放歌高吟 2月号

0
     
         白湯

    北京語も霰も跳ねる石畳
    冬日いま毛沢東の赤ならん
    落葉匂えり成層圏のかく蒼く
    コビトカバぬるりと冬の水臭わせ
    冬蝶をひかりと断ず水もまた
    人体に冷たき腱や室の花
    湯冷めして花のようなる白湯かおる
    障子美しひらく枕草子かな
    温石をしまうにちょうど佳き箱ぞ
    河豚汁やちと複雑な家でして
    マスクしてマロニーちゃんを買い足して
    月番の札のぶらんと冬籠
     

    コメント
    こんにちはー
    プレバト、いつも大笑いしながら楽しませて貰っています。
    ところで、
        冬蝶をひかりと断ず水もまた
    素晴らしい句ですね。気に入りました。どんな蝶なのでしょう??
    白い蝶なのでしょうか。又はベニシジミのような赤い蝶。
    実は今、我が家に蝶がいるんです。
       ムラサキの初蝶来る二日かな    照れまん
    これは、オオムラサキ ではなく、ムラサキツバメシジミチョウ という小さい蝶です。
    この蝶は越冬する珍しい蝶なのです。それで、近くで越冬しているはずと探していたのですがなかなか見付かりません。
    1月17日、やっと中庭のハラン の陰で越冬しているのを発見しました。
    11頭が顔を寄せ合って、ゴロンと横になって越冬しています。
       冬蝶のハランの陰に固まれり   照れまん
    茶色であまりきれいな蝶ではありませんが、羽を開くとムラサキに見えたり、メスは鮮やかなブルーにみえたり綺麗な蝶。
    顔を寄せ合って固まって横になっているところは、とても愛らしいですよ。、
    「湯冷めして花のようなる白湯かおる」
    ドキッとしました☆
    • チィープ
    • 2014/02/01 5:01 PM
    だんだんに夏井先生の俳句にお目にかかるようになってきました。生意気なようですが、私の目指してる俳句に近いように思います。句跨りなど殆どしませんが、動きのある俳句、光るもののある俳句、思いが篭る俳句、表現の文芸としての俳句を目指しています。言うは易し行なうは難し、ですが。よろしくお願いいたします。それにしてもコメント入力欄の字が小さいのはつらいですね。(笑)
    • すえよし
    • 2014/02/01 8:48 PM
    月番の札のぶらんと冬籠

    をいただきました。また明日楽しみです。ありがとうございました。
    • すえよし
    • 2014/02/01 9:01 PM
    一昨日は旧暦の正月。
    知人からベトナムのカレンダーをもらった。
    ベトナムは陰暦らしく旧正月の一月三十日はしっかり祭日の赤い日付。
    ベトナムにも十二支というのがあるのは知っていたが、去年の干支の蛇(巳)はコブラである。さらに牛(丑)は水牛だし、猪(亥)は豚、兎(卯)にいたってはなんと猫である。
    まあそこまではよくあるウンチクなのであるが、羊(未)のところでハタと思うところがあった。
    「美」という字は羊が大きいと書いて、つまり立派な羊は「美しい」という意味の象形文字なのだが、羊というと烏天狗のところで毛刈りをした、あの毛のモコモコしたヤツを思い浮かべてしまって、あのモコモコのデカイのが美しいのかとずっと疑問に思っていたのだが、このベトナムのカレンダーの羊は大きな角を持った白くりっぱな、これなら美しいと思えるようなみごとな羊なのだ。なるほど漢字の「羊」の基になった羊とはこのことかと長年の疑問が解けた気がしたが、でもこの絵って「ヒツジ」じゃなくって「ヤギ、山羊」じゃないのか!?とちょっと思って、ウィキペディアでベトナムの十二支を調べてみたら、案の定、十二支のヒツジ(未)はベトナムではヤギなんだそうな!!
    でも星占いの十二宮の牡羊座の記号はYの字が下にカーブした明らかに角を意識した記号だし、羊の角って昔はやっぱり大きかったのかなあ〜って、それがいつの時代から羊と山羊が入れ替わったのか?なんて思ったりもしたが、じゃあヤギとヒツジはどう違うんだという疑問はこれから調べるから期待して待て!
    • ねこ端石
    • 2014/02/02 8:16 PM
    待ってるよん。
    • 理酔
    • 2014/02/02 8:31 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    季語と名句を毎日鑑賞!
    夏井いつきによる
    俳句上達のポイント満載!

    2017年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    【夏井いつき近著】

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    えひめ おひるのたまご
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM