↑観覧希望の方は、こちらより松山市公式サイトの案内を参照し、往復ハガキでお申し込みください。↑
申込締切は9月8日(金)必着! 申込多数の場合は抽選となります。

学校のチャイムな秋

0

    うちの事務所の時計が奏でる曲には・・・それを曲と呼ぶかどうか別にして、

    学校のチャイムもある。

     

    ニックがウチに泊まってる時、

    ニックは極端にこの時計を憎む。

    ローゼンさんに「健康のために鳴らしてる」と説明させる。

    すると、時計が鳴りだしたら、フンフン唸りながら、わざと腕立て伏せなんかする。

    ほんと、大人げないオトナだと思うが、

    ま、ホンモノの音楽家の耳には、聞くに堪えない音楽なのかもしれん。

     

    私が、プレバトの下手くそな俳句みて、怒ってるのと一緒かもしれん。ふふ。

    あ、今日はプレバトあったのか・・・!


    ニュルンベルクのマイスタージンガーな秋

    0

      溜まっていた原稿やら選句やら、スゴイ勢いで取り組んでます。

       

      夏井&カンパニーの事務所には、一時間ごとに音楽が鳴る時計があります。

      福利厚生部から提案して(@自称、ワタクシ福利厚生部長)、買ってもらいました。

      毎回いろんな音楽が鳴ります。音楽が鳴ると、皆それぞれパソコンの手を止めて、

      立ち上がったり伸びをしたり指先を揉んだり。

      ささやかな健康管理。

       

      さっき鳴ったのは、ワグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」という名の曲らしい。

      ケンコーさんが教えてくれた。

      俳人心をそそられる曲名やな(笑)


      深閑たるスタジオにて

      0

        お盆だから人が極端に少ない。

        稀にすれ違うと、「お盆の最中なのにお互いにお気の毒さま・・」という微妙な会釈をかわし合う。

        盆も暮れも正月も関係なく、二週間に一度の収録を続けて、はや十七年目となる。

         

         


        秋来ぬと目にはさやかに見えねども

        0

          お盆の頃になると、空気が違ってきます。

          暑いのは暑いんだけど、目にはさやかに見えないんだけど、秋が来ていることに気づく。

           

          お盆だけど、夏井&カンパニーは選句やら打ち合わせやら原稿やら来客やらでおおわらわ。ケンコーさんの娘のイクちゃんもその息子のリクもかり出されて、皆で作業にあたる。二人とも観光に来たのに、すまんな〜。そして、さっちゃんが作ってくれる家庭内社員食堂にて皆で昼食。ヒレカツ、冬瓜の煮物の冷やしたの、南瓜の煮物、オクラの和え物、ジャガイモとウィンナーの炒めたヤツ等など、美味かった! 気持ちよく働いて、美味しくいただく。これが人間の基本やなと思う。

           

          日々咲く日日草のけなげさ。生きていくって、こういうことなんだな。


          孫あり大阪より来たる

          0

            ケンコーさんの娘イクちゃんとその息子リクが松山へ遊びに来てくれた。

            温泉入って、しゃべって、笑って、久しぶりの休日を楽しむ。

            再婚同士の親類を説明するのに、家系図みたいなのを書いていくと、どんどん膨らんでいく。

            その端っこのほうにローゼン夫妻がでてきて、リクは爆笑。

            「新しい身内」との新しい付き合い。また楽しからずや。


            句友あり大阪より来たる

            0

              大阪北浜『すぎはら』さんぷうさん&こさんぷうさんご夫婦が来松。

              目的はゴルフらしい〜(笑)。

               

              『いつき組』ゴルフ部?の皆さんとの会食。

              学生時代『すぎはら』でバイトしてたマユちゃんも駆けつけてくれました。

              あれ、ひかるん&きとちゃん、連チャンやね〜(笑)

              松山は夏祭りで賑やかですが、私らは隠れて飲んでます♪


              飛んでイスタンブールかな

              0

                旦那さんの転勤でトルコに行くことになったという十亀わらちゃんを囲んでの句会。二児の母になっても、わらちゃんワールドは健在。というよりも、ますます魅力に磨きがかかっておりました〜(笑)。

                 

                トルコと言われても、飛んでイスタンブール♪しか思いつかないね、と爆笑する面々との記念写真。

                トルコという地が、十亀わらという俳人の新境地を開くきっかけになるのではないかと、大いに期待もいたします。行ってらっしゃい、わらちゃん♪


                往復ハガキ買いに行く

                0

                  【11月5日(日)、松山市民会館大ホールで、俳都松山イベント「俳句対局」第三回松山市市長杯があります。斑鳩代表岡田由季さん、熊本代表加藤いろはさん、今月末松山で行われる対局の優勝者。そして、昨年のチャンピオン北大路翼さん、この四人での頂上決戦が行われます。「俳句対局」に先立つ第一部では、私とフジモンさんとフルーツポンチ村上さん、三人でトークショーします。こちらも合わせてお楽しみ下さい。(往復はがきでの応募。完全抽選となります。詳しくは松山市のホームページにて♪)】

                   

                  二、三日前にこのブログに、上記のような記事を書いた。

                  いろんな人からメールが届いた。

                  「楽しみです!」とか「絶対に当てます!」とか書いてある最後に、

                  「○○○○や往復ハガキ買いに行く」って、季語だけ違ってる句が一様に書き添えてあって、

                  一人でバカ受けした〜(爆笑)

                   

                  往復ハガキに愛と念を込めて、沢山のご応募お待ちしています♪


                  硝子の壁と熱の壁

                  0

                    スーツケースがらがら押して、ホテルのガラス張りの玄関を出たら、

                    熱の壁が立ちはだかっていた。

                    押し戻されそうだった。

                     

                    そして、羽田空港が近づいてくると激しい雨。これぞスコールか。

                    日本中が亜熱帯になっているのだと実感する日々。

                    明日はロケ。熱の壁を突き破って出掛けねばならぬ・・・


                    お前が言うかそんな事蝉時雨〜♪

                    0

                      大和高田の句会ライブで、決勝に残った五句のうちの一句。

                      会場爆笑でした!

                       

                      こういうことあるよね、この台詞。

                      己にこの言葉を刻みつつ、

                      やはり言いたいッ!と思う日もありますよ〜(笑)

                       

                      そんなこんなの一枚は、こんな涼やかな魚たち♪

                       


                      | 1/388PAGES | >>

                      ★当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

                      俳句新聞いつき組
                      ↑購読のご案内・発行状況のお知らせなどはこちら!

                      【夏井いつき最新刊】

                      季語と名句を毎日鑑賞!
                      夏井いつきによる
                      俳句上達のポイント満載!

                      2017年版
                      夏井いつきの
                      365日季語手帖


                      【夏井いつき近著】

                      links

                      日本俳句教育研究会
                      俳句甲子園
                      俳句の街 まつやま 俳句ポスト365
                      えひめ おひるのたまご
                      朧庵

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM