東京の銀杏は黄色くなってないが

0

    松山の平和通りの銀杏も、道後上人坂宝厳寺の銀杏も見事に色付いているのに、

    東京の銀杏はまだ青かったり、色づかないままに朽ちていきそうな感じだったり。

     

    とはいえ、ワタクシ、働けば働くほど腹が減ってしゃーないのですワ。

    夏井&カンパニーの「さっちゃんご飯」に思いを馳せつつ〜

    さっちゃんご飯に参加できなかったワタシに、写真だけ送ってくるスタッフよ〜ありがとう(泣)♪

     

    明日は、茨城へ!


    腹が減っては戦はできぬ!

    0

      今朝の3時ぐらいから腹が減って目が覚めてしまった。

      なんか食べるってもなあ・・・と我慢して、もう一度寝ようとするんだけど、眠れず。

      この腹の減り具合って健康的すぎるのか〜(笑)。

       

      今日のさっちゃんご飯は、格別楽しみだった!

      夏井&カンパニーのサラ飯はバイキング方式。

      手前は南瓜と豚肉の煮物。奥の鍋は、白菜と鶏肉団子のスープ。

      満ち足りましたとも♪


      秋深みゆく圧力鍋

      0

        久しぶりに社員みなでのサラ飯。

        さっちゃんの圧力鍋は、こんなのをあっという間に作ってしまう。

        2019年版『365日季語手帖』の制作が怒濤の勢いで進んでいます。

        来年版は、特選は暦ページに選評付きで載ります!

        黙々と作業が続いています。乞うご期待♪


        もうすぐ松山に帰る♪

        0

          旅が続くと、さっちゃんのご飯が恋しくなる・・・

          もうすぐ松山に帰れるぞ!

           

           


          秋の豊饒なるご飯

          0

            昨夜の句会ライブは、全国の社長さんたちが四国に集うという集まり。

            ご夫婦での参加も多く、さまざまな夫婦の素顔が見える句会ライブとなりました。

            笑いましたなあ!

            松山の俳句を楽しんだ後は、徳島の阿波踊り。

            みなで踊って賑やかな夜となりました♪

             

            そして、今夕からは夏井&カンパニー的ツアーが始まります。

            倉敷〜広島〜秋田〜東京・五反田〜福島という予定。

            各地の皆さん、お目にかかれますことを楽しみにしています♪

             

            夏井&カンパニー留守番スタッフは、『おうちde俳句』を印刷所に入れ一段落したのも束の間、来年度版『365日季語手帖』の制作にかかっております。さあ、さっちゃんの昼ご飯を、皆でたっぷり食べて力をつけます!

            この高野豆腐がまた美味いのよ♪


            ツアーの前の柿仕事

            0

              「ツアーの前の書き仕事」と入力したつもりが「ツアーの前の柿仕事」になっていた!

               

              秋は俳句大会の季節。

              選句の山と格闘してます。

               

              さっちゃんランチも、あったかメニュー♪

              かならず付いてる青汁飲んで、今日も元気で働きました。


              例えば 「575でカガク!」

              0

                世間にはデマというものが、まことしやかに広がる。

                 

                例えば、

                「プレバトは、愛媛の系列局と中継を結んでいる」とか、

                「夏井いつきは、常に着物をきている」とか、そういう話。

                 

                それと似たような話で、

                「(わが夫)兼光さんが、無茶苦茶なスケジュールを組んで夏井を酷使している」というデマを、

                まことしやかに信じている人がいることに驚く。

                 

                初めて聞いた時は、余りにも阿保くさいので気にもしてなかったが、

                デマというものは、まことしやかに密やかに広まるものだからね。

                ホントっぽい匂いがするのだろうね。

                呆れてしまうけどね(苦笑)

                 

                例えば、Eテレ「575でカガク!」という番組。

                私自身の意志とはカンケイのない形で(兼光さんの意志ともカンケイない形で)

                決められていたスケジュールでは、この番組のオファーは引き受けられなかった。

                けど、ワタシはやりたかったのよね、この番組。

                 

                俳句とカガク!

                メチャ面白そうやし!

                絶対やりたい!と兼光さんにお願いした。

                ワタシの意志をなんとか実現しよう奮闘してくれたのが、兼光さん。

                 

                そんな私のワガママというか、意志というか、要望というか、

                それらの結果が、ヘンな噂になっていることに激しく苛立つ。

                 

                そんな私の憤りに対して、彼はいう。

                「あなたがやりたいことを実現させる。それが大事なこと。それ以外は些細なこと」

                 

                有難い、しみじみと有難い。

                だから私は、やっぱり私のやりたいことをやろうと思う。

                 

                さっちゃんのご飯を噛みしめつつ、有難いと思う。

                理不尽な力に屈するつもりはない。


                愛あるハンバーグの力

                0

                  旅立つ前にやってしまわないといけないことが、山盛りにしててんこ盛り!

                  黙々とやってはおりますが、体は一つ。

                  昼が近くなると、気力も体力もレベルダウン。

                   

                  さっちゃんランチの美味しい匂いがしてくると、

                  そちらにばかり心が動きますのぢゃ♪

                  あ!この米は、烏天狗くんが作ってる新米。

                  今年の米はかなりのランクになったとかで、確かに美味い美味い!

                   

                  力になるものを食べて、力を出す。

                  生きることの基本ですね。

                   

                  午後の木曜カルチャー。

                  夜のぶんぶく句会。今日もよく笑いました♪


                  世間は三連休ながら

                  0

                    夏井&カンパニーは、明日のラジオ収録『夏井いつきの一句一遊』の収録に備えての選句、出版間近の『おうちde俳句』の最終校正、愛称『俳句前夜本』の詰め、祝日関係のないルーティン、さらに犇めく諸々諸々の仕事のため祝日出勤! す、すまん、みんなッ!

                     

                    ウェンズデー正人がNHK全国俳句大会の予選選者として東京へ行ってるためいつも以上の人手不足で、社員全員目一杯働きました。が、私がいうのも何ですが、気持ちよく働くとその日のご飯が美味いのです。

                     

                    夏井&カンパニーの自慢は、我が義妹さっちゃん(@調理師)の賄いを皆で食べる、サラ飯です♪

                    今日は、祝日なのに振り替え仕事となったため、子連れ出勤も!

                    大鍋のシチューが豊かであります。

                    そんなこんなというよりも、さっちゃんの昼ご飯は文句なく美味いのだよ♪(笑)

                     

                    みなで一緒に食べるというのは、大事なことかもしれません。

                    かつての職人の家、自営業の家。

                    みんな一緒にご飯を食べることで、心をつなげていったのかもしれないね。


                    | 1/1PAGES |

                    ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

                    俳句新聞いつき組
                    ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちらへ!

                    【夏井いつき最新刊】

                    第3弾の夏は
                    「時鳥(ほととぎす)」!
                    ビジュアルで発想を鍛えて
                    季語に強くなる

                    夏井いつきの
                    「時鳥」の歳時記

                    (発行:世界文化社)

                    【夏井いつき近著】

                    第2弾の春は、まるごと桜!
                    ビジュアルで発想を鍛えて
                    季語に強くなる

                    夏井いつきの
                    「花」の歳時記

                    (発行:世界文化社)

                    季語と名句を毎日鑑賞!
                    待望の2018年版登場!

                    2018年版
                    夏井いつきの
                    365日季語手帖


                    「プレバト!!」俳句コーナー
                    番組公式本 第2弾!

                    2択で学ぶ赤ペン俳句教室
                    (発行:ヨシモトブックス)

                    1日の終わりに
                    愉快な俳句と小さな気づきを。

                    寝る前に読む一句、二句。
                    (発行:ワニブックス)

                    一冊丸ごと雪づくし!
                    ビジュアルで発想を鍛えて
                    季語に強くなる

                    夏井いつきの
                    「雪」の歳時記

                    (発行:世界文化社)

                    だれでもカンタンに
                    「才能アリ!」な俳句が作れる!

                    夏井いつきの
                    超カンタン!俳句塾

                    (発行:世界文化社)

                    「才能アリ!」な季節の挨拶
                    季語を使ったお便り実用書

                    夏井いつきの
                    美しき、季節と日本語

                    (発行:ワニブックス)

                    夏井いつき第一句集復刊!
                    新装版となって登場

                    句集 伊月集 龍
                    夏井いつき
                    (発行:朝日出版社)


                    超辛口先生の赤ペン俳句教室
                    夏井いつき
                    (発行:朝日出版社)


                    俳優 勝村政信×俳人 夏井いつき
                    付句のある往復Eメール書簡集



                    句集シングル 龍尾



                    句集シングル 蝶語

                    links

                    日本俳句教育研究会
                    俳句甲子園
                    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
                    四国 おひるのクローバー
                    朧庵

                    calendar

                    S M T W T F S
                          1
                    2345678
                    9101112131415
                    16171819202122
                    23242526272829
                    3031     
                    << December 2018 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
                      りんりん。 (12/09)
                    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
                      ヨミビトシラズ (12/01)
                    • 重要なお知らせ & ブログ移転のお知らせ
                      麗久 (12/01)
                    • NHK学園主催 松山市俳句大会 投句〆切は12月1日!
                      なを (11/30)
                    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
                      月の道 (11/30)
                    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
                      月の道 (11/30)
                    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
                      月の道 (11/30)
                    • ドイツ 月の道から クリスマスカクタス観察レポート 
                      純音 (11/29)
                    • 「鰭酒」についての私的考察
                      播磨陽子 (11/29)
                    • NHK学園主催 松山市俳句大会 投句〆切は12月1日!
                      葉音 (11/29)

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM