さえずる初句会〜そして週末は『まつやま俳句ポスト365』オフ会&『まる裏俳句甲子園』

0

    すでに、八幡浜日土さえずり句会の元締まとむさんが、昨日記事に書き込んでくれてますが、先ほど「さえずり句会」から戻ってきて、缶ビールをぐびぐびと飲んだところです。参加者が増えてにぎやかな句会となりました。「今夜はプレバトの三時間スペシャルやのに、オンエアの始まる七時に、こんなところで句会してる場合か〜!」とか言いながら、やはり句会は楽しいのです。

     

    あ、そういえば、北海道の牛後くん、松山のあねごたちから、同じ記事の写真が届きました。

    全く知らなかった記事なので、有り難く拝読。

    さあ、土曜日の夜は『まつやま俳句ポスト365』オフ会、そして日曜日は『まる裏俳句甲子園』。

    松山では、俳句三昧の週末が始まります。楽しくてワクワク!


    コメント
    組長、兼光さんおつかれさまです!
    ひょっとして!と思って我が家の朝日新聞とコンビニで上毛新聞を買って来てくまなくみましたが残念。
    まる裏というイベントもうすぐなんですね!
    先日関東の組員句友さんたちと浜離宮でミニ吟行句会をした時に
    「まる裏って、どんな感じなんだろうねぇ、お金を貯めて来年は見学に行こうね!」と盛り上がりました。
    • かま猫
    • 2017/01/06 12:26 AM
    組長、さえずり句会お疲れ様でした!
    私も缶ビールをプシュっとやって、録画のプレバト観ました、俳句コーナーだけ!笑
    さえずり句会では、いつもながら上手く選評できなかった事を反省…。気持ちが昂ぶり「大好き」しか言えなかった…。14年のさえずりの歴史、私も少しは身になってますかね〜笑
    新年早々インフルエンザになり正々堂々の寝正月だった私ですが、組長もまだまだ声の調子が心配です。ご自愛くださいませ!!
    • 2017/01/06 12:56 AM
    そう、プレバトでの声、またかなり掠れてましたよ、年末年始の休養で回復しましたか?油断めされぬよう!
    • ひかるん
    • 2017/01/06 7:51 AM
    お疲れ様です!!

    以外なメンバーが降格してましたね!!

    そして、写真コンテストは1月9日月曜日締切です!!
    • 人見直樹
    • 2017/01/06 12:32 PM
    愛媛新聞にも同じ内容の記事がテレビ欄ではなく、別枠で大きく載っていましたよ。
    • いつき組リスナー班 たぁさん
    • 2017/01/06 12:44 PM
    実家の母は、何度訂正しても「なつき先生、面白いね」などと申します。最近、夜回りの当番が木曜日になったので見られなくて寂しいとのことでした。
    • 南骨
    • 2017/01/06 6:45 PM
    先生。お疲れ様です。
    昨日のプレバトは。
    相も変わらず、わったー目当てで視てました。
    (現状維持でした)
    ミッツさんの俳句。
    凄く勉強になりましたよ。

    カステラのザラメ迷うや一の月(かりん)
    • 蒼馬かりん
    • 2017/01/06 7:44 PM
    正月3日に腰を痛めましたが、新年会があったし、
    仕事始めもあったしで、遅ればせながら本日整骨院に行ってきました。
    ここへ行くと必ず明日の夜までお酒は飲まないようにと言われるので、
    オフ会には行けないけどうらやましくありません。
    が、まる裏にも別の用事で参加できないので大変残念です。
    • らん
    • 2017/01/06 8:15 PM
    いつも、支え手世代夫婦でプレバト見ています。普段いつき組だと言っている私に夫がふってきます。「雪◯◯◯ 何が入ると思う?」私「雪しずか だと思うけど」組長が添削で「雪しずかです」私ガッツポーズ! いつも勉強させて頂いています。
    そして、普段会話のない夫婦に会話の時間をありがとうございます。
    • 雪花
    • 2017/01/07 8:37 AM
    いつき先生がこうして俳句の種まきをしてくださるおかげさまで、
    全国のみなさまが俳句を身近に感じて作り手が増えていかれるながれを
    あらためて感謝しつつ素晴らしいと感動しています。

    そしていつき組の皆様とのあたたかい交流や学びあいがSNSをとおして進むこと
    ありがたくありがたく存じています。

    今日は本来ならば飛行機に乗っていること頃ですが、昨日インフルにかかりドクターストップとあいなり涙を呑みました。

    年末年始に引いたおみくじは二枚ともメッセージは同じテーマ。十五夜がむらくもにかくれる。梅や桜は木陰でつぼみのまま咲くのを待っているという小吉、末吉。今年は静観宮でもあり、ぼちぼち参ることといたしませう。

    マルコボの三瀬さま、コーディネートしてくださった更紗さん、チームダイオウイカの探花さん、ちはるさん、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。いつき先生、組員のみなさまににお目にかかれるのを楽しみにしていただけに、無念でございます。

    皆様のご活躍、オフ会のご盛会をむらくもの下より心よりお祈り申し上げております。
    • 詠美
    • 2017/01/07 9:58 AM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    季語と名句を毎日鑑賞!
    夏井いつきによる
    俳句上達のポイント満載!

    2017年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    【夏井いつき近著】

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    えひめ おひるのたまご
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM