穴降りしきる雨わずかなる
    障子替え躊躇うずぼら風流人
    柱傷157で止まりけり
    コトコトと鍋に呼ばれて歩みより
    • 狸漫住
    • 2017/03/03 7:24 PM
    蒼馬かりん 広島 41 女性

    集いてはダービー予想始めおり

    タクノミがホットレモンに変わる夜

    洗い髪終えし息子が逃げ込んで

    燕舞う礼の一円玉置いて



    • 蒼馬かりん
    • 2017/03/03 7:33 PM
    春めくや定位置に編むコースター 
    微睡みをさそうソファーよ囀りよ
    子が持ちし蒲公英を挿すデスクかな

    柝の音 千葉県 女 66
    • 柝の音
    • 2017/03/03 7:55 PM
    籐椅子の小さきほころびジムノペディ

     月の道
     ドイツ・シュトゥットガルト市
     女
     47才
    • 月の道
    • 2017/03/03 8:09 PM
    啓蟄やいずれ誘いし赤のれん

    初めての投句、よろしくお願いしますm(__)m

    啓蟄は、虫たちが穴から出てくる日ですが、かわいい孫たちの画像も浮かびました。
    • 文女
    • 2017/03/03 9:16 PM
    [プレバト!]を見たきっかけで俳句を始めました。

    ・時を経て子たち輝くかるた会

    ・ランドセル居間に鎮座し笑む母子

    ・炬燵消えなごみ遠のくカーペット

     灯瑳緒 岩手県 男 64歳
    • 灯瑳緒
    • 2017/03/03 10:13 PM
    くま鶉 東京 50歳 女性

    春の陽や香箱座り猫殿下
    • くま鶉
    • 2017/03/03 10:20 PM
    楽進 埼玉県 男性 37歳

    涼み将棋父のえくぼに子の愁眉
    涼み将棋まいったと笑い潤む祖父
    • 楽進
    • 2017/03/03 10:31 PM
    さとう菓子・東京都・女・54歳

    手おぼんのいつもの座椅子日向ぼこ 
    出涸らしの湯呑みでおよぐ秋の蝿
    • さとう菓子
    • 2017/03/03 10:32 PM
    ぐずみ  播磨國  性別・年齢 黙秘
    mansionを長屋と訳す落第子
    東京の空をリビングと風蘭
    秋風にリビング上下左右かな
    リビングに入る術なきサンタかな
    凍空やリビング褒めるウーの母

    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/03 11:53 PM
    カーネーションの白三十のままの母

    育った家の居間にはずっと、若くして死んだ母の写真が飾ってあります。カーネーションといえば白でした。

     月の道
     ドイツ・シュトゥットガルト市
     女
     47才
    • 月の道
    • 2017/03/03 11:53 PM
    障子打ち破りて猫は鳥へ跳ぶ
    花冷えや子を叱る吾を叱る猫
    • 久我恒子
    • 2017/03/04 12:02 AM
    すみません。今の投句にプロフィールがついていませんでした。
    久我恒子 栃木県 女性 57歳
    • 久我恒子
    • 2017/03/04 12:06 AM
    シュレッダーに餌やる快感永き日
    俳号としなり、大阪府、男、60才代
    • としなり
    • 2017/03/04 12:17 AM
    2句目です!
    夏井先生風邪がまだまだ流行ってます。
    気をつけてお過ごしくださいね。

    寿々 愛知県 44歳

    雛納め空っぽの居間に影残し

    よろしくお願いします。
    • 寿々
    • 2017/03/04 12:57 AM
    仏さまのチョコのおさがり春隣

    酔芙蓉 埼玉県 男性 57歳

    父が亡くなって四半世紀。母は今もバレンタインのチョコレートをあげている。たまたま帰省した息子は、そのおさがりをいただいたのでした。
    • 酔芙蓉
    • 2017/03/04 4:20 AM
    俳号・典
    県名・三重県
    性別・女
    年齢・58歳

    山桜テラス造りて後悔す

    庭の犬舎に行く為にと造ったテラスでしたが
    今までリビングに居ながら山桜が外に出ないと見られ無くなってしまいました。ちょっぴり残念でした。
    • 典(ふみ)ふりがなは削除して掲載して下さいませ。
    • 2017/03/04 4:21 AM
    リビングで踊る孫たち春近し
    開け放つ居間の窓から初夏の風
    西向きのリビング染める秋夕焼
    猛吹雪居間で見ながら茶をすする

    吉野ふく 佐賀県 61歳 おばさん
    • 吉野ふく
    • 2017/03/04 8:40 AM
    紅の子
    埼玉県
    女性
    52歳

    ざらめく床板春一番の午後

    午後三時再度床拭く春一番

    30年ほど前、新婚当時住んでいた賃貸戸建ては、とても風通しのよい物件でした(笑)砂埃も冬の冷たい風も懐かしいです。
    • 紅の子
    • 2017/03/04 9:33 AM
    リビングの家人マスクや花粉飛ぶ

    「花粉飛ぶ」は花粉症の傍題にはなりませんか?
    • クラウド坂上
    • 2017/03/04 10:52 AM
    リビングの遺影は老いず雛納め

    近所で小学生のお子さんを亡くされた方が、お子さんの保険金でたくさんの本を購入され、近所の子供たちに解放する家庭文庫をされています。その居間の光景を読みました。
    • クラウド坂上
    • 2017/03/04 11:00 AM
    カラオケに声張るテナー猫の恋
    確定申告ぷにぷに雛あられ
    俳号としなり、大阪府、男、60才代
    • としなり
    • 2017/03/04 11:33 AM
    四畳の間すっきゃねんうちお母ちゃん

    上五「四畳半」にしようかと思いましたが、そのままの実景(かつての)にしました。

    季語?今日3/4は考の命日。拙は3つ、・・だった、とか。私小説は好きくないので、このへんで。

    ぐずみ 播磨國 性別・年齢 黙秘
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/04 11:35 AM
    タマの名は三代目なり春炬燵

    クラウド坂上 山口県 54歳 男性
    • クラウド坂上
    • 2017/03/04 12:01 PM
    俳号・24516 神奈川県 男 43歳

    のべつ髪先捻る春休みの子
    2三飛車駒返る草延長戦
    紅一点男二人の部屋の桃


    いつも応援しています
    プレバトで先生を知り俳句を始め、ブログを読み出し先生の御多忙ぶりに感嘆していたのですが、昨日先生の「100年俳句計画」をやっと読んで、10年以上前から今と変わらずこのような事をされていた事を実感として知る事が出来、非常に感動しております

    本当にお体に気をつけられてこれからも頑張られてください、そして宜しくお願いいたします
    • 24516
    • 2017/03/04 12:07 PM
    「一句一遊」は自分なりに一句に絞る選句をしていますが、今回投句に制限無いとのお言葉に甘えています。
    大好きなピアノを詠みまた。

    ・子が去りて居間のピアノを独り占め

    ・春の陽にピアノ奏でしエリーゼに

     灯瑳緒 岩手県 男 64歳
    • 灯瑳緒
    • 2017/03/04 12:15 PM
    ☆彡 四畳の間すっきゃねんうちお母ちゃん

    上五「四畳半」にしようかと思いましたが、そのままの実景(かつての)にしました。
    季語?今日3/4は考の命日。拙は3つ、・・だったとか。・・・・・私小説綴るのは好きくないので、この辺で。M(__)m

    ☆彡 小間に伏す山頭火いま春のなか
       墓参りして垢畳お〜いお茶
       硝子戸の中を艶葉木首ひとつ
       仰臥するひと見詰め合ふ蜘蛛の糸

       ぐずみ 播磨國 性別・年齢 黙秘     
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/04 12:50 PM
    春野いちご 兵庫県 女性 60代

    セーターの袖を余らせホットティー
    木枯らしやパソコンルーター光る夜
    • 春野いちご
    • 2017/03/04 2:26 PM


    一斤染乃 ・ 滋賀県 ・ 女性 ・ 53歳

      クレヨンのはみ出す笑顔雛祭
    • 一斤染乃
    • 2017/03/04 2:42 PM
    せり坊 埼玉県 女 51

    ビートルズはさみ素直な子と父と

    • せり坊
    • 2017/03/04 2:52 PM
    プロフィールを付けずに送句したので、もう一度。
    彩楓(さいふう) 埼玉県 女 64

    リビングの小さきガラスの雛かな
    リビングの出窓ピンクのスイトピー 
    夕焼す居間には山のカレンダー
    朝光や子猫背中を駆け上がる
    氷柱折る卓にトリスのウヰスキー
    鴨居には破魔矢差しある祖母の居間
    リビングに広げる写真お正月

    今、17歳の猫。今はあまり走り回らず寝てばかりですが、子猫の頃は、私が、朝、二階からリビングに下りてカーテンを開けると、私の背中を駆け上っていました。リビングには思い出がいっぱいです。
    • 彩楓(さいふう)
    • 2017/03/04 2:54 PM
    せり坊 埼玉県 女 51

    忌野清志郎よ暫し素直な子と父と

    • せり坊
    • 2017/03/04 3:03 PM
    三重県 47歳 男です。

    ストーブの 火がつき早朝 居間騒ぐ
    • はなちゃん
    • 2017/03/04 3:22 PM
    俳号:海音(香川県)(男)(36歳)

    リビングの犬の毛を掃く春隣
    • 海音
    • 2017/03/04 3:49 PM
    せり坊 埼玉県 女 51
    前出2句が無季でしたぁぁf^_^;

    忌野清志郎よ父子饒舌に春の宵
    少年期の恋語る父春の宵
    • せり坊
    • 2017/03/04 3:57 PM
    姫山りんご 39歳 女 兵庫県

    帰省子がテレビの音量そっと減す
    真夜中に春一番や窓きしむ
    昼寝の子まじまじと見る夫かな
    おひさまのにほひの君とひなたぼこ
    ひもすがらカラス鳴く不穏の冬日
    着ぶくれの体重足らぬややの手よ
    焼きたての芋割れる手になり母になり
    おでん炊く居間の父子の歌声よ
    名も知らぬ庭の小鳥を垣間見し
    昼の陽やカーテンに映る雪影
    • 姫山りんご
    • 2017/03/04 6:57 PM
    三家族居間をあふれて初写真

    俳号 直木葉子 女 74歳 東京都
    • 直木葉子
    • 2017/03/04 6:58 PM
    「リビング俳句」の試み、ありがたいです。
    吟行が大事なのはわかっていますが、そうそう遠出もできませんし、専業主婦が一番長く居る場所はやっぱりリビングですから&#12316;

    「春光や玻璃戸に吾子の手の形」

    「窓際へ母に寄り添ふ木の芽空」

    「子ら帰るまで一時間春炬燵」
    • 俳号・「ゆ」 富山県 女 58歳
    • 2017/03/04 7:14 PM
    ことまと 愛媛県 女性 65歳
    おぼろ夜の居間に落ちたるピアスかな
    枯蓮の穴色々へ愚痴いろいろ
    枯蓮の傾ぎて愚痴を聴く茶の間
    (茶の間に枯れ蓮を飾って、10年位でしょうか。
    5本あります。穴の形も大きさもいろいろ、あっち向き
    こっち向き、我が家の色々を知っているかもしれません)
    • ことまと
    • 2017/03/04 7:46 PM
    大火鉢囲むリビング白熱灯
    大火鉢たまに火のこの爆ぜる音
    手あぶりの金火箸持ち灰に字を
    春昼や振り子時計の正時打ち
    リビングの時計アナログ冬温し

    今の時代に合わない句ですが子供の頃の団欒を思い浮かべて作ってみました
    • 四葉 大阪府 女 75歳
    • 2017/03/04 9:27 PM
    富山の露玉 (富山県・女・54)
    算数の難問毛糸編む祖母に

    新聞のジグソーパズル松の内
    新聞のパズル親子で解く三日

    菜種梅雨居間いっぱいにプラレール
    8の字に敷くプラレール菜種梅雨

    嫁ぐ日の空かくあらむ雛納

    筋トレと囲碁と旅の書夜の秋
    • 富山の露玉
    • 2017/03/04 10:44 PM
    城内幸江 静岡県 女 48才

    動かないソファーに父と春の風
    寄せ鍋やリモコン家族の真中なり
    リビングの角に愚痴あり大晦日
    リビングで娘の髪結いし霞草
    携帯の音それぞれに春炬燵
    • 城内幸江
    • 2017/03/04 10:53 PM
    フラスコで注ぐ珈琲春ゆふべ
    (↑サイフォンで淹れたコーヒーを。)
    読み差しの新書三冊律の風
    DVD二本二人の秋の夜
    着信のバイブレーション花氷
    リビングの皆くぎづけに甲子園
    枝豆やけふも延長巨人戦

    出楽久眞 宮城県 女 43歳
    • でらっくま
    • 2017/03/04 11:22 PM
    テーブルを隅に片寄す歌留多取

    ヤッチー・東京都・女性・68歳

    宜しくお願いいたします。
    • ヤッチー
    • 2017/03/04 11:27 PM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘

    洋間とは云わぬリビング敗戦日
    六畳と四畳に五人蚊帳吊す
    引き渡す居間の遺品を焼く彼岸
    朧夜や居間に住むひと途絶えたり
    住む人のなき陋屋や春燈す
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/05 12:00 AM
    歌鈴  福岡県  女性  35歳

    はじめまして。 
    プレバトを拝見しまして、今回初めての
    俳句に挑戦しました。
    よろしくお願い致します。


    小さくなりし かの日の雛 子が見上げ

    うららかに 母子のピアノと 昼寝猫

    いつもより 狭い炬燵が 初笑い

    かき氷 カラフルな舌 我二番

    寒明けし 祖父の帰りを 待つ湯飲み

    寝込む夜 鍋焼き恋し ワンルーム

    出番待ち 本の匂いと ランドセル
    • 歌鈴
    • 2017/03/05 1:55 AM
    大阪府 女性 51歳

    春の昼でんわへ夫の深き礼

    いつき先生 ありがとうございます。
    家族皆、大好きです。
    • ほしの有紀
    • 2017/03/05 8:49 AM
    土井探花 千葉県 女 40歳

    毛染め終へ老母しうしう寝る炬燵
    カップ麺猫背で食らふ居間に雛

    よろしくお願い致します。
    インターホン笑顔の子猫先ず映る
    裏に廻るケーブル数多ひこばゆる
    裏に廻る靴下ひとつ鵙の贄
    居間の塵たった三日の駒返る草
    俳号としなり、大阪府、男、60才代
    • としなり
    • 2017/03/05 10:08 AM
    爛漫の温室と化す窓辺かな 
    フローリングに綿塵ふふふ冬日燦

    (冬場は所狭しと鉢を入れるので狭くなるリビングですが花畑のようです) 
    (日が差すと遊んでいる?ワタゴミ、ズバラな自分に苦笑!)

     柝の音 千葉県 女 66
    • 柝の音
    • 2017/03/05 10:17 AM
    西日濃し褪すやマティスの赤い部屋
    落花生の殻うず高く別居決む
    日めくりの標語しみじみ夜の秋
    日めくりの惨き師走のめくり痕
    卓袱台の脚たたむ秋気広がる
    秋灯下ソファに着衣のマハのごと
    春灯下ソファに裸のマハのごと
    キッチンの端の炬燵をLと呼び
    炬燵で見し「家のママは世界一」

    トポル 東京都 男 69歳位
    • トポル
    • 2017/03/05 10:28 AM
    さや/神奈川県/女/32歳

    昼下がり猫の腹にも春の風
    春昼や吾の手の陰に子の寝顔
    ひと休み足裏に溜む春光よ
    • さや
    • 2017/03/05 10:29 AM
    初めてコメント及び投句いたします。よろしくお願い申し上げます。

    春の暮居間より見やる金曜日

    プレミアムフライデーに無縁の職場なので、言霊になればと願いながら詠みました。

    次郎の飼い主
    兵庫県
    女性
    年齢は黙秘したいです。
    • 次郎の飼い主
    • 2017/03/05 10:44 AM
    Hoh 東京都 男性 34歳

    ・吹き込みし飛花一片をルンバ吸ふ

    ・団欒を慕ひて火取虫窓に

    ・花待つやソファの柔らに溺れつつ

    ・待春の書き置きに絵のやうなもの

    ・梅が香や昔気質の黒電話

    プレバト、家族みんなでいつも観ています。
    夏井先生の的確な添削、とても勉強になります。
    これからも応援しています。頑張ってください。
    • Hoh
    • 2017/03/05 11:03 AM
    春灯スマホでポツと消えにけり
    熱帯夜窓に残れる脚一つ
    卒業子集め置きける木の実かな
    お歳暮の熨斗紙破れちゃったねと
    元日の新聞どさり置くソファー

    ひでやん 愛媛県 男 48歳
    • ひでやん
    • 2017/03/05 11:12 AM
    なないろ 静岡県 女性 40歳


    鯉のぼり窓は大きな絵となりて

    娘ばかりの我が家は鯉のぼりを上げませんが、お向かいの男の子ばかりのお家が立派な鯉のぼりを毎年上げてくれます。
    我が家のリビングは特等席です。

    小春日や六年の傷床にあり

    新築に越してきて六年。子どもの成長と共に無垢のリビングの床もすっかり傷だらけです。

    磨りガラス冷たい光すりつぶす
    • なないろ
    • 2017/03/05 11:44 AM
    安達 愛知県 男 21歳

    ボクの独楽ソファの下へスルスルリ

    母愉し俎始は飾り切り

    年賀状輪ゴムに耐へしアーチかな

    春暁の居間寝息とは無縁なり

    囀りを遮りバイク通る窓

    壷焼の蓋は何かに使えるか

    ごみ箱の呑む中元の包装紙

    上座より箸は動くや生御霊

    障子貼なぞりし指に糊匂ふ

    こたつ町リモコン行方不明事件

    窓開けて雪の匂いの部屋にする

    居間灯り網戸にかかる六花
    • 安達
    • 2017/03/05 1:42 PM
    こすみ 大阪 女性 56才

    リビングに座り通して春日向
    内々の声途切れたる古簾
    寝転びて板間に化ける残暑かな
    春寒し居間に火鉢の昭和かな
    • こすみ
    • 2017/03/05 1:56 PM
    本棚は巣箱深夜に繁殖す
    主なき座椅子威張りて日の永く
    相関図さす指先や籐寝椅子
    墓参迷う夕暮れ護符剥がれ

    中山 月波  大阪  53才  女

    • 中山 月波
    • 2017/03/05 2:01 PM
    小市・埼玉県・男・66歳

    ぶら下がる電球で知る春のなゐ

    秋の夜や家族の歴史知る時計

    柱に傷壁に落書き夕焼ける

    広報受信機壁にかかりて花だより

    日めくりのめくられぬまま大晦日

    子の描きし父の顔ありソーダ水

    ポータブルトイレのそばの豆桜
    • 小市
    • 2017/03/05 2:30 PM
    ちゃめの父 兵庫県 男 33歳

    テレビは殆ど見ませんがプレバトだけは毎週見ています。
    これから時々俳句を作ってみようと思います。

    ★団らんの卓に寄り添う熟れバナナ
    • ちゃめの父
    • 2017/03/05 3:02 PM
    葉音 栃木県 61歳 女性

    風光る居間に玩具の散らばりて

    団欒に飛込む鼠花火かな
    あまぶー 兵庫県 女性 55歳

    リビングは爺ときな子とうさぎの糞

    きな子が糞の主の兎です。
    この冬中リビングはこのセットに占領されてました。
    • あまぶー
    • 2017/03/05 6:39 PM
    春ごたつ本のつづきの浅きゆめ
    好きなもの云ひあふ雨の春炬燵
    永き日のソファーの本の崩れさう
    夕立の居間森の絵の光りけり
    夕立や森の絵のある居間で泣く

    ・実家の居間には、亡き祖父が描いた大きな大きな森の油絵があり、それをぼーっと眺めて育ちました。

    香野さとみ/ 埼玉県/ 女性/ 37歳
    • 香野さとみ
    • 2017/03/05 8:46 PM
    大の字だ床暖房の醍醐味だ
    啓蟄や薄くれなゐの雲泳ぐ

    くま鶉 東京都 50歳 女性
    • くま鶉
    • 2017/03/05 9:45 PM
    親離れ子離れ春は居間静か

    籐椅子の飴色語る家族かな

    蜜柑食ふ居間とは猿に還る場所

    永井潤一郎 山梨県 男性 52歳
    • 永井潤一郎
    • 2017/03/05 10:06 PM

    民芸調階段箪笥アマリリス
    戸襖の守宮に度量はからるる
    紅葉燃ゆ遺影の背景は聖地
    部屋干のパンツ横縞春嵐
    古褞袍怒鳴れば保たるる形 (※これのみ実家の記憶です)

     小泉岩魚・千葉県・女・40代後半
    • 岩魚
    • 2017/03/05 10:18 PM
     初めまして、参加させていただきます。

    1.俳号    椋本望生(むくもとぼうせい)
    2.都道府県  大阪
    3.性別    男
    4.年齢    69歳
    5.俳句
      遠き日のカップ・トロフィー見る淑気
      卓袱台とテーブル二つ初句会
      額縁の隅は直角四月馬鹿
      北開く閻魔に本音語るやう
      Ωを楽器と思ふ金魚かな           
      夜の秋そろそろ上る体重計
      杖の母戻れば揃ふ十三夜
      敬老日ねじ穴式の掛時計
      夜咄にふいと出でたる母の癖
      九ちゃんと一緒に歌ふ十二月

     【コメント】

     5句目は、Ω(オメガー)と読んでいただきたいです。
     
    • 椋本望生
    • 2017/03/05 10:28 PM
    小倉じゅんまき 愛知県 女 30代

    生澱粉はやく焦がせよストーブよ
    北枕避けて居間へと障る蚊帳
    年越しや折脚出せず悄気る孫
    春夕餉バリウム出たと夫笑顔
    青東風や居間に転がる楊子踏む
    • 小倉じゅんまき
    • 2017/03/05 10:30 PM
    宿替を孝が決め手の家桜
    • 豆闌 兵庫県 男 56歳
    • 2017/03/05 11:04 PM
    どかてい 東京都 女 42歳

    ゴーフルの空き缶に飴入れて春

    大いなる考の湯呑や新茶汲む

    卓袱台に栗と昨日の新聞と

    伝言をしやべる師走の親機かな

    伊勢海老の尾を老猫に嗅がせけり

    • どかてい
    • 2017/03/05 11:32 PM
    磨湧 東京都 19歳 女

    おひさしぶりです!磨湧です。

    くたくたの炬燵布団と運転手
    二人には狭いテーブル春浅し
    左手にビール右手に娘の彼氏
    不機嫌な午後も昼寝の母の顔
    新米と煙草のしみた座布団と
    • 磨湧
    • 2017/03/05 11:34 PM
    森なゆた/千葉県/30歳/女性

    居間に臥す身重の妻の汗揺れる
    初風やまずリビングを紹介す
    子抱(だ)く我(わ)を包みしソファに冬日射す
    初日記本日六回乳与う
    義母からのべべ鮮やかな春日影

    プレバトいつも楽しく拝見しています。
    私も俳句を作ってみようと、初めて投稿させて頂きました。

    昨秋に第一子を出産し、会社員生活から一転、自宅に引きこもり気味の子育ての日々です。
    夏は夫の視点から、順番に季節を詠んでみました。
    • 森なゆた
    • 2017/03/06 12:26 AM
    居間といふ戦場父母の大旦

    露けしや異口同音の通夜の客

    小春日のあつても視ないテレビかな
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘     
    『かみ九句』
    リヴィングのソファ疼くや亀の鳴く
    筒姫の見守る空や室外機
    隣屋の越境の樹々龍田姫
    黒姫の泣くや哭くやなくやカーテン〆る
    襖かたし押入れに座す貧乏(びんぼ)神
    すまひける数多の神や大掃除
    蓬莱の台のゆとりや疫病(やくびょ)神
    山神のけたけた笑ふ福寿草
    佐保姫や東雲の陽の差すベッド
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/06 2:34 AM
    安達 愛知県 男 21歳

    フローリングピカピカ裸足貼り付けり

    パリ祭や棚飾にはカフェボール

    祖父眠る祖母の挽歌の泣く晩夏

    パソコンに纏はりつける溽暑かな

    隅の窓だれも知らない夕焼けよ

    雨の繊維網戸の編み目へ割ける

    網戸のこっち床のクッションへ寝る

    ごきぶりや床板の節目のひとつ
    • 安達
    • 2017/03/06 3:21 AM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘     
    『リヴィング 十二・三候』
    萬冊子廃棄処分や四月馬鹿
    メーデーやお掃除ロボのしずかちゃん
    六月や棚に時代と寝た男
    七月や壁に「時代と寝た女」
    砂の女になるリビングや甲子園
    股間疼くポルノグラフィー九月かな
    十月の空へ飛行機ベッドから
    寝て待つは特選の報菊花展
    猫舌のベッドに冷めたホットコーヒー
    初雪の声は山陰テレビかな
    十牛図筆執る墨の池凍る
    寒山の硯の池の普請かな
    部屋置きの揺れるブランコ補聴器す
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/06 5:18 AM
    歌鈴  福岡県  女性  35歳



    欄間から もれ来る笑みに 茶をすする

    虫相撲 父になり五年 初負けす

    五歳児は レゴやクレヨン 虹が立つ

    炬燵より 祖母語りかける 鶴瓶さん

    新書の香 積み重ね待つ 入学式

    入学待つ 制服裾上げ 針仕舞い

    無垢の床 傷重ねつつ すくすくと

    進級し 画をはがし壁 テープ跡

    制服の 裾を下ろして 三年の夏
    • 歌鈴
    • 2017/03/06 10:13 AM
    英賀ミル/奈良県/51歳/女性

    葬儀屋のパンフレットや唐辛子
    • 英賀ミル
    • 2017/03/06 12:21 PM
    ぷりむらかりの 神奈川県 50代 女性

    お久しぶりです。初めましての気持ちで…。

    ・小鳥来る口をすぼめてカフェオーレ

    ・春の庭切り取り飾る主婦の城

    ・ものの芽やル・クレーゼにジャムことこと

    ・地球滅亡防衛の春炬燵
    • ぷりむらかりの
    • 2017/03/06 1:34 PM
    厨窓現れいでし守宮かな  松永のばあば
    • 大本美恵子 福山市 64歳
    • 2017/03/06 1:41 PM
    犬の背の日にぬくもるや居間の春
    深草あやめ 大阪 女 46歳
    • 深草あやめ
    • 2017/03/06 2:09 PM
    もどかしき子の箸使い菜飯食ぶ
    鶯餅ほおばり鼻の穴太し
    • うしうし 東京都 女 55歳
    • 2017/03/06 4:30 PM
     
     夜寒かなミニカー残し孫帰る                                   畑打ちの鍬持つ隣人ガラス越し
    • しー子
    • 2017/03/06 8:23 PM
    ぷりむらかりの 神奈川県 女 50代

    ・地球防衛軍春炬燵喇叭隊

    先ほどの句を漢字だけにしてみました。度々、申し訳ございません。
    • ぷりむらかりの
    • 2017/03/06 8:55 PM
    大阪府 男性 54才
    お帰りと居間の灯りや春隣

    最初は季語を「冬の夜」にしていたのですが、妻に披露した途端、そんなに家に帰ってくるのが嫌なのか!と叱られました。季語を主役にして気持ちを乗せるものだととも。反省しました。そんなこんなで「春隣」でお願いいたします。
    • 昼行燈
    • 2017/03/06 9:01 PM
    葉音 61 栃木県  女性

    川の字を三つ並べて台風来

    蹴飛ばして初めて気付く炬燵猫
    先月一戸建てから2LDKのアパートに引っ越して来まして、水回りの機能的なことに感心し、窓を開けると、近くの豪農家さんの大きな鳥居と満開の紅梅、竹林が見事な借景となるなど、ホクホクしています♪

    青萄 栃木県 女 64

    2LDKの機能うつくしうららけし

    借景に鳥居と梅と竹林と

    • 青萄
    • 2017/03/06 10:03 PM
    犯人は愛人かしら蜜柑むく

    ねそべって猫の尾にある春日かな

    すぐそっぽ向いてつれなき扇風機

    秒針の音大きくて秋の昼


    うーん、年齢は16進法なら32歳なんですけどお・・・
    • ちゃうりん 静岡県 女 50歳
    • 2017/03/06 10:30 PM

      一斤染乃 ・ 滋賀県 ・ 女性 ・ 53歳

    ストーブのオレンジに導眠効果
    鍵盤を右往左往の花粉症
    鍵盤をグリッサンドや花粉症
    笛太鼓弦鍵盤の花粉症
    クレヨンの雛の召さるるハート柄
    色褪せぬ磁器人形の春愁
    カーテンを開けて額縁花吹雪
    • 一斤染乃
    • 2017/03/06 10:31 PM
    ひなたろー。/広島県/女/11歳

    ●ぬいぐるみ私の横で春日受け
    ●春の昼庭ついばみし鳥を見る
    • かつたろー。の娘ひなたろー。
    • 2017/03/06 10:47 PM
    かつたろー。/広島県/男/41歳

    ●サイフォンと水槽のエア秋の夜
    ●テレビ台裏にビー玉師走かな
    ●老猫に老母過保護に炬燵入れ
    ●猫通る幅開けており隙間風
    ●湯上がりの父のうちわやふやけおり
    • かつたろー。
    • 2017/03/06 10:50 PM
    片野瑞木・愛媛県・女・53歳
    あらたまのリビング赤子だらけなり
    大年のリモコンに凹多かりき
    ガラステーブル春愁は透けて見ゆ
    春塵の窓や予備校案内書
    • 片野瑞木
    • 2017/03/06 11:03 PM
    俳号:山崎点眼 (新潟県)
    性別:男性
    年齢:65歳


    シャンプーのかわかす居間に素足立つ
    暑気払いの居間の女子会角洗う
    居間で聞く井上陽水夏に入る
    春の雲居間のとけいで十時打つ
    今日までは居間でくつろぐ京の雛
    花茣蓙の碁盤目の中居間で打つ
    読み掛けの居間の古本ならい吹く
    • 山崎点眼
    • 2017/03/07 2:47 AM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘     
    『あほ三句』
    上方の落語百年八十八忌  *八十八忌 3/19
    春怨の手枕の夢百年目

    居住ひを正し昼まま枝雀の忌 *枝雀忌 4/19
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/07 2:53 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/07 2:54 AM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘     
    『さらにアホ』
    枝雀忌や四角が丸になる座布団
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/07 3:11 AM
    天窓の月を肴にもう一杯

    解釈
    築50年のトタン屋根の真ん中に天窓があり居間は全体が月明かりで青色に明るくなっておます。
    美しい月を肴にひやおろしの瓶の封を切って美味しい日本酒を頂きます。
    • りんりん。
    • 2017/03/07 8:23 AM
    桂奈 愛媛県 女性 46歳
    ランドセル居間に残して卒業す
    鷹化して鳩となる下手ピアノかな
    鷹化して鳩となる背のまろき猫
    下手ピアノ春の名残と連弾す
    年新た子規の言葉と見つめ合ふ

    俳号しか存じない方のお写真やご紹介、楽しみにしています。
    素敵な俳句を作る方が全国にいらっしゃるのでその方たちの素顔もまた夏井先生のブログでご紹介していただけたら嬉しいです。
    夏井先生お体に気を付けて下さい。私も俳句との出会いを大切に地味に続けていきたいと思っています。
    • 桂奈
    • 2017/03/07 8:52 AM
    沢田朱里 愛知 女 66

    長き夜やラヂオ消し聞く父の夢
    膝の上ハモニカ聞きし秋夜かな
    炬燵には四人の笑顔時には乱

    子供の頃の思い出です。

    雛飾る居間は飽和の状態に
    膝の上リコーダー吹く進級児

    現在の七人家族の様子です。
    • 沢田朱里
    • 2017/03/07 9:33 AM
    春風や木の葉連れ込み旅終える
    心地よき疲れと桃と宴あと
    独り居のしばし寝て待つ春の月

    おかげさまで!久しぶりに詠みました(笑)
    連日の東奔西走お疲れ様です!兼光さんともどもどうぞ、ご自愛くださいませ〜&#9825;
    • ひらり
    • 2017/03/07 10:12 AM
    あまいアン/和歌山県/女/59歳

    ただいまおかえり擦り合わせ木の芽和え
    年毎に抗えぬ魔法春炬燵
    春愁を侍らせ夫は定年す
    夫のシャツ壁へだらりと梅雨湿り
    大蜘蛛に仕切られ終わる口喧嘩
    テレビ桟敷正座して八月十五日
    カーテンを変えてみようか秋夕焼
    冬ざれのチャイム居留守を使おうか



    • あまいアン
    • 2017/03/07 10:16 AM
    俳号:浜風
    都道府県:神奈川
    性別:男
    年令:76才

    リビングにどつかと王となりてゐし
    • 浜風
    • 2017/03/07 10:24 AM
    夏井いつき先生

    はじめまして。
    プレバトを録画して何回も観ています。
    勉強になるし楽しいし、私にとってかけがえのない存在です。


    湧水、東京都、女、56才


    歳時記をめくれば弾む桜月


    いつも家人が寝静まってから、リビングで一人静かに歳時記をめくりながら俳句を詠んでいます。
    弥生三月になり心踊る季語たち、私の心も弾みます。

    • 湧水
    • 2017/03/07 10:34 AM
    いち乃 北海道 女性 39歳

    午後三時子を待っているお汁粉と

    寒い冬の日、母はストーブにお汁粉鍋をかけて炊いて、丁度おやつの時間辺りに、学校や遊びから私が帰ってくる時間にできあがるように待っていてくれました。
    • 佐藤未穂
    • 2017/03/07 10:35 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/07 10:36 AM
    彩楓(さいふう) 埼玉県 女 64

    リビングは私の書斎夜長かな
    ソファーには読みさしの本夜長かな  

    夫は二階の自分の部屋に、私はリビングにと住み分け
    • 彩楓(さいふう)
    • 2017/03/07 10:50 AM
    姫山りんご 39歳 女 兵庫県

    仕事終え餅花飾る深夜かな
    綱取の大一番や春の雪
    帰宅の子冷たき頬を手でくるむ
    子のみやげ一番赤い紅葉だよ
    風邪の子と眠さこらえて折紙す
    • 姫山りんご
    • 2017/03/07 11:00 AM

    杓文字手に歌うよ居間に春の風

    誰もゐぬ居間の窓から春の闇
    • 都乃あざみ
    • 2017/03/07 11:18 AM
    先刻投句しましたが、季語が入っていませんので訂正いたします。

    リビングに炬燵の王となりてゐし
    • 浜風
    • 2017/03/07 11:47 AM
    春の水飲むやペットの名はθ(シータ)
    • 恋衣
    • 2017/03/07 12:15 PM
    ちびつぶぶどう 大阪府

    目玉焼つぶして春をひとりじめ

    お手軽に秘境となりぬちらし寿司

    • ちびつぶぶどう
    • 2017/03/07 12:31 PM
    とりとり 三重県 女性 59歳

    ホットレモン掃除機ルンバ走らせて
    • とりとり
    • 2017/03/07 12:55 PM
    推敲してみました。
    こういう家に育つと逞しくなります。

    去年今年ちちはは居間にののしれり

    長き夜のあつても視ないテレビかな
    春炬燵産後の姉とパンケーキ

    窓からのひ孫の声とシャボン玉

    真宮マミ 大阪府 女性 43才
    • 真宮マミ
    • 2017/03/07 2:11 PM
    書き取りのノート開いて春炬燵
    病床の横に座るる春炬燵
    菊池洋勝・栃木県・男・45才
    • 菊池洋勝
    • 2017/03/07 2:23 PM
    夏井先生はじめまして。
    初めて詠んでみました。よろしくお願いいたします。

    たけのこや
    孫が来るたび
    模様がえ

    筍のようにすくすく育っている孫が来るたびに、怪我が無いように遊びやすいようにリビングを片付けている様子を詠みました。
    歩夢 東京都 女 52歳
    • 歩夢
    • 2017/03/07 2:24 PM
    詐欺電話の相談受けて春嵐
    老人力へ詐欺電話来し猫柳
    春疾風ぼそりと小声詐欺電話
    居候の居間より出でしシクラメン
    リビングより生駒山腹花明り
    リビングに三尺寝覚め朝か夜か
    湯冷めせぬうちに踵の手入れかな
    百匹の蜘蛛うようよとリビングに

    何年も外に放置していた水苔を、リビングの棕櫚竹
    の根に、1週間ほどして蜘蛛の子が這い回り、大騒動
    家族には内緒にしていますが、原因はこれと思っています。
    • 市川七三子 大阪府 女 75才
    • 2017/03/07 3:07 PM

    湧水 東京都 女 56才


    季語はみなパステルカラー春めける


    夜遅く、リビングで一人静かに歳時記をめくっていたら、春の季語はパステルカラーが多いなと思いました。
    春が来た喜びを詠んでみました。

    • 湧水
    • 2017/03/07 3:17 PM
    組長様
     句会や吟行になかなか出掛けられない身としては、なんて素敵な企画なんだろう!と感激しております。よろしくお願いします。

     高尾彩/三重県/女/不詳

    ・無駄口をいつつ突き立て林檎食む

    ・懇ろに爪磨きたる夜長かな

    ・点滅の留守番電話春灯し

    ・暖かや旅行雑誌に貼る付箋
    • 高尾彩
    • 2017/03/07 3:30 PM
    クンクンクン鼻先窓へ猫の春
    カーテンの揺らぎに弾む子猫かな
    麦の秋風書き込み増えてカレンダー
    ラグマットいびつに染みてかき氷
    ラベンダー白い鉢へと朝の風
    静々と窓を開けるや虫の声
    靴下のクシャと脱がるる残暑かな
    西瓜切る不等に成してジャンケンポン
    ジンジャークッキー摘んでクリスマス
    木枯らしやソファカバーを編み始む
    • 莎草(ささめ) 東京 女 40代
    • 2017/03/07 3:33 PM
    花子 徳島県 女 70歳

     室咲や雲へ笑えと友の言う
    • 新木タミカ
    • 2017/03/07 3:47 PM
    家族みな角に膝打ち掘りごたつ
    俳号:名ばかり宗幸 埼玉県・女・62歳
    古い家なので4畳半に掘りごたつがリビング替わりです。角を曲がるとき必ず膝がぶつかります。
    • 名ばかり宗幸
    • 2017/03/07 4:12 PM


    アイロンと食事と俳句春炬燵

    冬ざれや棚に木彫のマンゴスチン


    八幡風花・福岡県・女・53歳
    • 八幡風花
    • 2017/03/07 4:31 PM
    俳号…たあさん
    愛媛県 男 65歳

    ・リビングのカーテン変えし春日和

    ・リビングも厨も一つ冬深し

    ・居間も無く家族五人の熱帯夜

    ・秋灯や座卓に向かい四間飛車
    • いつき組リスナー班 たあさん
    • 2017/03/07 4:41 PM
    欲句歩 京都府 男 60歳

    猫の恋リビングに夫生きてをり
    • 田端敏弘
    • 2017/03/07 4:45 PM
    キラキラヒカル 兵庫県 41歳 女

    春眠や桜前線膝あたり
    ただいまと灯せば消ゆる夏の夕
    床に臥し舞う祖母の手や風の盆
    火だるまのごと行き過ぎぬ消防車
    • 今北紀美恵
    • 2017/03/07 5:00 PM
    俳号 赤馬福助
    都道府県 山口県
    性別 男
    年齢51

    早春や玉響きみの腕枕
    リビングの柱時計に春茜
    • 赤馬福助
    • 2017/03/07 5:07 PM
    ろここ 宮崎県 女 42才


    昼ドラの続き見ている昼寝かな

    引きこもる吾子へ匂えよ居間の百合

    • ろここ
    • 2017/03/07 6:22 PM
    sol 埼玉県 41歳 女


    寒さ染むからだが欲すただいまの声


    テレビで先生に一目惚れしました!生き方が素敵。
    俳句、初挑戦しました。


    • sol
    • 2017/03/07 6:28 PM
    立川六珈 大阪府 女 51歳

    日の当たるカーテン揺らす目借時
    扇風機分け合つてゐる犬と吾と
    真夜中の居間に林檎は香を放つ
    独り居のポインセチアをもてあます
    • 立川六珈
    • 2017/03/07 6:29 PM
    歌鈴  福岡県  女性  35歳


    我れ暖を取る祖父寒梅を撮る

    日向猫 日時計になり 毛繕い

    水温む 水槽前は 食い気増す

    黄になる手 囲む炬燵に 夜がふける

    紅茶飲み イギリス旅行 夢こたつ

    老猫も 妊婦いたわる 夏の午後

    黒電話 驚き泣く孫 雑煮食う

    暖の上 鍋の湯気立つ 里帰り

    不揃いの 祖父の新蕎麦 箸すすむ

    服取り込む セミも飛び込む 大合唱

    日向ぼっこ 猫とセキセイ 大あくび

    パソコンで 画選び楽し 年賀状

    膝の上 図鑑指差す 得意顔

    泥遊び 子の脱皮跡 点々と

    春近し 500円玉貯金 音変わり

    アメ溶けし 床に蟻の列 子は嬉し

    プリキュアと 仮面ライダー おままごと
    • 歌鈴
    • 2017/03/07 6:36 PM
    小市・埼玉県・男・66歳

    ぶら下がり健康器仲よき春の三世代

    御真影今も健在神無月

    額縁のかすかな歪み春愁
    • 小市
    • 2017/03/07 6:44 PM
    福岡県 谷口詠美 53歳1春愁や居間に掛けたる『無心』の字 2父遺す居間に火桶の木のにほひ 3リビングに角を収めて梅しごと 4炬燵出てまつすぐケーキ買ひにゆく
    • 詠美
    • 2017/03/07 6:47 PM
    おウチDE俳句、参加いたします。
    よろしくお願いいたします。

    柱新人 熊本県 男 61才

     食堂兼居間兼仏間春近し

     リビングの椅子に胡坐や春愁ふ

     秋深し木彫りの熊は鮭咥へ

     手の届くお菓子リモコン愁思かな
    • 柱新人
    • 2017/03/07 7:03 PM
    陽子 兵庫県 女 41歳

    ,弔鵑匹の小富士に見ゆるおらが春

    年末の大掃除できれいに片付いたかと思いきや、三寒四温のころにはリビングにこのような山が現れます。

    花曇り切り取るサッシの不協和音

    掃除しようと窓を開けたときに、あんまり寒くて音も普段と違って聞こえました。本当はちょっと落ち込むこともありました。

    8禹劼里曚ふくふくのびよ若桜

    赤ちゃんのころと変わらずぷくぷくしている高校生の長女のほお、今でもよく伸びます。そののびるじゃないけれど、幹も枝もまだ細く花もまばらな若桜、これから大きく優しく育っていきますように。この句はリビングで長女が昼寝中の時に作りました。

    た納め漆に映える吾子めぐし

    緋毛氈を平飾台からぱっと取った瞬間に、黒い漆にうつったわが子の姿が思いかけずかわいらしい。
    蛇足ですが、夜目遠目笠の内といいますが、黒い漆にもそんな効果があるとは思いもよりませんでした。
    • 播磨 陽子
    • 2017/03/07 7:23 PM
    ちやぶ台の疵や家長の大くさめ

    仙人掌を枯らすものぐさ朝寝かな

    さまざまな理由で、外出のままならない方へエールを送ります。

    鈴木麗門 千葉県 男 67歳
    リビングに身を横たえる花の雨
    フローリングのリビングは花の冷え
    終活はリビングからよ日脚伸ぶ
    ぼたんのむら 広島市 女 59歳
    • ぼたんのむら
    • 2017/03/07 7:31 PM
    抹茶金魚・愛知県・女・30代

    シクラメン葉にドラキュラの牙の跡
    眼差しを持つシクラメンひるひると
    暁に神さぶる猫冬の窓
    檻に葉の噛み痕古きカトレアよ
    冬旱カランコエの華やぎ凝(こ)る
    涼風やあるは大黒柱のみ
    涼風や仏間も庭も一間とす
    大百足隙から隙へゆく畳
    密室に足を触りし大百足
    窓越しのガラスの匂ひ猫の恋
    蟋蟀の音色響かす古ピアノ
    秋思とは猫のケケケと鳴く虚空

    我が家でリビングは飼い猫の縄張りなので、自動的に猫成分多めです。
    • 抹茶金魚
    • 2017/03/07 7:54 PM
    りんりん。三重県 56才 女

    黒デンワ鳴らす母無くこの春に

    母が入院していた時に
    見舞いに行く約束を忘れて

    「なんで来なかった!
    用事があったのに!」
    ものスゴい勢いで叱られたことがあった。

    この春、来年の春もっともっと生きていて欲しかった。
    • りんりん。
    • 2017/03/07 8:09 PM
    雪花 愛媛県 女性 65歳

    手袋を脱ぎポワロ謎解き始む
    春の日の夫の後ろを埃舞ふ
    • 雪花
    • 2017/03/07 8:44 PM
    竜胆 愛媛県 男性 69歳

    父の家メガネアルバム竹落葉
    単身の夜や一輪の薔薇の赤
    春愁や居間に置かれた単語帳
    • 竜胆
    • 2017/03/07 8:51 PM
    亜紀 兵庫県 女性 44歳

    深夜二時 母のココアと 英単語

    高校生の娘がおります。
    中学生の頃は不登校や何やで悩みましたが、高校生になってようやく少し勉強するようになり母はココアでも入れて応援しています。
    • 亜紀
    • 2017/03/07 9:30 PM
    *テーブルの上おしゃべりなヒヤシンス
    *ぷかぷかのLDKねスイートピー
    *リビングに長男次男猫溽暑
    *早春のひらがなになるだいどころ
    *炎昼や四角い居間を裏返す
    • julia
    • 2017/03/07 9:41 PM
    数多く作ると見える世界もあるが、初心者の域。勉強するつもりで[2017年版夏井いつきの365季語手帳]を書店で探し歩くも当地に無し。マルコボ.コム社から取り寄せ中。
    ピアノのパーツ素材を作る人たちのことを思い詠みました。ピアノの音の響きがうまれる源があります。

    ・ピアノ線延伸張りし居間の春

     灯瑳緒 岩手県 男 64歳
    • 灯瑳緒
    • 2017/03/07 9:51 PM
    すみません。先ほど9:04に投稿した富樽ですが、季語なしのまま一句出してしまったことに今頃気づきました。お忙しいのに申し訳ないのですが、はずしてください。
    • 富樽 
    • 2017/03/07 9:59 PM
    -ひねもす湯気立ち切り紙ゆらゆらと
    -どてらから伸ばす手の先塩煎餅
    -毛糸編む母にあやとりせがむ子ら

    若布/ 新潟県/ 女性/ 53歳
    • 若布
    • 2017/03/07 10:51 PM
    奈津 石川県 女 51才

    録画したままの映画や梅は実に

    だんな様へ
    「見る見ると言いながら、もう何年も経ってますよ〜。ハードディスク、パンク寸前なんですけどっっ。」
    • 奈津
    • 2017/03/07 11:47 PM
    江口小春 47歳 大阪府

    昼寝覚愛と平和はここにある

    私、自分ちのリビング大好きなのです。
    特に昼間の天気の良い日。
    ここは極楽か?とほぼ、毎日思ってます!笑
    • 江口小春
    • 2017/03/07 11:56 PM
    珠桜女あすか 岩手県 女性 50歳

    恋猫や夫の湿布寂し猫
    春宵のXJapanバイオリン

    旦那に腰痛の為湿布を貼ってもらったら
    一番上のにゃんこ♀が哀しそうに狼狽えてたので
    思わずなだめました(笑)

    WOWOWでX Jpannのロンドンでの
    コンサート観ました。
    中にはピアノ演奏、バイオリン演奏
    とかもありました。
    英語で説明していたのがカッコよかったです。
    夢を実現してきた話をしていました。
    私も俳句上達したです!!(´∀`*)
     
    • 珠桜女あすか
    • 2017/03/08 12:22 AM


    小野更紗 愛媛県 女性 58歳


    「皇帝」の流るる居間や昼目覚

    百年の家の天井隙間風

    虫の音の通り抜けたる座敷かな

    線香に錆びゆく百合の十二本

    羽根箒銀に光りて光琳忌

    捉えたる失眠のつぼ半夏生

    朝凪や母に聴かせるわらべ歌

    押さえつければ炎(ほむら)となる百足

    金銀の髪も揃うて女正月

    ストーブにかざす両手の翼めく

    盆提灯回れば海となる座敷

    ブラインドの光眩しく夏果つる



    • 小野更紗
    • 2017/03/08 12:37 AM
    カーテンの襞の沈黙冴返る

    参加することに意義あり。ということで、一句のみですが失礼&#128517;
    • 北垣みどり
    • 2017/03/08 12:48 AM
    香雪蘭 愛媛県 女子 59歳

    母の手の短きクレヨン春炬燵
    正座して畳む洗濯物春夕焼

    母の様子を詠んでみました。
    50代最後の投句になりそうです。
    (間に合えば)

    • 香雪蘭
    • 2017/03/08 2:33 AM
    リビングで看取り秋の夜は更けて

    加果生 千葉県 女性 40代

    それまでは団欒や宿題を見る場であった居間に、介護ベッドが入る家も珍しくなくなりました。
    人生の秋を少し早く迎えてしまった当人にとって家族の思い出が詰まった場所から旅立てたことがせめてもの慰め、との周りの声にも、失くした寂しさは埋まらないのです。
    • 加果生
    • 2017/03/08 3:27 AM
    京あられ 京都府 女性 55歳

    帯縫いの手を止めみっつ雛あられ
    • 京あられ
    • 2017/03/08 4:02 AM
    ぐわ 東京都 女 55歳

    リモコンを愛犬のごと春の夜

    • ぐわ
    • 2017/03/08 7:26 AM
    俳号 赤馬福助
    都道府県 山口県
    性別 男
    年齢51

    欽ちゃんの笑ひ響む夜コタツをり
    昭和の家族団らん
    • 赤馬福助
    • 2017/03/08 8:35 AM
    はじめまして。『プレバト』で夏井先生の俳句コーナーを見て俳句を始めました。まだ初心者ですが、楽しく取り組んでおります。
    リビングがテーマの俳句になっているかどうか心配ですが、思い切って投句させていただきます。

    囀りやコーヒー二杯なお眠し

    江津・愛知県・女・45歳
    • 江津
    • 2017/03/08 9:06 AM

    夕日さす蜜柑を少し奥へやる


    悠き白 兵庫県 女性 35歳
    • 悠き白
    • 2017/03/08 9:24 AM
    てん点 東京都 女 68歳

    母の座の空き一本の冬薔薇
    長椅子の発条やはらかき春日かな
    孫たちが弾むソファーよ夏みかん
    • てん点
    • 2017/03/08 10:41 AM
    坊主頭 46歳 神奈川県

    レジ袋どこへ行くやら春一番

    マンションに住んでいるのですが、リビングでお茶を飲んでいたら、レジ袋が飛ばされていくのを2-3個見たのです。春一番が吹いた日に。
    • 坊主頭
    • 2017/03/08 10:57 AM
    誰も来ぬ春昼不動の招き猫

    トポル 東京都 69歳位
    • トポル
    • 2017/03/08 11:55 AM
    俳号・人見直樹
    年齢・21
    性別・男
    都道府県・栃木県
    1*静けさのテーブルに居る夏みかん
    ↑普通ものなら、テーブルにあるっていうのが普通ですけど、居るって夏みかんを人物みたいに例えているところが切ないですよね~
    2*風鈴の音のみリビングにクスクス
    3*チャンネルの取り合いの減る大晦日
    4*風光る4LDKの独り
    5*失恋やリビングにある猫の恋
    6*潮香るリビングに客あいの風




    俳号・人見直樹の先輩(坂主)
    年齢・27
    性別・男
    都道府県・栃木県
    1*リビングで家族団欒春ですね





    俳号・人見の後輩(鈴木りょうた)
    年齢・20
    性別・男
    都道府県・栃木県
    1*光る木にイエスキリスト
    冬の夜に





    以上3人分お願いします!!




    • 人見直樹
    • 2017/03/08 12:50 PM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘     

    バアさんの夢乗せ空を飛ぶ絨毯
    ポン菓子や原子爆弾あつぱつぱあ
    べェランダに革命の夜の手花火や
    ジイさんの昼ドラ点けて春の夢
    熱燗や女房留守の背に箪笥
    歩(ふう)廻り挟み将棋や蜜柑剥く
    おもちゃ箱の小瓶にルビーの実南天
    絨毯に立つ子呪文を称えたり
    絨毯や呪文を糧に空を飛ぶ
    輪ゴム切り南天添える居間の厨
    リビングに募る希望や北颪
    異星人の介入見張る冬の蠅
    リビングのガラス戸五粍冬銀河
    リヴィングに踊る鯛焼ちびまる子
    ポッポ屋の官舎の居間に巡る春

    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/08 1:05 PM
    紅の子
    埼玉県
    女性
    52歳

    大音量の夏場所丸き背の父

    相撲と鬼平が大好きな昭和一桁生れの父です。
    • 紅の子
    • 2017/03/08 1:42 PM
    包み紙の折り鶴ふゆるホワイトデー



    祐知子 滋賀県 女性 47歳
    • 祐知子
    • 2017/03/08 2:09 PM
    春荒や玻璃戸をたたく猫の声


    岡本 海月
    福井県 女
    58歳
    • 海のくらげ
    • 2017/03/08 2:18 PM
    炬燵塞げば戯れ組みあいし夫と子と

    物載せ台と化せしテーブル遠霞

    思い出のがらくたばかり春の暮


    昨夜は季語なしの句を投稿してしまい、失礼いたしました。あれからなんとか作り直してみました。今までハイポで「季語の兼題」の句だけ作ってきたので、ふさわしい季語がなかなか見つけられず、苦心惨憺。これを機に、季語を入れる句づくりの練習を、この場を借りてさせていただこうと思います。奇しくも俳句新聞のほうでも、当季雑詠欄が始まるそうで、そちらもとても楽しみです!
    • 富樽 
    • 2017/03/08 2:21 PM
    誉茂子・愛媛県・女・61歳

    居間は南向き君子蘭ふた鉢
    リビングの片目達磨と風邪の子と
    「けふの月きれいですね」と居間の窓
    「朝ドラ」とトースト二枚黄水仙

    • 誉茂弧
    • 2017/03/08 2:41 PM
    よろしくお願いします。
    • 平馬
    • 2017/03/08 3:54 PM
    <秒針の響く祖父の居間で古茶>

    海外・37歳・女性

    ・祖父の家へ行った時の、会話が少ないながらも静かに流れる落ち着く時間を思い出して詠んでみました。


    • 椿 五日
    • 2017/03/08 4:24 PM
    神奈川県横浜浜っ子四代目、七一歳女性。古川阿津子。
    最近俳句にはまったところです。

    ◎板つきの身に朧夜の居間の声

    ◎茶の間から出し廊下の冷たさよ
    • 古川 阿津子
    • 2017/03/08 4:35 PM
    信楽の茶碗に盛りて居間は春

    男雛とは似げなき君や象牙婚

    男雛とは似ても似つかぬ象牙婚

    嫁入りの豆雛褪せて象牙婚

    象牙婚ネタは土産の和菓子のみ
    • 有瀬こうこ 44 女 大阪
    • 2017/03/08 4:43 PM
    かをり 東京都・女・55歳
    ・アドラー心理学どうでもいいや蜜柑むく
    ・牛乳瓶にたんぽぽ飾る食卓は
    ・母の日のテーブル父と子の料理
    ・母の日の朝子の作る目玉焼き(朝で切れます)
    ・戸袋の燕の声を居間に聞く
    ・リビングは模型工場(こうば)や寒昴
    ・リビングで腹筋二百夏近し
    • かをり
    • 2017/03/08 4:44 PM
      
       一斤染乃 ・ 滋賀県 ・ 女性 ・ 53歳

    こたつ猫あくびはらくだ色をして
    篝火として蘇生せよシクラメン
    春暁やまた妖精は額の絵へ
    切る爪の飛んで行きたり夏燕
    父の日の焼香むせて少し泣く
    窓潤む夕焼印象派となって
    居間からの花火扇の形して
    • 一斤染乃
    • 2017/03/08 5:01 PM
    一年やゆつくりひらく桜漬

    俳号 板柿せっか
    都道府県 岐阜県
    性別 女 年齢 53歳
    よろしくお願いします。
    • 板柿せっか
    • 2017/03/08 5:46 PM
    歌鈴  福岡県  女性  35歳


    暖の前 老猫に孫 最後は吾

    介護祖母なきベッドのボタン押してみる

    モモンガや 我れに滑空 四畳半

    ボーナスだ コーヒー片手に ポチッとな

    ボーナスや ポチッた後の 請求書

    膝の上 旋毛が二つ 春の香

    • 歌鈴
    • 2017/03/08 5:47 PM
    こちらへは初めて書き込みさせていただきます。
    よろしくお願いします。

    佐藤直哉・神奈川県・男・31歳

    冷房の似合ふ女となりにけり
    カーテンの濾過した光冬の蠅
    • 佐藤直哉
    • 2017/03/08 6:00 PM
    福良ちどり 大阪府 女性 56歳
    筋トレのダンベル5キロ追儺オニ
    • 福良ちどり
    • 2017/03/08 6:10 PM
    佳薫 神奈川県 52歳

    うたた寝の頬で五月の風遊ぶ
    • 石垣佳子
    • 2017/03/08 6:16 PM
    天高く吾肥ゆ児の残すも食し
    北塞ぐ禁煙の居間を出奔す
    饒舌な電化製品吾亦紅
    リビングの女子会の名を葉桜と
    壁時計外す三月転勤族
    居間に置く鈴虫髭をふるばかり
    椀種の蛤ひとりひとつづつ
    曾祖母の火鉢は凛と座しをりぬ
    • ときこ 大阪府 女性 55歳
    • 2017/03/08 7:37 PM
    みやこまる 千葉県 女性 55歳

    リビングは終日(ひねもす)母の春の海

    リビングに春の日の波ゆららかに

    部屋干しやリビングいっぱいの冬日

    よろしくお願い致します。
    • みやこまる
    • 2017/03/08 7:56 PM
    昨日も投句致しましたが、性別と県名と年齢とを記入するのを忘れました。
    申し訳ありませんでした。

    改めて
    julia 女性 岐阜県 50代

    *リビングの嫁の香水浮いてをり
    *堀炬燵「トイレ代わりに行ってよね」
    *外からは縄跳びの音春炬燵

    どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
    • julia
    • 2017/03/08 8:05 PM
    締切日に滑り込みします。

    ・夜仕事や差し足続くリビングに

     灯瑳緒 岩手県 男 64歳

    • 灯瑳緒
    • 2017/03/08 8:34 PM
    俳号:月夜同舟
    都道府県:徳島
    年齢:59
    性別:男


    黒き部屋月光刺して猫が跳ぶ

    缶ビール無限の泡も儚きけり

    巨人戦メインイベント瓶ビール
    • 西岡 守
    • 2017/03/08 8:37 PM
    組長、えらいこと集まっとりますが選句でお疲れが出ませんように。
    と、言いながら参ります。

    理酔
    福岡市
    五十六歳
    男♂


    亡き父の航海日誌居間に飛花


    居間の窓から蕨餅買い求む


    リビングに従兄弟八人新酒酌む


    居間広し無言電話の奥が秋


    雪の居間お袋耳が悪いのか


    雪の夜の居間に貨物の連結音


    秋桜がみやげ二人きりの居間


    もう誰も来ぬ居間賀状読む朝


    向日葵が居間を乗っ取り早三日


    亡き父へ海の匂いの賀状来る


    理酔拝
    • 理酔
    • 2017/03/08 8:39 PM
    リモコンに癖といふもの菜種梅雨
    液晶テレビのそこに乗るのか恋猫よ
    リモコンは背の順カーテンは春色
    亀鳴いて電波時計のぬるぬると
    ペン立てに耳掻きもゐて春の宵

    剣持すな恵 群馬県 50才 女
    • すな恵
    • 2017/03/08 8:56 PM
    歌鈴  福岡県  女性  35歳

    ハリネズミの 落針踏みぬ 冬の朝
    • 歌鈴
    • 2017/03/08 9:06 PM
    ノクターン 兵庫県 女性 51歳

    暖かや木曜十九時の居間は

    出来合いでごめんね先ずはビールでも

    居間に敷く蒲団朝まで語らう日

    コートごと飛び込む夜勤開けのソファー
    • ノクターン
    • 2017/03/08 9:09 PM
    雪花 愛媛県 女性 65歳
    春の日の夫の周りを舞う埃
    • 雪花
    • 2017/03/08 9:12 PM
    京都府・74才・女性
    いつもお世話になり、感謝して致しております。
    ブレバトの人気は留まるところ知らないと言うほどの
    人気、おめでとうございます。

    三月の雲の躁鬱池の面
    クロワッサンバターの蕩け寒明ける
    氷頭砕き漁場の味なる三平汁
    頬杖の眠くて解け春の雪
    携帯の点滅消へぬ冬銀河
    もろもろの過去のかたまり冬銀河
    ゆるゆると飛ぶや昭和の冬の蠅
    待春のああああああと安倍川餅
    硝子戸に頬吸ひ付けて春満月
    大根の透き通るまで恨みけり
    待春の沸き立つケトルホイッスル
    日短や牛歩のごとくジャムを煮る
    秋空の譬えは男女どれですか
    瓶底に冬日の籠る出窓かな
    黒飴にテンポを刻み毛糸編む

    • 登美子
    • 2017/03/08 9:13 PM
    すみませ〜ん!
    訂正お願いします。

    「皇帝」の流るる居間や昼目覚
    →「皇帝」の流るる居間や昼寝覚

    寝ぼけておりました。
    • 小野更紗
    • 2017/03/08 9:24 PM
    石川さん子 愛知県 女 42歳

    リビングへ移す早咲きヒヤシンス
    夫と吾と暖炉程よき三角形
    • 石川さん子
    • 2017/03/08 9:27 PM
    霞山旅 宮城県 女 40代

    鉄風鈴歌えや二重窓の国
    巾木まで夕日届けば秋と言ふ
    炬燵居の名キャッチャーとなりにけり

    集合住宅の狭いリビングでの季節の楽しみ方を詠んでみました。
    このお題は皆さんの生活が透けて見える句が多くて面白いですね。
    次のお題も心待ちにしています。
    • 霞山旅
    • 2017/03/08 9:39 PM

    万莉/大阪府/女/50代

    母のメモ筆ペンゆるり春隣
    歯みがきしつつ顔だして夏のれん
    来客のグラスをまよふ良夜かな

    • 万莉
    • 2017/03/08 9:40 PM
    居間の壜十種に五種の草の花

    負けん気の父負けてゐる花かるた
    こま・東京都・50代・女性
    母の留守いつもの居間の広し寒し
    • こま
    • 2017/03/08 10:00 PM
    りんりん。 三重県 女 56才

    従姉らと 膝付き合わせ 春法事

    狭小な居間に皆が集い母の思い出話をして悲しみの中にも ホッとするひとときだった。
    • りんりん。
    • 2017/03/08 10:16 PM
    堀口房水 埼玉県 男 55才

    楽しそうなので、参加させてください。

    テレビ観る人に飽いたる雛かな

    冷奴崩すや四畳半ぐにやり

    まつろはぬリモコンもをり生身魂

    四人して厠のくさめ笑ひ合ふ
    (四人=よたり)

    賞状の数を誉むるも御慶かな


    • 堀口房水
    • 2017/03/08 10:28 PM
    今日はアッシー  愛媛県 男 50歳

    菜の花やテーブルの上華やかに

    飛び跳ねるソファーの横にゴキブリが

    松茸や香り際立つ部屋中に

    ストーブにやかんを乗せて潤をへり
    • 今日はアッシー
    • 2017/03/08 10:36 PM
    まゆ熊  愛媛県 女 50歳

    ファミコンの腕競う合うお正月

    大学の合格祝いや雛納め

    クーラーを恋うペンギンのごとき夫

    ハローウィン布を裁つ音縫い合わす音

    扇形寝転ぐ足はストーブへ


    夫婦共々「さのよいよい」の句で申し訳ありません。
    • まゆ熊
    • 2017/03/08 10:48 PM
    コーヒータイム友より届く棚田米

    かいに嫁いだ友が久しぶりに棚田米を届けてくれ、数時間昔話や老後の話に弾みました。

    テレビ見つすり鉢でする蕗のたう

    毎年少しでもふきのとうを見つけたら春の香りを楽しみ乍ら一度は鶯色の蕗みそを作りたくなります。

    よっちゃん 高知県 女性 74歳
    • よっちゃん
    • 2017/03/08 10:50 PM
    里帰り干し柿下がりし茶の間かな

    がらんどう母の居ぬ間のこたつかな


    新潟県 65歳 女  じゃすみん

    • じゃすみん
    • 2017/03/08 10:53 PM
    ろここ 宮崎県 女 42才

    ヒーターを点ければ駆けて猫の来る

    • ろここ
    • 2017/03/08 10:56 PM
    すみません、2017/03/08 9:06 AMにコメント送信した江津です。かなづかいを間違えていました!
    なお→なほ でお願い致します。
    • 江津
    • 2017/03/08 11:18 PM
    俳号・24516 神奈川県 男 43歳


    万愚節芸能人の記者会見




    • 24516
    • 2017/03/08 11:35 PM
    コーヒータイム棚田米来る山は雪

    先程投句したのですが、季語がなかったのでこちらでお願いします。
    高知県 よっちゃん
    • よっちゃん
    • 2017/03/08 11:36 PM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘

    住居址の炉端に骸や毬に栗
    リヴィングの最初の一歩燕の巣
    龍淵に潜むリヴィング秘密めく
    薔薇の芽や少女座卓に爪を噛む
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/09 12:02 AM
    長緒 連 大阪 女性 39

    春惜しむ居間の柱の背くらべ

    冷やかに絹のクッションほつれゆく
    • 長緒 連
    • 2017/03/09 12:02 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/09 12:02 AM
    居間にある陽だまり炬燵遠ざけて
    在りし日の父の丸みの炬燵布団
    • ざうこ
    • 2017/03/09 12:10 AM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘     

    夏の夜やナマズ長屋に「Summertime」
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/09 12:27 AM
    ポメロ親父 58才

    お茶の間の柱時計が春を打つ

    • ポメロ親父
    • 2017/03/09 12:35 AM
    タナカカナタ・埼玉県・男・43

    年明けのTV某太郎かな

    ※PPAPの人を題材に、時代の移り変わり・その光のような速さ(ネット社会の急速な発展)に対しての圧倒される思いや、自分の焦りのようなもの、を含めて詠んでみました。
    • タナカカナタ
    • 2017/03/09 12:35 AM
    珠桜女あすか 岩手県 女性 50歳

    3/8投句した時のコメントで「い」が抜けていいました。
    上達したいで 「い」を追加お願いします。
    • 珠桜女あすか
    • 2017/03/09 1:10 AM
    喜多輝女 愛媛県松山市 67歳 女性

     蜜柑のる卓袱台のある四畳半

     四畳半卓袱台におく蜜柑かな
    • 喜多輝女
    • 2017/03/09 1:54 AM
    号 赤馬福助
    都道府県 山口県
    性別 男
    年齢51

    欽ちゃんの笑ひ響む夜コタツの夜

    前回のおかしいですよね。水曜の名残はありませんが締め切りとされる次のテーマもまだなので一応やり直し。はずかしい
    • 赤馬福助
    • 2017/03/09 8:27 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/03/09 8:51 AM
    三回忌母の手作り雛飾る

    東京、女性、65歳
    • 西あかね
    • 2017/03/09 8:52 AM
    言い合いも柚子茶で和む春の夜
    子が作る弁当待つや春休み
    日一日光眩し出窓かな

    北海道 53歳 女性
    • ジュミー
    • 2017/03/09 9:17 AM
    ぐずみ 針間國 性別・年齢 黙秘     

    リビングの名残の空を浮浪雲
    • 山崎ぐずみ
    • 2017/03/09 10:13 AM
    みなさま、たくさんのご投句ありがとうございます。
    「リビング」の投句は締め切りました。
    続いて、次のテーマを募集しておりますので、引き続きよろしくお願いします。
    • おウチで俳句制作スタッフ
    • 2017/03/09 6:29 PM
    マオ 和歌山県 60歳 女性

    食卓に消しゴムのかす冬の朝
    • マオ
    • 2017/03/09 6:58 PM
    03/09/12:02に投句したざうこです。
    12時を過ぎていた事に動揺して、句以外を何も書いていませんでした。申し訳ございません!

    ざうこ 神奈川県 49歳
    • ざうこ
    • 2017/03/10 12:07 AM

    湧水 東京都 女性 56才


    宜しくお願い致します。


    気が付かぬままに桜の三分咲き


    数年前、母の介護に忙しく、いつもドタバタと玄関を出て出かける私でした。
    ある日、いつもより時間に余裕があり、玄関を出て庭に咲く桜を見に行ったら、なんといつの間に三分咲きになっていたという場面を詠んでみました。

    • 湧水
    • 2017/03/25 10:02 AM
    金盞花色濃く見ゆる厨子のなか
    金盞花酒をつぎたやあの笑顔
    杉花粉どじょうすくいかクスクスクス


    リビングの一隅に二年前に他界したお酒大好きだった夫の位牌があります。
    その前で花粉症で鼻にティッシュをして作句しました。よろしくお願いします。
    • 石橋春鳥 東京都 女性80歳
    • 2017/03/25 4:35 PM
    カーネーション赤は華やか白さやか

    カーネーション赤濃やかにここにおり

    カーネーション光を集め咲き魅せり

    始めて間もないのに2回目を投稿します。
    お忙しい中よろしくお願いします。
    • 石橋春鳥 東京 80 女
    • 2017/03/26 4:54 PM
    トサミズキ淡い黄色は恋の色
    フリージアつぼんだ口の息かおり
    青芝や牝馬けなげに独走し

    先週のプレバトお休み残念でした
    楽しみに待っています。
    • 石橋春鳥 東京都 女性80才
    • 2017/04/02 11:42 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/06/04 1:54 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/06/04 1:58 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    第3弾の夏は
    「時鳥(ほととぎす)」!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「時鳥」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    第2弾の春は、まるごと桜!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「花」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    季語と名句を毎日鑑賞!
    待望の2018年版登場!

    2018年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    だれでもカンタンに
    「才能アリ!」な俳句が作れる!

    夏井いつきの
    超カンタン!俳句塾

    (発行:世界文化社)

    「才能アリ!」な季節の挨拶
    季語を使ったお便り実用書

    夏井いつきの
    美しき、季節と日本語

    (発行:ワニブックス)

    夏井いつき第一句集復刊!
    新装版となって登場

    句集 伊月集 龍
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    超辛口先生の赤ペン俳句教室
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
    付句のある往復Eメール書簡集



    句集シングル 龍尾



    句集シングル 蝶語

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM