「清心」の矢

0
    皆さん、たくさんの書き込み、メール、お電話、さらには今日お会いした皆さんからいただいた労いの言葉、本当にありがとうございました。

    国にしても地方にしても、文化予算が大幅に削られている中、「俳句甲子園」に対するやっかみが起こってくるのは有りそうな話だとは思ってきたのですが、万が一根の深い企みがあるとすれば早めに対処しなくては・・・という思いを強くしておりました。相手の正体と思惑が分からないことには、無視して良い類の中傷記事か早めに手を打つべきものか判断がつかないものですから、少々やきもきしていたのですが、ひとまずは「静観」というケースでしょうか。

    が、今回のことは、皆さんが送って下さった熱い「矢」のようなメールが事態を沈静化させてくれたと、深く感謝しています。ちょっとした思い付き(例えば、周りの人が言ってるとか、誰かから頼まれたとか、誰かの歓心を買いたかった等)で、あの記事を書いてみたら「予想以上の反響が届いて驚いた」というのは彼の正直な感想だったのではないかと思います。このまま中傷記事を書き続けることに「危険」を感じたとすれば、それは皆さん一人ひとりが起こして下さった「清心の矢」のような行動のお陰だと思います。

    ほんとうにありがとうございました。
    まだまだ油断はできませんが、これからも一緒に見守って下さい。

    今夜はひとまずホッとしたというか、やれやれというか、早めに休むことにします。今、「就寝前服用」のための中将湯を煎じているところです。煎じるとなかなか手強い味ですが、だいぶ慣れてきました。(笑)

    コメント
    お疲れ様でした・・・

    かなり疲れたと思います。
    ゆっくりお身体をお休め下さいませ。
    • kenken
    • 2010/02/14 12:18 AM
    今日は久しぶりに句会でお会いできて良かったです。
    いろいろお疲れ様でした。
    何かサポートできることがありましたら、何でも仰ってくださいませ。

    「俳句甲子園」が、万が一愛媛で開催できなくなったとしたら、今やこれだけのものに成長した催し、きっと他の都道府県が開催地になりたがるだろうと思います。(有り得ないけれど)もしもそんなことになったら、どれだけ愛媛や松山にとっての損失か……
    「地域の経済紙の記者」という立場で、そういう発想が全く無いようなのが不思議だなぁと個人的には思いますわー。
    • sumako
    • 2010/02/14 12:30 AM
    組長お疲れさまでした。

    うふふ、漢方は煎じて飲むのが一番らしいですので頑張ってくださいq(^-^q)
    ちなみに、「清貧」のとこで漢方の話を書いていた無記名は私です。すみません

    それより、そこのコメを読んでびっくり!

    組長、河童さんが大変なことに…。

    助けて組長!!
    • 睡涼
    • 2010/02/14 2:43 AM
    めろさ〜ん、お酒ありがとう〜〜〜!!
    • ねこ
    • 2010/02/14 7:56 AM
    はい、こちらにも書き込んでおきませう。

    河童ちゅあんはいつき組をやめません(きっぱり)。
    ここをやめたら私も河童ちゅあんも身寄りが
    ないからですわ。

    いつき組やめてどこへ行くねん、みたいな。
    昨日の句会、お疲れ様でした。以前より、少しお元気になられてるみたいで、一安心しました。

    あとの落語会では、らくさんが開口一番、今回の一発ギャグで会場の皆が大笑いしました。
    が、逆にいえば、組員の中にあの出来事(記事)に対する深い思いのあらわれなのかなと思います。

    • 稲穂
    • 2010/02/14 3:49 PM
    ねこさんへ

    どういたしましてヴァレンタインディ過ぐ
    (またニジっちゃいましたねん)

    しかし、あの手の方々は自分たちだけの面子を重んじる傾向がありますので忘れた頃にやって来るやもしれません。(次はどんな文章でくるかちょっと楽しみではありますが・・お気楽で申しわけありません)
    とにかく、どんな手で来ようと無視無視。あの文章にそんな力があるようにはとても思えません。
    • めろ
    • 2010/02/14 6:27 PM
    めろさんへ
     
    すぐに酔ふふりをしてゐる愛の日よ
     
    私も少しいただきました。本当は本当にすぐ酔ってしまいます。
    ねこちゃん、お世話ご苦労様でした。
    • kyoto
    • 2010/02/14 10:19 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    第3弾の夏は
    「時鳥(ほととぎす)」!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「時鳥」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    第2弾の春は、まるごと桜!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「花」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    季語と名句を毎日鑑賞!
    待望の2018年版登場!

    2018年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    だれでもカンタンに
    「才能アリ!」な俳句が作れる!

    夏井いつきの
    超カンタン!俳句塾

    (発行:世界文化社)

    「才能アリ!」な季節の挨拶
    季語を使ったお便り実用書

    夏井いつきの
    美しき、季節と日本語

    (発行:ワニブックス)

    夏井いつき第一句集復刊!
    新装版となって登場

    句集 伊月集 龍
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    超辛口先生の赤ペン俳句教室
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
    付句のある往復Eメール書簡集



    句集シングル 龍尾



    句集シングル 蝶語

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM