第9回「新・折々のギャ句」結果発表!

0
    兼題原句  その穴は日除けの柱立てる穴  高浜虚子

    ○ ずいぶんお会いできませんでしたねぇ、どうだ先生。
    ● お、うん…わしもずいぶん忙しくてな、コホン。
    ○ ほんとに仕事だったんですか(疑惑のまなざし)〜
    ● あ、あたり前ぢゃないか、夏井君。し、仕事だよ、仕事。
    ○ その言葉ずっと信じてはいたんですが、ちょっとした筋から目撃情報が入りましてねぇ。
    ● な、なんぢゃ、そのちょっとした筋ってのは??
    ○ 私の知り合いが、イギリスの某所で、どうだ先生を見たと言ってるんですが。
    ● ぶげっ!ゴホゴホ!…エ、エゲレスなんぞには行ってないッ!
    ○ そうですかぁ〜イギリスのグラスゴーに行ってなかったですかぁ〜?
    ● グ、グラスビールなら飲んだことある。
    ○ 何とぼけてんですか、48歳の歌姫ってんで、一躍有名になったスーザン・ボイルを見に行ってないですかぁ〜証拠はあがってんですよ。客席の一番前で「スーちゃん、スーちゃん!って恥ずかしいほどの日本語訛りで絶叫してたのは、どう見ても、金子どうだ先生だった」って。
    ● ス、スーちゃんなんて、わしゃ言ってないぞ、ちゃんと「スーザン!」と正しいキングズ・イングリッシュで発音してッ…あう、あああう。
    ○ ほーら、やっぱり行ってたじゃないですか。私には、山のような原稿だの分刻みの講演スケジュールだの、嘘ばっかり言ってたくせに。
    ● …す、すまん。あの歌声に魅了されてのぉ〜会ってみると、なかなか肉感的な女性でのぉ〜人は誉められると奇麗になるのぉ。レ・ミゼラブル、愛の絶唱〜♪
    ○ …彼女の歌った曲名、レ・ミゼラブル、夢破れて…でしたね、どうだ先生の女性の好み、ますます混沌としてきますねぇ。

    ◆今回のトップ賞
    ○ さて、今回の兼題原句をアップしたのが、23:16PM。これまでは限りなく零時に近い時間にアップしてたんですが、今回はちょっとしたイレギュラーな時間。それでも食い付いてきたのがこの人でした。

    その穴は日除けの柱立てる鼻の穴 |ももかん☆|5/09 11:48 PM|

    ● ももかん☆も、案外「鼻の穴」が大きいのぉ〜
    ○ そ、そうですね。巨大な「鼻の穴」ですね…見せ物小屋にでも売り飛ばしてやりますか。ま、日付が変わらないうちに送信してきたところだけ評価しておきましょう。
    ● 次のリストは何ぢゃ?
    ○ 原句の「その穴は日」までを使っているグループです。目にとまったものはありましたか?

    ◆その穴は日〜
    その穴は日除けの阿修羅立てる穴 |更紗|5/10 12:55 AM|
    その穴は日除けのかしら立てらぁな |天式|5/10 1:08 AM|
    その穴は日除けの箸等立てる穴 |シオマネキ|5/10 8:47 AM|
    その穴は日吉の端で避ける穴 |天式@慶応大学地下壕|5/10 10:39 AM|
    その穴は日焼けの頭立てる穴 |藻川亭河童|5/10 12:17 PM|
    その穴は日消しの頭立てる穴 |樫の木@め組|5/10 12:40 PM|
    その穴は日焼けのパシリ呼び立てる穴 |ももかん☆|5/10 6:36 PM|
    その穴は日除けの頭立てる穴 |猫ふぐり|5/10 7:08 PM|
    その穴は日除けの柱立てるな! |ももかん☆|5/10 7:19 PM|
    その穴は日除けの柱立てる。那覇 |ももかん☆|5/10 7:19 PM|
    その穴は日除けの猿立てる穴 |猫ふぐり|5/10 7:56 PM|
    その穴は日除けの端だけ照るかな |天式|5/10 11:30 PM|
    その穴は日除けのゴジラ立てる穴 |樫の木|5/11 7:25 AM|
    その穴は日除けのわしら立てる穴 |猫ふぐり|5/12 6:14 AM|
    その穴は日除けの柱食べる穴 |空|5/13 12:21 AM|
    その穴は日除けの端だけ火照るかな |天式@どうもすみません|5/14 11:01AM|@(2009/05/10 11:30 PMの投句を訂正します)
    その穴は日除けの柱棄てる穴 |天式|5/16 8:44 AM|
    その穴は日除けの柱貯める穴 |天式|5/16 8:48 AM|
    その穴は日土のさち等立てる穴 |山蜜柑@ひづち|5/19 12:41 PM|@さちさん呼び捨てでごめんねヽ(´▽`)/
    その穴は日除けのわしら立てる穴 |小木さん|5/21 8:09 AM|
    まさか、おんなじ発想の仲間がいるなんて。猫ふぐりさんごめんなさい。小木さんの投句なかったことにしてください。 |小木さん|5/21 12:18 PM|

    ● 音を変換してないのが一句だけあるのぉ〜シオマネキ君の「その穴は日除けの箸等立てる穴」。たしかに音は変えてないが、意味変換がやや物足りんのぉ。
    ○ 「日除けの箸」ってのが、なんだか分からんですよね。あと一押し、ナンセンスのエリアにもっていけば、なんとかなったかも。
    ● 中七「日除けの」に工夫が入れば、「箸等」が生きる可能性もあるな。
    ○ 全く同じ句もありましたね。「その穴は日除けのわしら立てる穴」ですね。猫ふぐり君が投句したあとで、小木さんも同じ句を。
    ● 「日除けのわしら」は、どういう意味かなあ?
    ○ 日除け代わりにそこに立たされている「わしら」ってことですかね?
    ● 「日除け」の独り言かな…
    ○ そう読むと、小木さんの人生みたいで、切ないですね。猫ふぐり君も、ひょっとすると小木さんチックな寂しい中年男なんですかね…。
    ● 「その穴は日除けの猿立てる穴」も、猫ふぐり君の句ぢゃが、「猿」は「さる」以外にどう読むんぢゃ?
    ○ 「猿」は「ましら」とも読ますね。「わしら」も「猿(ましら)」も、面白みはあまり変わりませんね。それなら樫の木クンの「その穴は日除けのゴジラ立てる穴」の方がちゃんとした日除けになりそうですよ、ゴジラなら。
    ● ずいぶん大きな穴ぢゃのぉ〜
    ○ この「穴」に、いろんな人や生き物を立たせる発想が多かったですが、それ以外の発想にいったのが、ももかん☆の「その穴は日除けの柱立てる。那覇」あたりでしょうか。
    ● 「穴(あな)→那覇(なは)」というヒネリの努力は見られるのぉ。
    ○ 天式さんの「その穴は日除けの柱棄てる穴」「その穴は日除けの柱貯める穴」ってのはどうですか?
    ● これも「立てる」という動詞に注目した一字変換ぢゃのぉ。「立てる→棄てる」「立てる→貯める」、ただ発想が飛躍するところまではいかなかったのが、残念ぢゃ。

    ◆その穴は〜
    その穴はひよこの柱立てる穴 |天式|5/10 12:36 AM|
    その穴は屁避けの白羽立てる穴@さらば品格!? |みかるん|5/10 10:44 AM|
    その穴は昼だけの柱立てる穴 |ももかん★|5/10 6:55 PM|
    その穴は今日除け者の腹立てる穴 |ももかん★|5/10 9:13 PM|
    その穴は腑抜けの墓を建てる穴 |天式|5/11 9:49 AM|
    その穴は余計の柱立てる穴 |南骨|5/11 11:18 AM|
    その穴は柊の木立てる穴 |野市アンパンマン|5/11 1:03 PM|
    その穴は火の見櫓を立てる穴 |だいりあっ|5/12 10:56 PM|
    その穴は火よけの柱立てる穴(もひとつっ) |だいりあっ|5/12 11:01 PM|
    その穴は寝ぼけのわしらたたる罠 |天式@年中春眠|5/13 11:11 PM|
    その穴は蠅除けの端立てる穴 |樫の木|5/14 8:30 AM|
    その穴は表敬の柱立てる穴 |ももかん☆|5/14 9:41 PM|
    その穴は品格OKかしら?ホテルANA |ももかん★|5/14 9:58 PM|
    その穴はひまげなやつら見てる穴 |ももかん☆|5/22 11:49 PM|

    ● 天式さんは、こっちの方「その穴はひよこの柱立てる穴」が、発想に飛躍があるのぉ。
    ○ 「ひよこの柱」って何ですか?
    ● 死んだ「ひよこ」を埋めているんぢゃろ。
    ○ 墓標の柱?…あるいは、人柱ならぬ「ひよこ柱」ってことか?!
    ● どちらでも良いが、この句以外にも1音変換。そこも巧いところぢゃ。
    ● 「その穴は火の見櫓を立てる穴」だいりあっさんは、高いところに登るのが好きなのか?
    ○ いやぁ、どうでしょ。高いところにいても低いところにいても、賑やかなオバサマです。「品格」を疑うのも二句ありますね。みかるんの「その穴は屁避けの白羽立てる穴@さらば品格!?」、ももかん★の「その穴は品格OKかしら?ホテルANA」。
    ● わしは、ギャ句は品格!…とは言わんが、品格を壊すならもっと破壊的な発想が必要ぢゃの。この程度では、まだまだぢゃ、がはは!

    ◆その穴に
    その穴に日除けの柱立てるナハナハ@古っ |ももかん☆|5/10 7:19 PM|
    その穴に日陰のわしら立てこもる |小木さん|5/21 12:48 PM|
    その穴に日陰のわしら立てこもる |小木さん|5/21 12:48 PM|

    ● 小木さんは同じ句を二回も投句しておるな。よほど「日陰」の身を嘆いておるのぢゃろ。それとも、鳩山総務相に抵抗して立てこもっておるのかのぉ。
    ○ 小木さん(@愛知のポストマン)には、嘆きはあっても、抵抗はなさそうですが…。ももかん☆の「ナハナハ」って、誰のギャクでしたっけ?
    ● 相田…ぢゃなくて、せんだみつおだろ。
    ○ うっわー、懐かし〜何歳ぐらいになるんですかね、あの人。
    ● わしよりは、年下ぢゃろ。
    ○ …日本国民のおおかたみんな、そうです。

    ●その穴〜
    その穴場のろけの儂らだけの穴 |ももかん☆|5/10 6:36 PM|
    その穴馬券必勝の願立てるおら@ナッツ氏に捧ぐ。シリーズ |ももかん☆|5/10 6:36 PM|
    その穴俳除けの柱立てる穴 |猫ふぐり|5/11 5:33 AM|
    その穴場日役のわしら果てるかな |芝不器用|5/20 12:27 PM|

    ○ ももかん☆の、「ナッツ氏に捧ぐ。シリーズ」は、古参ギャ句ラー・南井のひとむち君に捧げるシリーズですね。
    ● ナッツ君は、いまだにこのブログにアクセスできないままなのかのぉ? 誰か連絡してやってくれんかのぉ。
    ○ その気持ちはワタシもやまやまなのですが、競馬場でアイツを探すのも大変で…ま、気長に待ちましょう。
    ● 次のグループは「その」を活かしたギャ句か。
    ○ これが案外多かったんですよ、どうだ先生。
    ● 今回の兼題原句は意外と易しいつもりでだしたんぢゃがのぉ。原句が面白い分だけ、原句の面白さに目をとられてしまったのかのぉ。そういう意味では、このグループには期待が持てそうぢゃな。
    ○ おおー、期待満々、見ていきましょう!

    ◆その〜
    その罠は日除けの柱立てる穴 |樫の木|5/10 8:16 AM|
    そのアラ?は日除けの箸等立てるアラ〜ン |シオマネキ|5/10 8:25 AM|
    その鼻は日焼けの薬要らぬ鼻 |てん点|5/10 8:39 AM|@初めて参加します。よろしくお願い致します!
    そのバナナ日焼けの端は食べるかな |天式|5/10 10:45 AM|
    その花は宮家のかしら?他家のかな? |天式|5/10 10:50 AM|
    その鼻は三宅のかつら掛ける鼻 |天式|5/10 10:58 AM|
    その花は日除けの柱辿る花 |西連寺ラグナ|5/10 11:15 AM|
    その棚は間抜けの棟梁(かしら)建てらぁな |天式@てやんでえ|5/10 3:40 PM|
    そのアナは日除けの柱立てるアナ |天玲|5/10 12:14 AM|
    その尼は日除けの柱立てる尼 |更紗|5/10 12:50 AM|@「折々のギャ句(仮称)」第一集 脱稿お疲れさまでした〜!楽しみにしちょります。
    そのANAは日和の端を発てるANA |西連寺ラグナ|5/10 12:19 PM|
    そのアナは日焼けを謗り立てるアナ |ももかん★|5/10 6:55 PM|
    その鼻は日除けの柱立てる鼻 |猫ふぐり|5/10 6:52 PM|
    そのアナナスは日除けの柱立てるあなたに |ももかん★|5/10 6:55 PM|
    そのまま廃屋の柱建てるローマ |天式|5/10 11:09 PM|
    その八は忌除けて倍を掛けて八 |しんじゅ|5/11 12:40 AM|@4×2=8です
    そのアナログ盤は日焼けの奴ら歌ってるABBA |ももかん★|5/11 10:29 PM|
    その縄は日除けの柱しばる縄 |野市アンパンマン|5/14 6:35 AM|
    そのあなた日除けの柱食べる阿呆 |天式|5/16 8:54 AM|
    そのあなた日除けの柱食べる阿呆 |天式|5/16 8:55 AM|
    ↑駄句をまあ、ダブル投句してしまいました。お目汚し、申し訳ありません。|天式@またどうもすみません|5/16 9:00 AM|
    その雨は日和の正占(ますら)たてる雨 |天式| 5/16 10:01 PM|
    その女(あま)は日除けに儂等立てるわな |芝不器用|5/20 12:50 PM|
    その花は季寄せの柱なせる花 |スズキチ|5/22 12:24 PM|

    ● 樫の木君のこの一句、「その罠は日除けの柱立てる穴」。これは「穴(あな)→罠(わな)」の1音変換。その割には、意味はかなり転換しているな。秀逸といえるなあ。
    ○ なるほど、「その罠」は元々は「日除けの柱」を立てる「穴」だってんだよ、というのが可笑しいですね。落とし穴みたいな「罠」だったんでしょうかね。
    ● 天玲さんの「そのアナは日除けの柱立てるアナ」は、音変換無しぢゃ。
    ○ 無しではありますが…「アナ」は、アナウンサー?
    ● そうぢゃのぉ、NHKも予算縮減で、アナウンサーも日除けの柱も立てりゃあ、ロケ弁や日焼け止めクリームを買いに走ったりもするご時世なんぢゃろ。
    ○ 更紗さんの「その尼は日除けの柱立てる尼」も発想は同じですね。ま、どうだ先生は、「尼」より「アナ」がいい!っていうんでしょうよ。身の程知らずの若い子好みですから!
    ● 何を言うんぢゃ、「アナ」と「尼」なら、わしゃ断然「尼」ぢゃ。「尼」は女ぢゃが、「アナ」は性別不明ぢゃ、がはははは!
    ○ …なに言ってんだか、このエロ爺。
    ● ん、なんか言ったか?
    ○ ふん、なにも言ってませんッ!…同じ「アナ」でも、西連寺ラグナさんの「ANA」は全日空ですね。「そのANAは日和の端を発てるANA」は、まさに青と白の機体が離陸するところ!
    ● わしゃ、赤と黒と白のJAL派ぢゃ。
    ○ …あ、そ。

    ◆固有名詞
    磯野姉は魔除けの柱立てるアナウンス |ももかん★|5/09 11:56 PM|
    磯野姉は魔除けの柱立てる女 |ももかん★|5/10 12:03 AM|
    租の穴は伊予家の柱当てる哉 |桃心地|5/10 8:09 AM|
    So,NO! Anna! 日除けの柱だ Tell Anna! |とりとり|5/10 11:45 AM|
    イグアナは日除けのカシラ。立て!イグアナ! |更紗|5/10 4:15 PM|
    タチアナよ日除けの柱タチアナよ(涙) |更紗|5/10 4:32 PM|
    園まりは陽射しのハワイアロハオエ |ぎゃくるん|5/11 10:55 PM|@園まり元気かなぁ

    ○ とりとりさんの「So,NO! Anna! 日除けの柱だ Tell Anna!」は、アンナさんに向かって叫んでんですよね。
    ● とりとり君も、そーとー壊れておるの。意味がとっちらかっとる。いい医者に診てもらった方がいい。…あ、とりとり君も医者か。
    ○ ぎゃくるんの「園まりは陽射しのハワイアロハオエ」、懐かしいですね〜園まり。
    ● しかし、全然ギャ句にはなっておらんのぉ。…君も、とりとり君に診てもらいなさい。

    ◆バラエティー班
    楚の穴場火除けのは調べてるかな? |桃心地|5/10 7:47 AM|
    楚の穴場日除けの柱立てる哉 |桃心地|5/10 8:16 AM|
    租の穴は日除けの柱立てる哉 |桃心地|5/10 8:19 AM|
    そんななあ火除けの柱立てるかなあ |神楽坂リンダ|5/10 4:18 PM|
    歯の穴は日除けの柱立てる穴 |更紗|5/10 5:21 PM|
    へその穴は日除けの柱立てる穴 |更紗|5/10 5:30 PM|@イ、イカン。ギャ句ばかり作ってしまう
    そこの貴方、しゃけの頭捨てるなよ |てん点|5/12 9:42 AM|
    そこのあらたな日焼けの目立ってるあなた! |ももかん☆|5/14 9:41 PM|

    ○ 桃心地クンは「その」のところを工夫してるんですね。
    ● そうじゃのぉ、狭いところの工夫ではあるが、一生懸命考えよったわい。
    ○ 少なくとも「その」を「祖の」とか「楚の」って具合に変換しようと考えたのは、この人ぐらいでしたもんね。
    ● 神楽坂リンダさんの「そんななあ火除けの柱立てるかなあ」。彼女にしては、ずいぶんと肩の力の抜けた言い回しぢゃの。なで肩系リンダと言っておこう。
    ○ 一瞬、理酔クンのいつもの手かと思ったら、リンダさん! 意外でしたね〜
    ● てん点クンは、始めてかの?
    ○ 最近、ラジオの『一句一遊』や、iモードの『俳句の缶づめ』にも投句が来始めている、てん点さんだろうと思います。「そこの貴方、しゃけの頭捨てるなよ」という、ある意味思い切った初ギャ句です(笑)。
    ● ま、悪いが今回は、ギャ句としては捨てさせてもらう。が、これからぢゃよ、これから。
    ○ てん点さん、どうだ先生の毒舌にめげず投句して下さいね。ワタクシとしては、しゃけの頭捨てる前に、この爺さんを捨てたいぐらいです。
    ● …ん、なんか言ったか? わしゃ、「しゃけの頭」で飯が三杯は食えるぞ。
    ○ …あ、そ。

    ○ さあ、ひとまず全句見てまいりましたが、さあどうしましょう、今回の「あんたはギャ句ラー」は?!
    ● かなりの句を最終選考に残したぞ。
    ○ どっひゃー、それって、今までにないことですよ! やっぱ、爺さんなりにシャケの頭みたいに捨てられそうな気配を感じてるのか…。
    ● …ん、なんか言ったか? 
    ○ いえいえ、さあ、最終選考に残っている句を発表して下さい。

    ◆どうだ先生・最終選考
    その穴に日除けの柱立てるナハナハ@古っ |ももかん☆|5/10 7:19 PM|
    その穴は日除けの柱立てる。那覇 |ももかん☆|5/10 7:19 PM|
    その穴は日除けのゴジラ立てる穴 |樫の木|5/11 7:25 AM|
    その穴に日陰のわしら立てこもる |小木さん|5/21 12:48 PM|
    その罠は日除けの柱立てる穴 |樫の木|
    そのバナナ日焼けの端は食べるかな |天式|5/10 10:45 AM|
    そのアナは日除けの柱立てるアナ |天玲|5/10 12:14 AM|
    その縄は日除けの柱しばる縄 |野市アンパンマン|5/14 6:35 AM|
    そんななあ火除けの柱立てるかなあ |神楽坂リンダ|5/10 4:18 PM|

    ○ なるほど、では、まず大賞の「あんたはギャ句ラー」から決めましょう!
    ● 真面目にいくのであれば、樫の木クンの「罠」か、天玲さんの「アナ」か。思い切ったところにいくのであれば、ももかん☆の「ナハナハ」か。
    ○ 「ナハナハ」の、せんだみつおネタを1位にするのは、ヤです!(きっぱり@神楽坂リンダ風)
    ● 樫の木クンの「ゴジラ」はどうぢゃ?
    ○ 私は、これ案外好きです。「日除け」のための「穴」がいきなり巨大になってるのが可笑しいし、おとなしく立ってる「ゴジラ」も可愛い。別なモノを立たせるネタでは、これが一番好きでした。
    ● 天式さんの「バナナ」はどうかね?
    ○ なんで「日焼けの端」を食べるの? 
    ● バナナダイエットでは、色が変わったぐらいの方が効き目があるらしいぞ。酵素が多くなる。
    ○ うそでしょ…??
    ● うそぢゃない、テレビで言ってた。
    ○ うそッ!
    ● シャケの頭が、ヒステリーに効くとも言ってた。
    ○ 大うそッ!!
    ● ま、そんなことは、ともかく…そ、そうぢゃ、夏井君は一体どれを「夏井いつき賞」にしたいんぢゃ。
    ○ 私は、最初から樫の木クンの「ゴジラ」を…
    ● おおー、そうぢゃ、そうぢゃ、これこそ、わしが大きなイエスを言おうと思っとった一句ぢゃ。これこそが「あんたはギャ句ラー」ぢゃ!
    ○ な、なんで横取りすんですか、「夏井いつき賞」ぢゃっちゅーたでしょ。
    ● いやー、満場一致で「あんたはギャ句ラー」が、すんなり決まってよかった!
    ○ なんで、そこまで他人の話が聞けんのぢゃ、爺さんッ!…ま、でも、樫の木クンにとっちゃあ、名誉が大きくなるんだから、ここは大人の分別で…うーむ、そしたら「夏井いつき賞」は、小木さんの「その穴に日陰のわしら立てこもる」にします。ちょっと音変換が多すぎるけど、「日陰のわしら」が立てこもっている「穴」を思うと、切ない。
    ● よし、そんぢゃあ、「金子どうだ賞」は、ももかん☆の「その穴に日除けの柱立てるナハナハ」ぢゃ! せんだみつお万歳ぢゃ!ナハナハナハナハ♪ぢゃ〜!
    ○ まだ、スーザン・ボイルの方がよかったよ…まったく。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    第九回兼題原句  その穴は日除けの柱立てる穴   高浜虚子

    第9回「あんたはギャ句ラ−」
      その穴は日除けのゴジラ立てる穴  樫の木

    第9回「金子どうだ会長賞」
      その穴に日除けの柱立てるナハナハ  ももかん☆

    第9回「夏井いつき組長賞」
      その穴に日陰のわしら立てこもる  小木さん

    ※第10回「新・折々のギャ句」兼題原句の発表は、 6月7日(日)深夜24時前後の予定です。

    コメント
    どうだ先生、組長、第九回「あんたはギャ句ラー」ありがとうございます。嬉しいです!!
    「金子どうだ会長賞」のももかん☆さん、「夏井いつき組長賞」の小木さんおめでとうございます。
    • 樫の木
    • 2009/06/07 8:53 PM
    ももかん☆です。「金子どうだ会長賞」ありがとうございました〜。
    大賞受賞の樫の木さん、組長賞受賞の小木さん、おめでとうございました。

    ちなみに、ウイキペディアではせんだみつおさんのユニークなエピソードがいろいろ紹介されていて楽しめます〜。
    • ももかん☆
    • 2009/06/07 11:29 PM
    コメントする








       

    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    俳句新聞いつき組
    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

    【夏井いつき最新刊】

    第3弾の夏は
    「時鳥(ほととぎす)」!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「時鳥」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    【夏井いつき近著】

    第2弾の春は、まるごと桜!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「花」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    季語と名句を毎日鑑賞!
    待望の2018年版登場!

    2018年版
    夏井いつきの
    365日季語手帖


    「プレバト!!」俳句コーナー
    番組公式本 第2弾!

    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
    (発行:ヨシモトブックス)

    1日の終わりに
    愉快な俳句と小さな気づきを。

    寝る前に読む一句、二句。
    (発行:ワニブックス)

    一冊丸ごと雪づくし!
    ビジュアルで発想を鍛えて
    季語に強くなる

    夏井いつきの
    「雪」の歳時記

    (発行:世界文化社)

    だれでもカンタンに
    「才能アリ!」な俳句が作れる!

    夏井いつきの
    超カンタン!俳句塾

    (発行:世界文化社)

    「才能アリ!」な季節の挨拶
    季語を使ったお便り実用書

    夏井いつきの
    美しき、季節と日本語

    (発行:ワニブックス)

    夏井いつき第一句集復刊!
    新装版となって登場

    句集 伊月集 龍
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    超辛口先生の赤ペン俳句教室
    夏井いつき
    (発行:朝日出版社)


    俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
    付句のある往復Eメール書簡集



    句集シングル 龍尾



    句集シングル 蝶語

    links

    日本俳句教育研究会
    俳句甲子園
    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
    四国 おひるのクローバー
    朧庵

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
      りんりん。 (12/09)
    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
      ヨミビトシラズ (12/01)
    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
      麗久 (12/01)
    • NHK学園主催 松山市俳句大会 投句〆切は12月1日!
      なを (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      月の道 (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      月の道 (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      月の道 (11/30)
    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
      純音 (11/29)
    • 「鰭酒」についての私的考察
      播磨陽子 (11/29)
    • NHK学園主催 松山市俳句大会 投句〆切は12月1日!
      葉音 (11/29)

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM