五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?

0

    ともぞうさんからのご案内です♪

     

    NHK総合テレビ

    7月29日 夜7時58分〜

     

    五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?

    戦争中に大松将校の置かれた立場を描いた再現シーンに、こんな男たちが出演するそうです。

    向かって左から、ひかるん、キトちゃん、主役の役者さん、烏くん。

    主役以外は「いつき組」組員たち!ははは!

     

    忘れないうちに、カレンダーに書き込んでおいてください。

    録画予約も今のうちにどうぞ♪

     

     


    レコード芸術という雑誌。買ってみようっと。

    0

      義弟ニックこと ナサニエルローゼンの新しい『バッハ/無伴奏チェロ組曲全曲集』についての批評が載っている雑誌。『レコード芸術』という雑誌。内容を読んで、ニヤリ。これぞニックだよな!と思う。ニックの弾くチェロの生々しい迫力、松山でのコンサートが忘れられない。

       

      これはNHKの英語俳句番組のロケ収録の場面。

      松山の太山寺境内にて、大型クレーンカメラを前に弾いているところ。

      俳人中原道夫さんとご一緒した時です。

       

      以下、blog『ミセスローゼンの富士日記』にて♪

      http://blog.goo.ne.jp/msgecko/e/8d911c4951b170c9462266b8cf97dd25

       


      伊予銀行プレゼンツ〜坊ちゃん劇場観劇句会ライブ〜思いのままに5・7・5…

      0

        東温市坊ちゃん劇場にて、伊予銀行さんが親子を招待してのミュージカル観劇&句会ライブ。

        今年で七年目なんだそうです。

        バタバタしてて写真を撮るのを忘れてしまったけど、

        特選二句に入った一人は、ウェンズデー正人が教えている子ども俳句教室のフウト君。お父さんもお母さんも彼が句を始めたことをとても喜んでくださってたのが嬉しかったよ。もう一人は中学生のユイさん。驚きと感激でポロポロ涙。俳句甲子園を目指している中学生。頑張って欲しいなあ。

         

        ミュージカルっぽい気分で、今日の一枚はこの写真。

        先だって句会ライブをした中之島公会堂。

        ホールの天井はステンドグラスでした。天井の高さにも吃驚。素敵な会場でした♪

         


        暑さから逃れてキーを叩く叩く

        0

          文章を打つだけだから……という理由で、かな入力を選んで三十年近く。

          アルファベット入力だと、haiku=俳句だけど、

          かな入力なら、はいく=俳句で変換できるから、

          ちょっとでも早く入力したい自分としては、かな入力でいいか……と。

           

          「将来的にはアルファベット入力を覚えたほうが……」とも言われたけど、私はたぶん一生文章を入力することにしかパソコンを使わないから!と決め込んでしまいました。十本の指を使ったブラインドタッチ、一度覚えると指は裏切らないですね。

           

          書く仕事と話す仕事。私にとっては車の両輪のようなものです。


          第5回俳句キッズワールド〜夏井いつきと俳句で遊ぼう〜

          1

          松山ロータリークラブからのお知らせを転載♪


          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
          当クラブ主催で「第5回俳句キッズワールド〜夏井いつきと俳句で遊ぼう〜」を開催いたします。

          多数のご参加をお待ちしております。

           

          ≪第5回俳句キッズワールド〜夏井いつきと俳句で遊ぼう〜≫
          日時 8月6日(土)午後2時〜(受付午後1時〜)
          場所 愛媛県総合社会福祉会館【松山市持田町三丁目8−15、ひめぎんホール南徒歩3分】
          電話 089−921−5070
          ※駐車場が手狭なため、お越しの際は公共機関をご利用ください。
          参加無料・事前申込制

           

          対象:小・中学生(ご家族の観覧OKです)
          テレビ・ラジオで大人気の、俳人・夏井いつきさんによる句会ライブ。
          笑って学べる楽しい2時間。
          優秀な俳句は、グラフィックデザイナー キムチャンヒさんによるライブペイントで
          巨大俳画となります。
          気軽にご参加ください。

           

          申し込み・問い合わせ先
          松山東ロータリークラブ
          〒790−0001 松山市一番町4−1−5 一誠ビル7階
          電話 089−932−4426 FAX 089−947−7265
          E−mail me−rc@io.ocn.ne.jp
          ★学校名・学年・氏名(フリガナ)を明記してお申し込みください。

           

          申込締切 先着100名 お急ぎ下さい!


          アンダンテ句会ライブ IN 中之島公会堂

          0

            四百数十人の皆さんとの中之島公会堂での句会ライブ。

            私は、初めてこの建物に入ったんですが、なんとまあ素敵な会場でした。

            高い高い天井のステンドグラス。美しい。

            そして、大阪らしい個性的なお客さんたち。

            笑いの怒涛。

            句会ライブ追っかけしてくれたという伝三の入賞、わろたワ。

            フラメンコの田中光夫、わろたワ!

             

            今日の句会ライブを計画してくれたアンダンテ句会の皆さんとの打ち上げ♪

            ありがとう、皆さん!

             

             

             


            アイスキャンデーなめているのが夫です

            0

              7月20日は、ケンコーさんの誕生日!・・・だった。

              日付が変わろうという頃になって、激しく「おめでとう!」を連呼する。

              す、すまん、夫よ。

              お祝いの気持ちに、もう一杯ハイボール♪ははは〜

               

              去年の6月中旬俳句甲子園地方大会の頃に肺癌の手術をして、やっと1年とちょっと。抗癌剤の服用は続けてるし、まだまだ油断はできないけど、日々を共に暮らしていけることに感謝の気持ちばかり。

              明日は大阪にて、アンダンテ句会ライブ。

              中の島公会堂にて、ワインをいただきながらの句会ライブらしいよ♪


              全国各地からの書店リポート〜群馬すな恵♪

              0

                書店員すな恵ちゃんからのお便りぢゃ!

                 

                組長、

                暑い日が続いております中、毎日お仕事本当にお疲れ様です。
                群馬県のすな恵です。

                私の働いております書店(群馬県の地方書店です)でも、「夏井いつきの超カンタン!俳句塾」とても人気で、発売日に完売して、先日ようやく重版分が届きました。昨日俳句新聞に入っていたチラシと記事を使って、今日ポップも作りました♪写真添付します。

                組長の名前を指定して本を探してくる方も多いですし、「NHK俳句」の売れ行きも良いのは組長効果では…と思っています。お仕事のメールアドレスにどうかなとも思いましたが、一地方書店員も感じる俳句の種効果お知らせいたしたく、失礼お許しください。どうぞくれぐれもお体お気をつけて下さい。

                またいろいろ投句頑張りますので、よろしくお願いいたします。

                剣持すな恵


                全国各地からの書店レポート〜青森の佐東亜阿介 & 岐阜の板垣せっか♪

                0

                  ドタバタしている間に、沢山の書店レポートが届いてたようです。

                  全部紹介できなくてごめんなさいね。

                  まずは、青森の佐東亜阿介から。

                   

                  組長、

                  青森市でも新刊を発見しました。
                  TUTAYA青森中央店です。
                  店員さんのご許可を戴いて棚を撮影しました。

                   

                  亜阿介くん、ありがとう!

                  左側の「ジジィ」「ババァ」ってのが、どうも気になるなあ(笑)。

                  続いて、岐阜からのレポートは、板垣せっか嬢です。

                   

                  いつき組長、こんにちは。
                  新刊レポート、丸善岐阜店です。

                  近刊2冊と共に棚一段が組長の本でした!
                  隣の棚には「百年俳句計画」もありました(^.^)

                  そして近所の三洋堂では「俳句塾」は売り切れでしたが、「赤ペン俳句教室」が平積みになっていました!でもそれも最後の1冊でした。

                  そしてそしてNHK俳句特選にとっていただきありがとうございました<(_ _)>。
                  岐阜県 板柿せっか


                  七月の青はイルカの青

                  0

                    三連休の世間を横目に働く祝日。

                    保育園が休みなので、孫たちは足元で遊びまわっている。

                    七月もあっという間に終わりそうで、ビビるよ。

                     

                    これは大阪の新しいタイプの水族館「ニフレル」のカレンダー♪

                    「ニフレル」の各水槽に添えてある解説は、なんと五七五。

                    ワタクシ、監修という名でかかわらせてもらってます。

                    夏休みには、子どもたちと、いやいや大人だけでも絶対楽しいと思います!

                    是非、吟行してみて下さい♪

                     

                    明日は、久しぶりにNHK松山局「おひるのたまご」生放送、あります!


                    | 1/346PAGES | >>

                    ※俳句新聞「いつき組」について詳しくはこちら(オンラインショップの詳細案内)、もしくは直接マルコボ.コム(電話089-906-0694:平日9時〜18時)へ。

                    【夏井いつき最新刊】

                    だれでもカンタンに
                    「才能アリ!」な俳句が作れる!

                    夏井いつきの
                    超カンタン!俳句塾

                    (発行:世界文化社)

                    【夏井いつき近著】

                    links

                    日本俳句教育研究会
                    俳句甲子園
                    俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
                    えひめ おひるのたまご
                    朧庵

                    calendar

                    S M T W T F S
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    31      
                    << July 2016 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      ねこ端石 (07/27)
                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      矢嶋 博士 (07/27)
                    • レコード芸術という雑誌。買ってみようっと。
                      蒼馬かりん (07/27)
                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      ひでやん (07/26)
                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      瀑 (07/26)
                    • レコード芸術という雑誌。買ってみようっと。
                      佐東亜阿介 (07/26)
                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      きとん (07/26)
                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      ともぞう (07/26)
                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      矢嶋 博士 (07/26)
                    • 五輪企画 (仮題)「鬼の大松」東洋の魔女の監督が何故、鬼になったのか?
                      理酔 (07/26)

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM